東京

よしこ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:会社員
  • 5期から加入して2年目に突入しました♪美味しいもの、楽しいこと、限定ものが大好き。「走らざる者食うべからず!?」と、ダイエット目的で始めたランニング。今では47都道府県のマラソン大会を制覇することが目標です(8月時点で30都道府県に出場済)。マラソン大会参加とともに各地のグルメも楽しんでいます。普段は近場を食べ歩く日々です。

New Articles

  • banner

シティメイト

走れ!食いしん坊☆まんぷく日記

【雅叙園東京】暑い夏は涼しいお茶室でスペシャルなお抹茶体験


毎年恒例となった文化財百段階段の和のあかり展

和のあかり展についてのブログはこちら

 
今年はコラボ企画として気軽に茶道に触れられるイベント
「和のあかり大茶会~oo-sanoe~」が開催されています。
 
早速、参加してみました
 
参加したのは2つのお茶会。
和のあかり 幻燈茶会ラテ茶碗 de ぜいたく抹茶体験~不昧公200年まつり~
 
ここは日本料理「渡風亭」内にある、知られざる茶室「柏寿庵」
ずっと使われていなかったものを今回のイベントで使うことにしたそうです。
 
中には「和のあかり展」コラボらしい照明が。
 
まずは、和のあかり 幻燈茶会
お茶をたててくださるのは、武井宗道さん。
お茶の世界でとても有名な方だそうです!(無知ですみません…)
 
暑いですから、まずは枡でお水をいただきました。
この枡、傾けると青く光ります!
さすが、あかり展コラボ!
 
そして、お茶についての解説。
今回は堅苦しく考えずに、気軽に楽しんでいただきたいとのこと。ほっ。
 
お菓子が順番に配られます。
こちらの和菓子は、茶道で有名な島根県の和菓子。
どれも可愛くてきれいで美味しそう。
 
いよいよお抹茶登場~
とても和やかな雰囲気の中、色々なお話も聞けて癒されました。
 
 
続いて、ラテ茶碗 de ぜいたく抹茶体験~不昧公200年まつり~
こちらはワークショップ形式。
 
まずは濃茶。
濃茶の抹茶量や抹茶の種類、お作法などのお話を聞いたあとに、いよいよいただきます!
濃茶はお抹茶をたくさん使うため味がわかりやすいので、お高い良いお抹茶を使うそうです。
こんなにたっぷり。
 本来、濃茶のお作法としては、1つのお茶碗で回し飲みなのだそうですが、
さすがにここはグラスに分けてくださいます。グラスも素敵
苦くなくて美味しい~
このお茶会では、濃茶と自分で点てるお茶をいただくので、
和菓子は1人につき生菓子と干菓子の2つ。
 
そして、いよいよ自分でお茶を点てます。
ちゃんと教えてくださるので大丈夫。
 
ここで使うのはラテ茶碗という少し小さめのお茶碗と樹脂製の茶筅。
気軽にお抹茶を楽しんでほしいという思いから作られたものだそうです。
 
竹製の茶筅に比べてお手入れが楽ですね。欲しい~。
 
お抹茶の量もお湯の量も見てくださいます。
そして、点てる…センスは本人次第なので…あまり泡立ってない
これは私のセンスの無さです
 
2つのお茶会に参加しましたが、他にも色々なお茶会が開催されています。
スパークリング抹茶も気になる!
暑い夏は、涼しい茶室でお抹茶体験はいかがですか~
 
◆リンク
 

「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ