東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 都内在住のOLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は51座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

【モロッコ旅行①】おとぎの国?!絶景すぎる青い街シャウエン


先月、モロッコトルコへ行ってきました

 

=============

【訪問した都市】

モロッコ:カサブランカ⇒⇒シャウエン⇒⇒フェズ⇒⇒カサブランカ

トルコ:イスタンブール

=============

 

訪れた街を順に紹介しながら、リアルな旅レポします~

 

まずは・・・

シャウエン(シェフシャウエン)/モロッコ

シャウエン(chefchaouen、chaouen)は、一度は目にしたことも多いのではないかの

世界の絶景スポットです正式名称は「シェフ シャウエン」です。

 

北アフリカ・モロッコの、山間に囲まれた小さな都市で、

街全体が青いペンキでも降らしたような、「おとぎの国」のような街

まさに神秘的です。

拡大

【言語】
モロッコは、第一言語アラビック、第二言語フレンチ、第三言語が英語ですが、観光地なので、英語で大丈夫です。むしろ、つたない英語同士楽しめましたよw

【アクセス】
カサブランカ(ムハンマド5世国際空港から入って、送迎車でシャウエンまで移動しました約5時間の道のり。だいぶ遠かった・・・

メディナ散策

入りくんだ路地で、迷路みたい

■フォトスポット①

ここは有名ですよね

【詳細場所】
google mapだと「derb El Assri」という通り。ホテル「Dar Aldea」を目印に。

■フォトスポット②

シャウエンで一番青いところとして有名。一面ブルー

奥のドアに吸い込まれてしまいそうな雰囲気

【詳細場所】
①の一本下(南)の通りだったと思います・・・と曖昧。。

メディナは狭いので、①も②もメディアをふらふらしていれば見つかるはず

 

■その他の景色

ドアも、とにかくフォトジェニック

ホビットでも住んでいそうな小さいドアとか

ドアノブもお洒落~

お菓子屋さんやお土産屋さんもかわいい

ペイント用のカラフルなパウダー

にゃんこいっぱいカメラ慣れしているなw

モロッコの民族衣装「ジェラバ」を着ているオジサンたちが街並みにMatch

「ジェラバ」は、フェズで試着したので、フェズ編でまた紹介します

シャウエンブルー堪能!

どこを撮っても、すべて絵になる景色でした~

 

出会い

メディナを散策していたら、

たまたま日本に数年住んでいたというブラザーズに出会いました。

右の弟さんがなぜタオルかwというと・・・

「ハマム」というモロッコのサウナあがりだったからですwww

 

そして、この出会いで、次の街・フェズのお友達を紹介してもらいました

THE 旅 ですね

 

レストラン

モロッコ料理といえばタジン鍋が有名だと思いますが、

どれも日本人の口に合って(と私は思う)おいしいです

基本、豚はないです。イスラムなので。でもお酒はありましたよ~

 

■Restaurant Beldi Bab Ssour

オーナーさんが日本語ペラペラでおもしろい人

料理も美味しいし、安かった。カジュアルな感じでオススメです

=前菜=

モリモリの前菜(写真右)と、ハリラスープ(写真左)にアボガドジュース

でっかいモロッコ・パンオリーヴ(写真奥)はどこに行ってもついてきました。

ハリラスープは美味しかったので、お土産にインスタントを買いました

 

=メインのタジン=

 

牛(上のとは部位が違う)とデーツ

■snack elmaataoui

パラドールホテルの目の前のカフェなのですが、

店名はgoogle mapから拾ってきたので不明。

 

先ほど知り合った弟さんとそのお友達が紹介してくれましたので、

現地の人たちも行くお店なのだと思います

 

=モロッコの代表的な朝食スタイル=

いろんな種類のチーズハム盛り合わせ。モロッコはヤギのチーズが有名です。

&モリモリのパンと、モリモリのミントにシュガーたっぷりのミントティー

 

=アボガド・パフェ=

モロッコではアボガドをすごく飲んだり食べるんだそう。

体作りって言っていました。たしかにガッチリした人多かった

 

=お友達になりました♪=

アラビックで名前を書いてくれました。わからんw

「ともみちゃん・みきちゃん」です

最後にシャウエンの入口で写真を撮ってお別れです

車で次の街フェズに向かいます

感想

■どこもフォトジェニックな街並み

カレンダーとか、世界の絶景シリーズの本とかに掲載されていて、

一度は行ってみたかった「シャウエン」

 

青い街並みはどこもかわいくてエキゾチック、写真撮りまくり

どこを撮ってもフォトジェニックでした

 

■田舎のよさがある

観光地化はされていますが、フェズやブランカに比べると田舎な感じ。

1泊すれば充分まわれる規模、ゆっくりしたい方は2泊あるといい

ゴハンは安くておいしくて、人々が親切で穏やかな印象でした。

 

特に、シャウエンで日本語ができる人と知り合って、カフェに連れて行ってくれたり、

フェズのお友達を紹介してもらえたのはラッキーでした感謝

 

■モロッコはチップ文化

シャウエンだけではないですが、モロッコはチップ文化がすごかったです。

(2年間海外に住んでいたこともあり、ある程度チップ文化は身についていますが、それでも感じるくらいです)

両替は多めに&細かいお金を作ることを心掛けないとでした

 

■気候

サハラ砂漠とかあって暑いイメージのモロッコですが、

私が訪れた2月中旬のシャウエンの気温は、日本より少し暖かい程度

もっと暖かい時期の方が過ごしやすいと思いました。

 

■服装

イスラムなので、短めのスカートなどは絶対に避けた方がいいです。

友人が男の子にガチで絡まれていました。。夜とかも女性一人は危なそうです

 

■観光客

時期もあったのか?!日本人はほとんど見かけませんでした。

観光客は、中国ツアーの方や欧米の方が多かったです。

 

 

シャウエンは、特に写真好きな方、旅慣れしている方、旅好きな方、メルヘンな方wにオススメです。

 

フェズに続く≫

 

リンク

■モロッコ・トルコ 2018

 

 

■関連リンク

過去の旅レポ

■インド 2017

■韓国 2017

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 1月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ