東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 都内在住のOLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は50座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

【ハイキング】これからが見頃!養老・梅ヶ瀬渓谷の絶景紅葉スポット紹介


11月後半の3連休、養老渓谷エリアの『梅ヶ瀬渓谷』紅葉ハイキングに行ってきました

 

養老渓谷

千葉県、房総半島の中央。

関東で一番遅くまで紅葉が楽しめるスポットとして有名です。
例年の見頃は11月下旬~12月上旬くらい。

 

ハイキング・散策エリアは、主に3つに分かれます。

  • 粟又の滝(養老の滝)
  • 中瀬遊歩道
  • 梅ヶ瀬渓谷

養老渓谷というと『粟又の滝』が代表ですが、私のオススメは梅ヶ瀬渓谷の紅葉です。

今回は、梅ヶ瀬渓谷から大福山までの『大福山・梅ヶ瀬ハイキングコース』に行ってきました。

 

梅ヶ瀬渓谷

  • 養老渓谷の西側
  • 紅葉の名所、特に『日高邸跡』のもみじの大木は圧巻
  • 迫力の浸食崖(梅ヶ瀬層)
  • 沢沿いを歩くハイキングコースが整備されている

大福山

  • 標高 292m
  • 千葉県市原市で一番高い山
  • 日本百低山(1,500m以下の名山)
  • 山頂に白鳥神社&展望台がある

大福山・梅ヶ瀬ハイキングコース

12km/3時間半くらい

 

■アクセス

梅ヶ瀬渓谷入口駐車場(500円)

『朝生原トンネル』から先は、対向車とすれ違いがギリギリの細道。

運転に自信ない方は、トンネル手前の駐車場に駐車することをオススメします。

 

■ルート

駐車場⇒(沢ルート)⇒日高邸跡⇒(尾根ルート)⇒大福山⇒展望台⇒(舗装道路)⇒駐車場

■トイレ

梅ヶ瀬渓谷入口駐車場/大福山天文台駐車場にあり

ハイキングスタート

■駐車場

『梅ヶ瀬層』という、地層が剥き出しの浸食崖がイキナリ

■沢ルート

川の両岸に高さ30~50mの浸食崖の圧巻の景色に目を奪われながら、沢歩きを楽しめます

飛び石で沢をいくつも渡るため、持っているならトレッキングシューズがオススメです

三脚がないのでブレてますが、水が綺麗です

■日高邸跡

『もみじ台』の分岐を左へ300m奥へ進みます。

ハイキングコースから少し外れますが、絶対に行くべきスポットです

 

もみじの大木が素晴らしいです

写真でおさまらないのが残念是非肉眼で見て欲しい景色

緑の苔とのコントラストが素敵

ここは、落葉時の紅葉の絨毯の景色も名物。これから楽しめる感じです

 

■リフレクション!

見逃しがちなのですが、

日高邸跡の奥の方に溜まった池があり、そこから眺めた風景が水鏡になっていて、絶景ですラー映えですw

数年前、この水鏡の景色に感動して、今回再訪しました。

何度来ても絶景だーーー

 

■尾根ルート

日高邸跡から『もみじ台』分岐まで戻ります。

ここから上は、今までと違って、しっかり高低差のある登山道へ突入します

といっても、他の山に比べたら程よいです

■大福山

やっと山頂と思って、登り切ってビックリ

『房総見晴らしのみち』という舗装道路に出ました(笑)

山頂付近は、車でダイレクト・アタックできるようです

 

『日高誠実顕彰碑』&休憩所があります。展望良いです

この『見晴らしのみち』を

左手(登り)に行くと山頂の白鳥神社』

右手(下り)に行くと展望台』

へ行けます。

 

■大福山白鳥神社

日本武尊を祀る神社。

 

この日はちょうどお祭りが行われて、地元の人たちで賑わっていました。

祈願をおえ、御神輿が神社の周りを幾度か周回していました。

突き出しの具沢山の豚汁をご馳走になりました。

お肉いっぱい、里芋が田舎のほっくほく(わかるかな?w)で美味しい

ランチ時でお腹空いていたので嬉しい

白鳥神社の祭事は、毎年11月23日に晴れたら開催しているとのことです。

また来年も来てねって。

外部の人たちにもwelcomeで、地域の人たちの温かさに触れてほっこり

お腹も心もいっぱいです

 

■大福山展望台

白鳥神社から『見晴らしのみち』を500mくらい?下ったところにあります。

展望台からはスカイツリーも見える眺望

コーヒータイム

ほっと一息。

湯気が、なんだか冬の訪れを感じさせます。

■下山(見晴らしの道)

ずっと舗装道路を下りました

 

上を見るとたくさんのもみじ

まだまだ青かったので、これからのようですが、

台風の塩害被害?ちょっと元気がないように感じました。。

 

ススキ綺麗でした。

【感想】

今年は紅葉が遅れているとのことで、少し早かったかもしれませんが、

日高邸跡の大きな紅葉は見頃で素晴らしかったです

2013年に訪れた時はもっと混んでいたので、今週・来週末あたりがピークかも

 

ハイキングコースは、沢ルートで少し迷いそうですが、安全でよく整備されています。

日高邸跡まででは、ハイキング気分で行けますし、
大福山まで登れば、ちょっとした山気分も味わえ、誰もが楽しめるコースです。

 

何より、梅ヶ瀬渓谷の紅葉は別格何度でも訪れたくなります。

また11月23日(祝)に、紅葉&白鳥神社のお祭りセットで訪れちゃおうかな

 

【リンク】

■大福山・梅け瀬コース

http://www.kominato.co.jp/yourou/daihuku/index.html

 

■養老渓谷観光協会

http://www.youroukeikoku.com/download/

 

立ち寄り

向山トンネル

梅ヶ瀬渓谷から車で移動。

『2階建てトンネル』として、今話題のSNSスポット

県道81号線から、少し分岐した場所にあります。

『中瀬遊歩道』の入口で、ハイキングコースに続いています。

 

外から見ると、普通のトンネルなのに、内部へ入ると2階建て

また、反対から見ても、普通のトンネルなので、不思議です。

噂通り、おもしろいトンネルでした

 

 

■向山トンネル(東京湾観光情報局)

住所:千葉県夷隅郡大多喜町葛藤176

https://tokyo-bay.biz/pref-chiba/town-otaki/ch0342/

 

■中瀬遊歩道

http://www.town.otaki.chiba.jp/index.cfm/10,383,60,127,html

 

■アクセス情報
『足湯やすらぎ』を目印にするとよいです。
駐車場(500円)もあり、観光情報も教えてくれます。
http://www.youroukeikoku.com/spot/yasuragi/

 

木更津アウトレット

最近、拡張したので行ってみました。

木更津はアウトドア・ブランドが充実しています。

特に、他のアウトレットで見かけない、MAMMUTが入っているのは嬉しい

 

とはいえ、この日は3連休初日。激混みでした・・・。

 

帰りはアクアラインの渋滞の時間を避けるため、千葉で夕飯を食べてのんびり帰宅しました

 

■三井アウトレットパーク 木更津

https://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ