東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 都内在住のOLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は51座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

【シンガポール旅行③】様々な文化が交差するグルメ情報


旅の楽しみのひとつは、本場のグルメを堪能すること。

シンガポール料理は、マレーや中華、西洋などいろんな文化が混じっているので、お料理も多様。

日本でも人気のチキンライスをはじめ、日本人の口にもあい美味しいです

 

私が今回の旅で食べたものを紹介します。

 

チリクラブ

高いけど、シンガポールに行ったら外せない料理

蟹1匹丸ごとチリソースで炒めたもの。

 

時価×量り売りだったりして金額がわかりづらいです・・・

名店で食べる場合は、トータルの相場1万くらいは覚悟しましょう

私たちは、小さめの蟹(2人分)で100シンガポールドル(約8,000円)くらいでした。

※2019年10月のレートです。

高かったですが、せっかくの旅ですし、1回はトライしてみましょう

 

有名店は、ジャンボノーサインボードです。支店もいくつかあります

 

▽ネットから予約できます(英語)

■ジャンボシーフード

https://www.jumboseafood.com.sg/en/reservations

 

■ノーサインボードシーフードレストラン

http://www.nosignboardholdings.com/reservations-nosignboardseafood.html

 

シンガポール・チキンライス(海南鶏飯)

本場の鶏飯

『ホーカーズ』と呼ばれるシンガポールの屋台でも気軽に食べられます

 

ラクサ

ココナッツ風味の魚介スープ?に米粉の麺が入っています

美味し過ぎて、お土産にインスタント麺を買って帰りました。

(友人にも好評でした

上にのっかっているのは「サンバル」という調味料。

いろんな料理に使われていて、この旅で気に入ったひとつ。

日本に帰国してからも輸入食材店で購入しちゃったくらいです

 

プロウン・ヌードル

シンガポール料理は、エビ料理も有名です。

カトン地区にある『プロウン・ヌードル』で人気のお店、『ビーチ・ロード・プロウン・ヌードル・ハウス』へ行ってみました。

雰囲気は大衆食堂。ローカル?と思われる方々で、すごい混んでいます

 

先に、席を取ってから、レジでオーダー。

机にはNo.があるので、レジでそのNo.を伝えると、店員さんが運んできてくれます

 

麺の種類が選べます。米粉中華麺

初めてならミックスにしてもらうといいと思います。

少し躊躇しますが、食べたエビのカラは机に置くスタイル。

 

本当に美味しいので、行きづらいところにありますが訪れる価値ありです。

次回シンガポールに行ったときも絶対行きます

 

■Beach Road Prawn Mee Eating House

Adress:370/372 E Coast Rd, Singapore 42898

カトン地区のイースト・コースト・ロード沿いにあります。

 

その他

ビールはTiger&おつまみは湯でたピーナッツが定番スタイル。

おやつには、『カヤ・トースト』が有名です。

日本では見掛けない、ピーナッツべースの『カヤジャム』を使っています。

温泉卵がついてくるのでビックリです。こんがり焼いた甘いトーストと合いますよ

多種多様な文化が融合したシンガポール料理。

物価は、ホーカーズのような安いところから高級店までピンキリでした。

 

全体的に衛生的で安心できるし、美味しくて、今回の2泊4日の駆け足旅じゃ足りない

って印象。

 

私のような、週末に気軽に海外行きたいと思っている方~

最近、韓国や香港の情勢が不安なので、シンガポールを旅先に考えてみてもいいかもしれないですよ

 

■2019年10月 シンガポール旅行記

【シンガポール旅行①】かわいい街並みのカトン地区のカトン地区
【シンガポール旅行②】夜まで満喫!マリーナ地区でナイトショーはしご
【シンガポール旅行③】様々な文化が交差するグルメ情報

※あくまで個人の感想ですが、旅の参考になれば幸いです。

過去の旅行紀

クロアチア2019

【クロアチア旅行①】絶景ドゥブロブニク観光!写真スポット紹介★
【クロアチア旅行②】エメラルドグリーンの絶景!世界遺産プリトヴィツェ
【クロアチア旅行③】新・女子旅!ハートであふれる街、ザグレブ
【クロアチア旅行④】隣国 ボスニア・ヘルツゴビナ日帰り観光

 

ベトナム&カンボジア2019

 

トルコ2018

 

モロッコ 2018

 

インド 2017

韓国 2017

韓国 2018


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 1月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ