東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 群馬出身の都内在住OLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は46座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

【読書の秋】山に行けない雨の日にオススメの山岳小説


秋の長雨今年は、週末の天気がよくなくて、山の予定がつぶれてばかり
そんなときは、 山岳小説 を読んで気分を高めようと・・・

最近読んだ山関連の小説、2冊を紹介します

■『山女日記』 湊 かなえ 著

book01イヤミスの女王「湊 かなえ」さんの小説ですが、これはノンミスです。
個人的に 大好きな作家さん&山が舞台! 私にとってはハズせませんw

 

しょっぱなから、先日行ったばかりの妙高・火打からはじまり、
槍ヶ岳や涸沢が舞台になっていることもあって、興味津々

 

 ストーリー は、同世代のOLたちが主役の7つの短編集。
7つの話が少しづつ繋がっていて個人的に好きなパターン。

いつもの湊さん的な殺人事件は起きません(笑)
が、やっぱり読みやすくて一気に読破しました

 

山登りあるある、OLあるあるが満載です
働く女性にエールをおくるような、爽やかな気分にさせてくれる、

山好きじゃなくても全然楽しめる一冊です
むしろ山に行ったことがなくても、行ってみようかなぁ~なんて思えるかも

 

BSプレミアムでドラマ化

http://www.nhk.or.jp/pd/yamaonna/

■『凍』 沢木 耕太郎 著

book02

以前、『 神々の山嶺  』のことをブログにUPした際、

編集担当さんにオススメいただいた一冊。

 

現役有名クライマー 山野井泰史・妙子ご夫妻が、

2人でヒマラヤのギャチュンカン(7,952m)登攀したときの話。

世界が舞台、ノンフィクなので山の臨場感、過酷さがあります。

読書のおもしろいところは、8,000m級の山にも行った気分になれることですね

 

それと、壮絶な経験をともにする・・・究極の夫婦愛を感じます

 

これは男女問わず、特に山好き・冒険好きには本当オススメですね

最後、著者沢木耕太郎さんのあとがきを読んで、

物語のなかの一部とリンクしたのに、また一感動です

 

そして、沢木耕太郎さんの本をもっと読みたいと思って、

今は『深夜特急』にハマり中ww
有名なので今更かもしれませんが、こちらは旅好きにオススメです

 

book3

 

【関連ブログ】

【映画】『エヴェレスト 神々の山嶺』試写会行ってきました!

【日本百名山】紅葉に染まる妙高山・火打山 日帰り縦走してきました♪

【登山】紅葉の綺麗な山へ行こう!絶景、涸沢カール


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 8月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ