横浜

Sally

Profile

  • 地域:横浜
  • 職業:会社員
  • 隠れバリキャリ系アラサー女子。普通に過ごしてたら毎日仕事と家の往復で過ぎてしまう。そんなだけの人生もったいないから、仕事もプライベートも充実させたい・・・!なんでもない日常でも、気持ちの持ちようでリア充にさせてみる!そんなSallyのリア充化計画をブログで綴ります。 健康オタクなので、健康かつ美容に良い話題や商品、漢方・薬膳に興味アリ。海外のトレンドにも関心があるので、ブログ記事にグローバル目線を取り入れてみます!

New Articles

  • banner

シティメイト

非キラキラ女子のリア充化計画

牛乳からヨーグルト(それもちょっと特別なやつ!)をDIYしてみた


 

今回のDIYは超簡単すぎて、もはやお湯を注ぐことだけで「カップラーメンを作る」というのと同じくらいのレベルですが、

 

私は家で食べるヨーグルトは牛乳から作ってます

 

 

 

用意するのは、牛乳と

 

 

オリジナルケフィアというこのスティック1本。

 

正確に言うと、できあがるものは一般的にお店で売られているヨーグルトとは全く同じというわけではないようなんです。

 

 

というのも、この粉末のスティックを使ってできあがるものは、ヨーグルトの一種ではあるらしいのですが(いつも私はヨーグルトだと思って食べていますが)、ケフィア種菌というものからできる、ケフィアヨーグルトというもの。

 

一般的なヨーグルトには含まれていない酵母が含まれるのが、ケフィアヨーグルトらしい。

ヨーグルトの分類についての細かいことはよくわかりませんm(__)mすみません。

 

 

ただ、この酵母が含まれるおかげで、美容や健康にいいことがたくさんなんだとか!

 

 

ちなみにキットは通販で売っているものです♪

https://www.kefran.com/pickup/original/

 

 

最終形のケフィアヨーグルトとして、市販では売っていないので、むしろケフィアヨーグルトを食べたければケフィア種菌からDIYするしかないのです。

 

 

 

 

 

作り方は、牛乳500mlにオリジナルケフィアの粉、スティック1本を入れて、ゆっくりかき混ぜる。

 

 

 

そして一日ほど室温で置く。それだけ

 

 

気温が高めの時期はそのまま室内に置いておけばOKです。冬場の気温の低い時期は、保温の機材を使うのが良いみたいですが、夏場より少し気長に待つとできていました。

 

 

できたケフィアヨーグルトにチアシード入れて食べたよ!

 

 

 

ね、カップラーメンを作るのと同じくらい簡単でしょ。

 

 

===

おうち時間が好きなSallyのDIYシリーズ

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ