東京

よしこ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:会社員
  • 5期から加入して3年目に突入しました♪美味しいもの、楽しいこと、限定ものが大好き。「走らざる者食うべからず!?」と、ダイエット目的で始めたランニング。今では47都道府県のマラソン大会を制覇することが目標です。8月時点で45都道府県に出場済なのであと2県。ほとんど大会レポート書いてなくてすみません!マラソン大会参加とともに各地のグルメも楽しんでいます。普段は近場を食べ歩く日々です。

New Articles

  • banner

シティメイト

走れ!食いしん坊☆まんぷく日記

お土産アリ★タリーズコーヒースクールでデカフェの美味しい淹れ方


タリーズコーヒーのコーヒースクール「おいしいコーヒーの淹れ方 デカフェ編」に参加してきました

まずはハンドドリップの淹れ方を先生がデモンストレーション。美味しく淹れるコツを教わります。
使う道具はお湯で温めます。
しっかり上までお湯を入れて温めることがポイントだそうです 
中央で100円玉くらいの大きさで細くクルクルとお湯を注ぎます。
テイスティング
さすが美味しいです
タリーズのデカフェコーヒーができるまでやコーヒーの色々な効果などを教わったり、
フードペアリングありの盛りだくさんな内容です。
 
タリーズではマウンテンウォーター製法という作り方でデカフェにしています。
なのでカフェインは97%くらい除去で、100%ではないそうです。
その代わり二酸化炭素を使ってカフェインを除去するより機械なども少なくてコストも低く、
お求め易くお届けできるとのことです。
 
そして、2人ずつ分かれて全員ハンドドリップを実践してみます。
 
参加者4人なので、1チームは普通に淹れて、もう1チームはコーヒーを多目にして濃いめに。
濃いめはスチームした豆乳を入れていただきます。
 
私は普通の分量チーム。とても上手に淹れられたそうで、キレイな土手が出来上がりました。
お待ちかねのフードペアリングは、ピスタチオアイスとバニラレモンタルトです。
ピスタチオのコクがコーヒーに合うのと、爽やかなデカフェコーヒーにほどよい酸味のレモンタルトが
合うとのことで選ばれたそうです。
さらに、先生が朝から作ってくださっていたデカフェの水出しコーヒーをいただいたり、
それぞれのコーヒーにタリーズのハチミツを加えて飲んでみたり。
 
デカフェ水出しコーヒーは甘味が引き立ちます
ハチミツを加えるとまた違った味わいになりました
 
お腹も心も満たされました
 
最後にはお土産を。
今回はデカフェコーヒーセミナーなのでデカフェコーヒーが1袋と瀬戸内レモンマドレーヌまで。
コーヒーは豆でも持ち帰れますが、私は挽いて粉にしていただきました。
その場で挽いてくださるので挽きたて。1袋1,280円(税込)なのでお得!
 
参加費は1人1,500円です。所要時間は1時間半。
デカフェコーヒーなら会社帰りに参加しても眠れなくなるなんてこともなく良いですね
 
公式ホームページから申し込めますので、ご興味ある方は是非とも検索してみてください。
 

「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ