東京

よしこ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:会社員
  • 5期から加入して3年目に突入しました♪美味しいもの、楽しいこと、限定ものが大好き。「走らざる者食うべからず!?」と、ダイエット目的で始めたランニング。今では47都道府県のマラソン大会を制覇することが目標です。8月時点で45都道府県に出場済なのであと2県。ほとんど大会レポート書いてなくてすみません!マラソン大会参加とともに各地のグルメも楽しんでいます。普段は近場を食べ歩く日々です。

New Articles

  • banner

シティメイト

走れ!食いしん坊☆まんぷく日記

【フランス旅】ワインの街ボルドーを1日で巡る!


9月7日(土)開催の第35回メドックマラソンに参加してきました

 

メドックマラソンとは、フランスボルドーのメドック地方で開催されるフルマラソン。

シャトーと呼ばれるワイン醸造所を巡ります。

 

前日は1日フリー。

せっかくなのでボルドーの街を散策してみました。

まず入手したのはこちら。

ボルドーシティパス

購入すると冊子とカードがもらえます。

24H・48H・72Hの3種類あります。

私は1日しか観光しないので24Hを購入。

バス・トラムが無料、20の美術館等も無料。

あらに展望バス・ミニトレイン・街歩きツアーのいずれか1つ無料!

その他割引も。

ワイン博物館であるシテ・デュ・ヴァンは午前中の入場で無料。

ボルドー観光には必携です。

ボルドー観光局で入手できます。

 

ボルドーの名物カヌレの割引券もついています。

左上の三角部分です。使ったから切り取られていてもうありません。

カヌレの正式名称は「カヌレドボルドー」つまり、ボルドーが発祥。

 

購入したときに展望バスも予約しました。

 

まずはトラムでシテ・デュ・ヴァンに向かいます。

開館時間の10時少し前に到着。

既に入場待ちの行列ができはじめていました。

オープンして入場するときには目視の簡単な荷物検査がありました。

東京ドームの野球観戦のときに受けるくらいの、バッグを開けて見せるくらいです。

 

シティパスを持っていると専用窓口に並べます。

12時までの入場はシティパスで無料なのですぐにチケットを受け取れました。

このときに試飲チケットももらいます。

 

シテ・デュ・ヴァンはワイン博物館です。

ワインを多角的な視点でとらえるユニークな施設。

歴史から種類・作り方などなど。

 

専用の音声ガイダンスを受け取ってスタート。

ありがたいことに日本語もあります。

しかも、片言日本語ではなく日本人声優を使っていると思われる完璧なガイダンス。

 

音声ガイダンスを手に各展示を巡ります。

興味深い展示が多くて、日本語での解説もしっかりしていて、

あっという間に2時間も滞在してしまいました。

最後のほうはかなり急いで観て2時間でしたので、

しっかり全てを堪能したかったら3時間以上かかると思います。

 

見学を終えたら、展望フロアでの試飲!

これもシティパスで無料なんですから!

たくさんの試飲ワインから1つ選びます。

ワインに無知な私はフランス人観光客の方が選んでいたものと同じものにしました

ボルドーの景色を眺めながらワインをいただく幸せ

1階にはワインを販売しているお店もありました。

さて、ここからまたトラムでボルドーの中心部へ戻ります。

 

ランチで候補にしていたお店に行く時間はなかったので、

ふらふら散策しながら美味しそうなお店にふらっと入ってみました。

これが美味しくて大正解でした

テラス席で待ちゆく人々を眺めながらのランチ。

あーフランスに来たって感じ(笑)

 

とても美味しかったです。ごちそうさまでした

 

さて、予約していた展望バスまで時間があったので、

ワイン屋さんを眺めてみました。

お店の中央にらせん階段。

壁にワインがぎっしり。

圧巻です

さて、展望バスの時間が近づいたので行ってみると…。

なんとせっかくの2階席が満席

あとから知ったのですが、みんな2階席に乗るために並んで待っていたようです。

この観光展望バス、日本人は少なかったですが大人気でした。

まさかのバスの写真撮り忘れ・・・。

イヤホンを受け取って、仕方なく1階席に。

こちらも日本語対応してくれています。ありがたい~

名所を巡ってくれますが、選んだ席が悪かった。

外があまり見えない位置の席を選んでしまい、

しかもバスで乗り物酔い。

名所はしっかり巡ってくれるので観光の最初のほうで利用するといいですね。

きっと2階席がキープできていたら乗り物酔いなんてことにはならなかったでしょう。

ぜひ、利用される場合は早めに並んでください

 

降りると目の前のカヌレ屋さんで観光バス半券と引き換えにカヌレ1つもらえます。

残りの時間はシティパスを使って史跡巡り。

 

サン=タンドレ大聖堂

ペイ=ベルラン塔

サン=ミッシェル大聖堂

ブルス広場までの道

ブルス広場とミロワール・ドー(水鏡)

 

などなど。

 

シティパスを持っていれば有料の施設でもパス提示でOKでした

 

気付くともう19時

日が落ちるのが遅いので気付くともうそんな時間。

 

カヌレを買って、

スーパー「モノプリ」でお夕飯を買って、

バスでホテルに戻りました。

お夕飯をゆっくり食べている時間はなく…。

一応、翌日フルマラソンですから

 

というわけで、ボルドーの街を1日堪能しました。

 

観光地なので色々と観光客に優しい街でした。

シティパスは絶対オススメです!

詳細はボルドー観光局のHPをご覧ください。

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ