大阪

綾子

Profile

  • 地域:大阪
  • 職業:OL & 顔ヨガインストラクター
  • 自分を磨くべく、20-30代はいろんなことにチャレンジし、ようやく「何が自分にあうか、続けられる事」がわかってきました。 今も興味があることは何でもやってみる方です。 そんな中から、オススメ情報を発信していきます。 ♡好きなこと♡グルメ(特にスパイス料理・スイーツ)・美容健康について・ヨガ・猫・ライブに行くこと   Instagram@ko_sa_sa_ko Facebook@顔ヨガ 佐々野綾子

New Articles

  • banner

シティメイト

顔ヨガ綾子☆ゆるスイッチでいこう

健康美を気にする女性必読!「冬」の養生について


2019年1本目の投稿です。本年も宜しくお願い致します。

年末は、ロート製薬(V字塗り)のCMでおなじみ、顔ヨガ講師の間々田佳子氏プライベートレッスンを受け、アドバンスインストラクターとしてパワーアップいたしました

昨年に続きコープカルチャー塚口での定期講座と淀屋橋での個人レッスンを行っております!

詳細はホームページをご覧ください。

 

 

さて、今日は冬の養生についてお話したいと思います。

寒くて何もする気にならない!太る!体調を壊しがち!とお悩みの皆様、ご参考になれば幸いです。

冬の養生とは

「養生」とは生命を養うという意味です。

具体的に言うと、食事・運動・呼吸・睡眠・気持ちの持ち方を整え未来に向かってより一層健康になるための過ごし方ということです。

 

「冬」は気温が低下して、自然界の陽気が減少し陰気がもっとも盛んな季節になります。

体内ではホルモンバランスや老化をつかさどる「腎」の働きが弱くなりやすいので、冬の寒さから体を守ることが大切です。

冬に大切な臓腑は「腎」

 

五臓六腑という言葉を聞いたことありませんか?

東洋医学でいう内臓の総称で、肝・心・脾・肺・腎・胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦のことをいいます。(現代医学の臓器と必ずしも一致しない面もありますが大体同じです)

 

「腎」は生命エネルギー(生殖器系、ホルモン系、中枢神経系、造血系)の貯蔵庫です。

わかりやすくいうと、

尿・汗・唾液など体内の液体をコントロール

全身の成長と発育を促進する機能を持つ

排卵や月経、精子、妊娠などの生殖機能を司る

体内の水分を管理して尿を排泄する という働きをしてくれます

腎の機能が弱ると出やすい症状

健康面では免疫力の低下(風邪をひきやすくなる)

耳鳴り、胃腸病、高血圧、心臓病、喉の痛み、充血、咳

お肌の乾燥が進む、髪がパサつく

怒りっぽくなりやすい といわれています。

冬、体をいたわる過ごし方

・午前0-2時は静かに過ごすと腎が養われるのでそれまでに就寝

・身体を冷やさない。特に大きな血管が通っているお腹・お尻を温める

・朝食は温かいものを摂る

東洋医学的、おすすめの食事

「身土不二」の考え方で、 土地や季節に合った食べ物を摂ることが大切!

人がその場の環境になじむには、その土地やその季節に 合った食べ物をとることが大切なのです。その土地で、その季節に自然にとれるのもを中心に食べ ていれば、暮らしている場所の気候・風土に適応し、季節の変化についていく事が出来ます。

 

冬におススメの食材は黒い食材

黒米、黒豆、黒ゴマ、黒きくらげ、昆布などの海藻、しいたけ、蕎麦 など

 

また、身体を温めてくれる

えび、羊肉、鶏肉、栗、くるみ、じゃがいも、ニラ、玉ねぎ、ねぎ、かぼちゃ、生姜、にんにく、山椒、シナモンも良いですね。

身体を温めるという点では、顔ヨガも効果的です

表情筋を動かしていると熱を生み、その熱は全身にも伝わり身体がポカポカしてきますよ!

女性は特に、冷やさないように気を付けてお過ごしください

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ