東京

ともみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:旅行会社勤務
  • 都内在住のOLです。好きなコトは山、カメラ、旅行、お酒など。特にここ数年は週末登山を楽しんでいます。日本百名山は51座。まだまだ頑張ります^ ^女性目線でのアクティブネタを発信していきたいです♪

New Articles

  • banner

シティメイト

あした天気になぁれ☆

【登山】1泊2日『槍ヶ岳』。アクセス、ルート、絶景スポットを紹介②


10月12日(金) - 13日(土)槍ヶ岳登山の続き、 槍ヶ岳の穂先編 です。

 

«前回:上高地~槍ヶ岳山荘まで

 

※感想は個人的なものになります。

 

1日目後半:槍ヶ岳山荘⇒槍ヶ岳山頂

今回泊まった『槍ヶ岳山荘』から『槍ヶ岳』は目の前です。

槍の往復は、約1時間程度ですが、

夏のハイシーズンなどは、名物の大渋滞で何時間もかかるそうです。。

 

■アタック開始

15:30

荷物は山荘に置いて、貴重品とカメラくらいの超身軽な装備で登りました。

【ヘルメット】

長野県が指定する「ヘルメット着用奨励山域」です。

持参している方が多かったです。

山荘で、レンタル(500円)もしています。

私はしませんでしたが、特に混んでいる時は落石が怖そうです。

 

▽山岳ヘルメット着用奨励山域について

https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangaku/helmet.html

近づくと思ったより傾斜がないように思えます。

ルートは、登りと下りで分かれている(一部を除き)ので、安心です

まずは、岩登りから始まり、裏側の『小槍』の方へまわりこみます。

 

下の写真左のひょっこり見えるのが、小槍。

アルプス一万尺小鑓の上で~♪の小鑓です。

アルペンダンスは、踊れそうにないです・・・

1つ目のハシゴ登ったところ

ハシゴの後は、鉄杭鎖場ゾーン。

身長150cmの私でもアプローチ可能なところに溝や杭がありますが、

浮石があったりして、岩場に慣れてない人は躊躇しそうです

登って行くと高度感ハンパないです。

下は谷底が丸見え、眺め最高ーでも足が竦みます。

最後の2つのハシゴ。

ほぼ直角。一歩一歩慎重に登れば、特に問題ないです。

一番最後のハシゴは10mくらいあるので、高所恐怖症の方は下を見ない方がいいです

上から見たハシゴ

最後のハシゴにて

■山頂

16:00-16:30

スリリングではありますが、登った先には、360度の大展望が待っています

山頂には、槍ヶ岳を開山した『播隆上人』が建てた祠があります。

穂高方面

天気がよかったうえに、空いている時期だったので、山頂を満足するくらい堪能できました。

翌日は、ド快晴のなか穂先に登ったので、また違った槍の風景を紹介します

 

■山荘に戻る

16:50

この日は、見事な雲海が発生。とても幻想的です。

常念岳&蝶のアーベントロート(夕焼け)

【アーベントロート】

夕焼けで、山肌が赤く染まること。

アーベントロートの逆はモルゲンロート(朝焼け)

▽涸沢のモルゲンロート

 
■夕陽

17:30

綺麗に焼けました

山荘と槍との間、少し下ったところに、夕陽が見渡せるスポットがあります。

 

Twilight パノラマ~

サンセット・サンライズ情報

■夕食

17:00

美味しかったですゴハンの炊き方が良かったので、オカワリしました

■談話室

夕食後は、談話室で海外の登山者と交流しました。

往路で抜きつ抜かれつした(山あるある)、香港とカナダからの方々。

 

わざわざ山を登りに訪日してくれるって、嬉しいですよねー

話のなかで、”日本は山に恵まれている”って言っていました。誇らしいです

 

槍は他の国でも有名なのかな・・・

山荘で働いていた男子もペラペラだったし、とってもインターナショナルでした

英語が話したければ槍に行け

■消灯

20:00

山の消灯は早いです(起床もですがw)

 

≫2日目は、快晴の槍ヶ岳登頂と絶景スポットの紹介です。

【槍ヶ岳シリーズ2018】

【登山】1泊2日『槍ヶ岳』。アクセス、ルート、絶景スポットを紹介

①1日目 上高地~槍ヶ岳山荘まで

②1日目 槍ヶ岳の穂先編 ←ココ

③2日目 2回目の槍ヶ岳登頂と絶景の天狗池編

関連リンク

槍ヶ岳

▽槍ヶ岳wiki

https://ja.wikipedia.org/wiki/槍ヶ岳

 

▽槍ヶ岳山荘グループ

http://www.yarigatake.co.jp/

 

上高地周辺の登山ブログ

▽2014年 涸沢カール

【登山】紅葉の綺麗な山へ行こう!絶景、涸沢カール

 

▽2017年 涸沢カール&奥穂高岳

秋の絶景登山「涸沢カール」と憧れの山「奥穂高岳」①-アクセス編-

秋の絶景登山「涸沢カール」と憧れの山「奥穂高岳」②-涸沢カール編-

秋の絶景登山「涸沢カール」と憧れの山「奥穂高岳」③-奥穂高岳編-

秋の絶景登山「涸沢カール」と憧れの山「奥穂高岳」④-パノラマコース編-

 

日本百名山の登山ブログ

■東北
■北関東・尾瀬・日光
■上信越
■南関東・秩父・多摩
■北アルプス
■中央アルプス
■南アルプス
■北陸

「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ