東京

あゆみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:企業受付
  • 毎日一眼レフカメラを持ち歩くくらい写真を撮ることが好きな東京OL! 食べること、走ること、旅をすることが私の元気の源(*^_^*) 読んで下さる方のきっかけになるような、おいしいものやおすすめ旅行プランやランニング、ビューティー情報をお届けします。

New Articles

  • banner

シティメイト

カメラ女子あゆみの*食べて 走って 旅をして*

【GW】日本のガイドブックに載っていない、本当は秘密にしたいバリの離島

  • コメント(0)

先日バリ旅行に行ってきたことは書きましたが、その旅日記を書いていこうと思います~

旅行2日前に髪を切りに行った時にいつも担当してくれる美容師さんにバリに行く話をしたら
「バリに行くなら、絶対ギリトラワンガン島に行った方がいいよ」とお勧めされました
「ネットで今調べてみてみ!」と言われて調べてみると、それはなんとも幻想的な
世界が広がっているではありませんか!!!

 

 

写真 2016-05-20 8 05 54

 

      

バリなのにとにかく海がきれい♥
その美容師さんも「朝起きて海もぐってゆったりするだけなんだど最高に気持ちが良い島なんだよ。
シュノーケリングでウミガメ見えるくらいなんだから」
と、かなりお気に入りのよう。

確かに私は今回で3回目のバリだし、7日間ってけッこー長いからすることなくなりそうだな~と思ってたので
調べてみることに。

ですが、調べてみてもほとんど情報が出てこず個人の方のブログばかり…。
バリから船か小型機で行かなきゃいけないみたいで予約の仕方も直接会社に問い合わせるしかないのかな~とザワザワしていたら、こちらのジャランジャランロンボクで日本語で予約が出来ることが判明!

早速予約完了。
先にチケット代を振り込まなければならないので、一瞬「振り込め詐欺にあったらどうしよう・・・」と不安になりましたが全くそんなことはなく信頼できる会社でした(疑ってすみません)

ホテルはエクスペディアで探して予約しました◎

当日はホテルまでお迎えに来てくれます。
私たちはスミニャックの方だったのですが船乗り場まで2時間くらいかかったかな?けっこう遠いみたい。

 

海外で船旅ってなんかすっごくボロくて揺れる船だったらどーしよーーとかなり不安でしたが今回は新しいgiligili(ギリギリ)という会社の船で行きました。

船もきれいで揺れも激しくないから酔わずに到着~~

 写真 2016-05-19 15 35 45

しかも船で配られるサービスのチョコパンが地味においしい…!(笑)

写真 2016-05-20 8 06 02

帰りはチョコパンとクリームパンから選びましたがクリームより断然チョコ!絶対チョコがお勧め。

 

そんなこんなで船で1時間半でついたのが、楽園ギリトラワンガン。

日本のガイドブックには島の名前しか紹介されていないものがほとんどですが、欧米の方には昔から人気のリゾート地として知られているようでたーくさんいらっしゃってました。
とゆーか、この1泊2日で日本人に会わなかったです(笑)

写真 2016-05-19 15 35 33

この島の移動手段はレンタサイクルかコモドと呼ばれる馬車のみでバイクや車は走っていません。
ビーチ沿いにはお店がとにかくたくさんでどこも雰囲気抜群!バリ本当よりご飯も気持ち安めです◎

レンタサイクルで1時間半あれば島を一周できるくらい小さな島ですがどこを切り取ってもなんだか良い場所でした。
ちなみにギリトラワンガンの有名スポットが夕日を眺められる海のブランコ。

 

写真 2016-05-20 12 52 21

夕暮れ前に行くとこんな感じでちょっと海につかっちゃってますが、もう少し時間がたつと潮が引いて
いい感じになります♪
ホテルオンバックの前との情報しかなかったのですが、実はオンバックは2つあります!!
船着き場から歩いて行ける中心地のvilla ombakではなく、少し離れたHotel Ombak Sunset
の前にあるので行く時はお気を付け下さい*

 

ウミガメに会えるかとシュノーケリングも試しましたが、ウミガメには会えず…!
確実に見たいのであれば現地のツアーで行った方がいいかもしれません♪船降り場の周りにも
現地のツアー会社がたくさんありますよ!

昔は「パーティーアイランド」と呼ばれていたのにも納得!
島の中心部は夜も盛りあがっていました♪
ちなみにカタコトの挨拶程度の日本語を話してくれるスタッフの方もいますが基本は英語での会話になるので
インドネシア語が話せなくても大丈夫ですよん♪

バリ本島とは全然雰囲気が違ってとても良かったです。

 

写真 2016-05-20 8 06 30

常にきれいな海がそばにあって雰囲気の良いお店がいっぱいでお腹も心も大満足♥

食べて飲んで海で寝転がってまた飲んで…

 

写真 2016-05-19 15 35 29

ゆるりとした極上の時間を過ごすことが出来ます

 写真 2016-05-19 15 35 59

個人で手配して行くのって不安だけど本当に行って良かったしまたぜひとも行きたい場所です…♪

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ