東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 都内在住のOLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は51座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

とっても簡単!手作りクリスマス・リースでクリスマス気分を盛り上げよう♪


クリスマスまであと一週間

 

去年、自分で作ったクリスマス・リース作りがとっても楽しかったので、
今年もやってみました

 

今年は、ご近所の花屋さんのリース作りに参加です。

クリスマス・リース作り

準備

①土台の大きさを決める

私は、玄関に飾る用だったので、ある程度大きさのある中サイズ

大きさは、木のボリュームによっても調整できます

②木を選ぶ

モミやヒムロスギ、ブルーバード、ブルーアイスなど。

大きさによりますが、好きな組み合わせで、5~6本くらいを準備。

私は、

  • モミ3本 ・・・ベース用
  • ヒムロスギ1本 ・・・ボリューム用
  • ブルーアイス3本 ・・・かわいいので飾り・ポイント用

を使いました

思ったより本数使います

③木を適当な長さに切る

枝を適当なサイズに、枝切ハサミで切っていきます。

 

モミは、ボリュームを出したいので大きめにカット

こちらは、ヒムロスギ、ブルーバード

木の香り(マイナスイオン)で溢れている、気持ちは森の中です

 

リース作り

④ワイヤーを巻き付ける

始点となる十字のところに、上下・対角線に2周くらいづつ巻き付けて、しっかり固定します。

端の余ったワイヤーは見えないよう裏側へ。。。

⑤木の束(ブーケ)を作る。

④を始点にして、親指でカットした木を抑えながら、小さな木の束を作ります。

 

リースの大きさ(ボリューム)は、この時点で決めます。

大きいサイズにしたい場合は、外側に大きくはみ出すように。

⑥木を巻き付けていく

木の束ができたら、親指の上の位置からワイヤーをぐるっと巻き付けて一周させます。

その上に、また木の束を作って、ワイヤーを巻くのを繰り返す

裏側からはこんな感じです。

去年はテグスを使って巻き付けていきましたが、ワイヤーの方が楽でした

 

⑦1周させて完了

一周させて、最後は、最初の木の束を少し持ち上げて、下に入れ込むように。

不自然にならないよう仕上げます。

最後のワイヤーは、最初と同様、土台の裏側の十字の箇所にぐるぐる巻きつけて、ハサミでカットして完成

 

木のリース完成

これだけでもかわいい&いい香り~

 

2回目ということもあり、ここまで30分くらいでした

 

飾りつけ

⑧TOPの位置決め

まずは、TOPの位置を決めます。

フィーリングですが、私は、上はリボンで隠せるため、形が綺麗な方を下にしました。

 

⑨飾りを選んで、配置決め

店頭に並んでいる花材(オーナメント)から好きなものを選ぶ

”ユーカリの実”っていう花材がおもしろいなぁ~と思って、使ってみました

まずはバランスを考えてリースの上に配置。まだグルーづけはしないので、アレコレ悩んでみましょう!

この時が一番楽しい&時間かかりました(笑)

【ポイント】

オーナメントですが、見える部分に置きがちなのを、敢えて横に置いたりするのもアリだそうです。リースは立体なので、意識するように

また、バランスよく3点に置かず、バラバラに配置することで遊びココロが出るそう。

ちょっと視点を変えてみるのもおもしろいですね

【使ったもの】

  • 赤い実 3つ
  • 白の松ぼっくり 2つ
  • シナモン 3つ
  • ハッカクの実 1つ
  • ユーカリの実(ドライ)
  • リボン
⑩グルーガンで接着

今回は花屋さんにお借りしましたが、グルーガンは100均でも売っています。

 

完成!!!

設置

早速家に帰って、玄関に。

きゃわいいーーーwww

一緒に作った妹のリース

お部屋のドア用なので、小さめのシンプルver.

ブルーバードという木をめっちゃ使ってました。

余った花材も活用♪

余った花材は持ち帰り、家にあった雑貨を使って・・・

活用してみました

お部屋にミニブーケ

部屋の中でもクリスマス気分アップします

テーブルに

余ってるボックスに入れるだけでも、木の香りがして、とってもいいのです

木の香りって癒されますよね

今回参加した教室は、近所のお花屋さんのワークショップ

花屋さんの片隅でやっていたので、お客さんたちに、興味ありそうにチラ見されました

 

去年、独自で作った時より、かなりボリューミーな仕上がり

木を倍くらい使いました

▽こちらが去年の

去年のも好きだけど・・・やっぱり教えてもらうと違うなって思いました

 

今回のお代は、レッスン料1,000円、花材費(自由)5,000円で、全部で6,000円くらいでした。

 

参考までに・・・

【花材費】

  • 土台(中) 300円
  • モミ600円×3本 1800円
  • ヒムロスギ1本 500円
  • ブルーアイス3本 1300円
  • 赤い実 50円×3個 
  • シナモン 50円×3個
  • ハッカクの実 50円
  • ユーカリの実(ドライ)1本 350円
  • リボン 360円
  • 白の松ぼっくり 2つ(去年の使いまわし)

去年より膨らんでいるw

ぶっちゃけ買った方が安いかもしれませんが、

この楽しい時間と自分のオリジナル・リースが作れるのは、代えがたいものです。

また、来年も材料は使えますし。

 

時間を忘れて没頭

帰り道、一緒に作った妹と来年はどんなリースにしようか・・・なーんて。

既に来年が楽しみです

 

≫クリスマスリース2017はこちら


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ