東京

桜金太郎

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:会社員
  • はじめまして こんにちわ☆ 普段は普通のOLです。 休日は、もっぱら外に出てストレス解消!趣味は旅行。 国内・海外問わず。とりあえず、「めざせ日本一周!」を目指し、日々旅行雑誌とウェブで 珍レア国内観光名所を検索(●^o^●) あとは、海を見つけては釣りを少々。どこかいい場所あったら教えてください。 釣り竿もってどこへでも! よろしくお願いします(^O^)!

New Articles

  • banner

シティメイト

7転び8起きプラス1起き

ゴールデンウィークの千葉の海【釣り&観光スポット】


少し前ですが、ゴールデンウィークに入って

どうしても釣りがしたく、海産物も食べたくなり、前日仕事帰りに車でビューンと

千葉の館山の方面へ行ってきました。

 

ついたのは夜中12時くらいなので、そのまま道の駅で車上泊。

朝の4時に起床して、さっそく近くにある堤防まで。

那古船形へ車で5分ほど行き、6時まで釣り。

しかし、この日はガンガンに日が照り、とーーーっても快晴なため、海の下まで見えるくらい良い日。。。は、釣りはご法度なんですね。

 

お魚さんもこちらを見ているので、まったく釣れません。

10時までに3か所くらい変えたもののまったく・・・泣

 

仕方ないので、釣りは一度やめて千葉県にある無人島「沖ノ島」まで行ってきました。

さて、この沖ノ島、シュノーケルや海水浴などできる美しい島。

まだ時期的に海には入れませんが、足を浸すには十分気持ちがよい☆

 

お昼は富浦市にある「ばんごや」という、海産物屋さんで一休憩。

網焼きもできます☆

隣にスーパーがあり、いろいろな生きのいい魚なぞ売っております(*^。^*)

 

この近くに「赤山地下壕跡」という防空壕。ヘルメットと、懐中電灯を持って行きます。

 赤山地下壕は、合計した長さが約1.6kmと、全国的にみても大きな壕で、館山市を代表する戦争遺跡のひとつです。

1942(昭和17)年より後くらい  アメリカ軍の空襲が激しくなった太平洋戦争の終りの頃、この赤山地下壕が、館山海軍航空隊の防空壕として使われていたことは、壕内にある発電所跡や、終戦間際に、この壕の中で実際に館山海軍航空隊の事務をおこなったという体験や、病院の施設があったなどの証言からうかがい知ることができます。

それよりもこの壕のバームクーヘン状の層がすごい!

そして美しい!あまり知られていない穴場スポットなのでゆっくり見れます☆

 

 

 

ここを後にすることしばし、「燈龍坂大師」へ。

ここは、巨大な石のトンネル?が素晴らしい。

燈籠坂大師は弘法大師が行脚中にそこで腰を休めたという口碑をもつ、東善寺の飛地境内地です。切り通しトンネルは城山(造海城)の尾根の関係で上り下りが急であったため、昭和初期に地元において切下げ工事を行い、現在の形になったとのことです。 夏にはさわやかな涼風が吹き抜ける隠れた名所です。

 

そんなこんなで、観光地らしきめぐりをしたものの夕方近くになり、やはり釣りがしたくなり(餌がいっぱいあるから)

針を垂らすこと・・・・・・・・・・。 

1時間。

 

ググッと何か来た!!!!

さぁ、なんだろう?

これは?根がかりか?(針が下にあるゴミや岩にひっかかって取れなくなること)

はたまた、ゴミがついているのか?

それとも、小さい魚が無茶ブリしているのか????

どうしても針が巻けない。

 

ぐるぐる、得体のしれないものが、ものすごい力で引っ張っていく。

ググーーーッと引き寄せようとしたら、その場でこけてしまいました 笑

一人の力ではどうにもならないので

とりあえず周りの人に手伝ってもらいながら糸を巻くこと・・・・

 

たぶん5分以上。

だんだんと物体がうっすらと見えてきました。

さて、これは・・・・なに?

なに?なに?何?

重いながらも、網を取り出しすくい取ると、なんと大きなヒラメ!!!!

50cmくらいのでかいヒラメさんがいました(;O;)

すごいなー!なんて、考えている時間もなく、ビッチ、ビッチとはねているヒラメをバケツに・・と思いきや、バケツに入らないww

ので、すぐに漁港に行き、漁師さんたちに手伝ってもらい、さばいてもらいました。

(なんせヒラメなんてさばいたこともないので、どうしていいのかわからなかったので)

手早く漁師さんの包丁がススーッとヒラメに入り、解体して発泡スチロールまでもらって入れてもらいました。

生きているヒラメはすこーしピンク色かかっている美しい身でした。

まさか最後の最後にヒラメとは!!

とりあえず、釣りに来た甲斐がありましたww

後日、ヒラメさんはあら汁と、煮つけと、エンガワの刺身にしておいしく頂きました。

臨月まであと少しなので、それまで魚釣りはやめられないなー笑

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ