東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 都内在住のOLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は51座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

【登山】初心者にもオススメ★立山周辺の山&室堂へのアクセス


9月半ば、『立山・剱岳』に1泊2日で行ってきました。

まずは、1日目の『立山』を紹介します。

 

1日目:立山

 

全行程

日程:9月14日(土)、15日(日)

 

1日目:立山(みくりが池、雄山、獅子岳など) ←今回はこちらを紹介

2日目:剱岳

 

私は、立山は3年ぶり2回目となります。

≫ 前回の立山のブログはこちら(2016.08)

 

 

立山とは

  • 立山という山はなく、『雄山』『大汝山』『富士ノ折立』の3つの峰の総称。
    一般的に、立山というと『雄山』を指すようです。
  • 標高 3,015m
  • 日本百名山/日本三名山(三霊山):富士山、白山、立山/花の百名山
  • 山岳信仰
  • 周辺には、立山黒部アルペンルートや黒部ダムなど、見どころ満載

色んな山に登っていますが、
眺望良好、お花いっぱい、拠点となる室堂から雄山までは、比較的楽に登頂できるので、
初心者にたいへんオススメしたい山の一つです

 

都内からのアクセス

立山のアクセスは、非常にわかりづらいと思います。

まずは、拠点となる『室堂』を目指します。

 

『室堂』は、マイカー規制エリアのため、『立山アルペンルート』を利用します。
アクセスは、富山側の『立山駅』経由と長野側の『扇沢』経由となります。

 

富山側:富山駅→立山駅→美女平→室堂BT 片道3,630円/往復6,710円

長野側:扇沢→黒部ダム→黒部平→大観峰→室堂 片道5,860円/往復9,050円

 

■行き方の例;

その1:

都内から自家用車で行く場合は、長野側の『扇沢』からになると思いますが、
扇沢から乗り継ぎとお支払いを繰り返します。4つの乗り物に乗り、往復で9,050円!
時間もお金もかかりますが、初めて行く方であれば、大迫力の『黒部ダム』やトンネルを走る『トロリーバス』、絶景『ロープウェイ』など見どころたっぷりです。

 

その2:

バスなら『毎日あるぺん号』が、都内から室堂まで直通で乗り込んでいます。
繁忙期は、片道16,500円と高いですが楽です。
時間帯は、1日1本のみです。

 

その3:

東京から富山駅までは、新幹線や高速バスを利用していく方法もあります。
時間がある方は、高速バスが安いですし、富山側から行く方が、室堂では楽です。

 

いずれにせよ、不便なので、せっかく行ったなら、室堂で宿泊してのんびり滞在するのがオススメです。温泉もあります

===

・立山アルペンルート
https://www.alpen-route.com/access_new/fare/person/index.html

 

・毎日あるぺん号 室堂往路

https://www.maitabi.jp/parts/detail.php?course_no=10239

===

ハイキング

室堂・みくりが池

立山登山の拠点となる室堂付近は散策エリアになっていて、登山装備でない観光客もたくさんいます。

その散策エリアにある『みくりが池』は必見ポイント

天気に恵まれれば、立山連峰のリフレクションが撮れるポイントです。

 

その他にも、地獄谷や血の池(池塘)、お花など、登山装備がなくても充分楽しめます。

 

『おこじょ』見ましたかわいい~

動きが早すぎて、ちゃんと撮れなかった・・・

登山

 

室堂展望台→浄土山→獅々岳→雄山

『室堂』から上は、ちゃんとした登山装備が必要です。

 

前回は、『雄山→大汝山→富士ノ折立(立山三山)』の王道コースを縦走したので、
今回は前回行ってないコースに行ってみることにしました。

 

■室堂展望台

室堂から軽く行けて、眺望めちゃくちゃいいです

北アルプスのシンボル、『槍ヶ岳』もバッチリ

南の方の窪地(立山カルデラ)に、『新湯』といわれる温泉水が湧き出ていました。

温泉といっても70度とかの高温らしいw

立山は、そもそもこちら側にあった火山が噴火してカルデラを形成、

今は、地獄谷の方に移ったらしいです。

と、たまたま会ったレンジャーさんに教えてもらいました。地形を知るのも楽しいです

 

■浄土山→龍王岳

途中からのカールの景色は絶景です

 

■龍王岳

『五色ヶ原』方面の景色がすばらしいです。

スペース広く、ベンチもあるので、一休みにちょうどいいです

■獅々岳

獅子岳は、室堂→五色ヶ原の途中にある眺望のいい山です。

時間があったら『五色ヶ原』まで行きたかったのですが、今回はココまで。

獅子岳から望む立山の景色もよかったです

 

黒部ダム

雄山方面

こっち側からの立山も一味違っていいです

登山道がよく見えます。

■龍王岳→一ノ越

ここからの雄山の山肌の眺めは、絶景写真ポイントだと思います

■雄山

2度目なので、さくっと。

山頂では、神主様から御祈祷を受けることができます。(500円)

大汝山、富士ノ折立は前回のブログを参照ください。

≫【日本百名山】山頂でご祈祷!究極のパワースポット立山登山&行き方

 

みくりが池温泉

今回のお宿。

みくりが池の近くにある、日帰り、宿泊のできる温泉宿

日本一高所の天然温泉&日本秘湯を守る会の宿で、それ目当てに訪れる人もいるくらいです。

 

私は・・・

本来の目的が『剱岳』だったので、剱岳に近い山小屋・宿予約しようとしたら、6件断れたため泊まりました。

思いがけず泊まることになったのですが、温泉にも入れたし、お食事も豪華。

相部屋は、男女別、一人一人カーテンで仕切られていて、女性一人でも安心です。

宿の方々も親切で、快適な時間を過ごすことができました。

次回は、剱岳はなしで、ゆっくり泊まりたいです

 

あと、夏の立山周辺のお宿は早くおさえた方がいいです(学びました

 

≫ 2日目の剱岳登山へ続く。

 

 

■関連リンク

・2日目:剱岳のプログ(編集中)

≫【登山】難易度はどれくらい?憧れの山、剱岳の魅力を紹介!

 

・前回の立山登山のブログ(2016)

≫【日本百名山】山頂でご祈祷!究極のパワースポット立山登山&行き方

 

・立山アルペンルート モデルコース

https://www.alpen-route.com/model_course/

 

・みくりが池温泉

http://www.mikuri.com/

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

  • Toyodaさん

    2019/10/08 15:25

    立山登山の記事を読ませて頂きました。写真が上手で綺麗ですね! 五色ヶ原の写真には黒部五郎や笠ヶ岳が見えました。偶然、同じ日時に双六岳に登り、遠くの立山と剱岳を眺めていました。翌日には笠ヶ岳に登り下山しました。剱岳の写真も楽しみにしています。70歳の老夫婦より

    • ともみさん

      2019/10/09 12:10

      Toyodaさん。コメントありがとうございます。山で写真を撮ることも楽しみの1つなので、たいへん嬉しいです。 笠ヶ岳は山容が目立つので、立山からよく見えました。双六も笠ヶ岳もまだ行ったことがないので、行ってみたい山です! ご夫婦で健脚ですね!私もいくつになってもずっと山を楽しみたいと願っています^^ ★剱岳編もアップしました★

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ