シティメイト

✿ 派手顔女子のつれづれなる日常✿

真っ赤な冬の花のヒミツ。


こんばんは。

一気に寒くなりましたね〜

街もすっかりクリスマス色に染まって、、

この時期が1年の中でイチバン好きなわたしは、とってもHAPPY♡

 

来たるクリスマスに向けて

こんなものを買ってみました〜

 

image

ポインセチアですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

真っ赤に咲く冬の花。

 

赤いのは実は、
花ではなく葉っぱだそうで、、

 

衝撃の事実(笑)

 

でもその真っ赤な葉っぱが

とってもキレイなんです!!

 

image

 

ポインセチアの花言葉は、
『祝福』『聖なる願い』『清純』

 

そして

 

『私の心は燃えている』

 

 

…(笑)

 

それはともかく

 

赤と緑のカラーからも、

クリスマスにぴったりなイメージのあるポインセチアですが

 

なぜクリスマスによく使われるようになったのでしょう?

 

 

ポインセチアの原産国であるメキシコでは、

ポインセチアは「ノーチェ・ブエナ」と呼ばれているそうです。

 

これは「聖夜」という意味。

 

どうやら葉の形がキリスト教徒にとって宗教的な、ベツレヘムの星(クリスマスの星)を連想させる形だったことに由来するそうです。

 

そしてクリスマスカラーとよばれる色にもそれぞれ意味があり、

 

赤:キリストの流した血の色。

緑:もみの木などの常緑樹の色。常に葉の色がグリーンであることから、永遠の命や愛をあらわす。

白:純潔の色。

だそうです。

 

ポインセチアの葉は赤と緑
樹液が白色であることからも、

クリスマスの生誕祭に使われるようになったといいます。

 

へぇーー!ってかんじですよね。笑

 

 

赤だけでなく白いものや

image

ピンクのものもあるみたいですよ!

image

 

かわいらしいですよね~(#^.^#)

 

ポインセチアのことをだいぶ知れたところで、

今年のクリスマスは、あなたのおうちにも飾ってみてはいかがでしょうか??

 

ではでは、いつみでした。

ちょっとまだ早いけれど、みなさん良いクリスマスを~!

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ