メキメキ運が開ける! とっておきの開運アクション3つ


スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方

自分のエネルギー状態にもっと敏感になろう

こんにちは、スピリチュアルメンター・あべけいこです。

今回は運の上げ方についてお話ししたいと思います。私たちが目の当たりにしている現実は、私たちのエネルギーによって創られています。運を上げるには、自分のエネルギーをよりよい状態に保っておけばいいのです。

しかし、どんな状態が“よりよい”のか、意外とわからないもの。また、上司に怒られたり、彼に冷たくされたり、女友達に失礼なことをされたり…。気分が下がり、エネルギーが下がる出来事も日常的に起こります。

そこでお伝えしたいのが、思考のスイッチをオフにしても勝手に気分が上がり、エネルギーが上がり、運も上がるおすすめの“開運アクション”。どれも手軽なので、早速実行してみてくださいね。

浄化作用の強い水を飲んで“コマンドをかける”だけで運気アップ

開運アクション1. コップ一杯の水を一気飲みする

実は水には浄化作用があります。「たった一杯の水を飲むだけで開運?」と思うなかれ。このとき、ある言葉を言って一気飲みすることで“その状態”が作られる(=言葉で場を設定する)という、いわゆる“コマンドをかける”方法を取ります。その言葉とは…。

「私は守られている。私は戦いません。私は不実ではありません。今、この水を飲んだ瞬間から、その状態が作られます。そうなっています。ありがとうございます」

この言葉は、ある程度なら自分でカスタマイズ可能。たとえば「私は愛されています」とか「◯◯がうまくいきます」といったものでもOK。ですが、あまり望みを限定しすぎるとエゴが入り込んでうまくいきません。ふわっとした内容がベター。

開運アクション2. カバンを持たないで外出する

「えっ、荷物はどうすれば?」と思うでしょうが、これは気分を上げて運を開くためのアクション。なので、どこかに行くときなどではなく、何も用事がないとき、ポケットに小銭やスマホだけを入れて、とにかく身軽で街を歩きましょう。近所だけでなく大好きな街まで遠出をしてみるのもアリ。

このアクションで得られるのは“自由の心”。「実際には重たい荷物もたくさんの用意もいらないんだ。身一つあれば何でもうまくいくんだ」ということを体験的に学びます。また、気分が軽くなることでテンションもエネルギーレベルも上がり、運も開けます。

開運アクション3. 車の運転や、自分でついやってしまう仕事や雑用を代わってもらう

こうすることで肩の荷が下り、力が抜けてリラックスできます。実は、リラックスしたときが一番エネルギーレベルが上がる瞬間でもあるんです。ルーティンワークや雑務と距離を置くことで、体に力が入っていたとか、自分一人で何でもやろうとしていたことに気がつく人もいるかも。

以上、たった3つの簡単な開運アクションですが、やってみるとそれだけで見える世界が変わってくるし、運も向上します。お試しあれ。

今月のパワーチャージ通信

ハワイにプチ移住した私は、現在ハワイと日本と行き来をしている状態です。ということで、今回は現在住んでいるオアフ島のパワースポットをお伝えします。

おすすめは「ペレの椅子」。ここはマカプウトレイルにある素晴らしい場所。海に向かって突き出した岩が椅子のように見えることから、ハワイの火の女神ペレがオアフ島を創ったあとにここで休憩した…と神話で伝えられています。

実際にはペレがいる場所ではありませんが、さまざまな神的存在の集合場所になっているようで、非常に強いエネルギーを感じます。ここで祈ったすべてのことがかなえられそうなほど。
その先にある「マカプウヘイアウ」も素晴らしい浄化のエネルギーに満ち溢れているので、ぜひ訪れてほしいですね。

あべけいこさん 写真
あべけいこ

スピリチュアルメンター。有限会社スタープレス代表。ライフパス・アカデミー主宰。
「自分の最高最善を生きる」をモットーに、独自の運気アップメソッドを確立。さまざまな開運法や占術、スピリチュアルメソッドを駆使し、運を開きよりよい人生を送る方法を教えている。
現在は、ヒーリングセッションや各種セミナー、ツアー開催など幅広く活躍中。
著書に「開運おでかけ手帖」(飛鳥新社)、「自分を愛せばすべてがかなう」(ヒカルランド)ほか。
●公式HP http://abekeiko.com
●ブログ「あべけいこ通信」 https://ameblo.jp/happy-abekeiko/
●Facebook https://www.facebook.com/kaiun.abekeiko/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ