横浜

まりぼ

Profile

  • 地域:横浜
  • 職業:会社員
  • こんにちは「まりぼ」です(*^_^*) 毎食美味しいものを食べるとそれだけで1日幸せだぞ、をモットーに食べ歩く女子。大人女子がテンションがあがるポイントをがっちりつかんでお伝えします!得意エリアは横浜。 好評いただいている、横浜在住の京都人として、京都のツウで一押しな情報もupしますよ!最近は横浜、東京で京都探しもしています。 Instagramもチェックしてみてね♪ ID: becchilyで検索(^_^)

New Articles

  • banner

シティメイト

横浜の京都人★食いしん坊OLの食べログ!

花冷えには美味しい京都の湯豆腐屋・竹むら!3千円台コースでコスパ抜群!


桜の開花予想がニュースを賑わせてる中、

「そうだ京都へ行こう」と計画されている方、

多いんじゃないでしょうか??

 

地元を離れてつくづく思いますが

本当に、京都の桜は綺麗です・・・

 

今年、2019年は、寒の戻りが幾度かあって

桜の開花はいつになるかと思っていましたが、

 

本日3/27京都の桜が開花しました

 

 

今年の京都の桜見頃は、

4月第1週目が見頃だと思われます

 

楽しみですね

 

例年、桜が咲く頃は「花冷え」と言う言葉があるくらいで

昼間も曇りがちだと、4月上旬は京都は結構寒いです

 

服装も少し厚手のトレンチとかおすすめ。

そして・・・今回描きたかったのは、冬だけでなく

 

 

この花冷えの時期

とっても美味しく食べれる

京都の湯豆腐屋さん、

 

竹むらに行って来ました

湯豆腐料理は高いと言わせない!コスパ抜群で地元の人も行っちゃう、嵐山・竹むら

旦那が横浜から来るんで

何か京都らしいものを食べたいんだけど、と母に相談すると

 

「嵐山で湯豆腐は?」

 

と提案され、中でも「竹むら」はこないだ母の友人が

行ったそうで、価格もリーズナブルで美味しかったそう

 

おすすめされるがまま、嵐山へ行って来ました

 

阪急嵐山駅に到着

昔より、駅が綺麗になった気がする

渡月橋

ちょっぴり観光気分

人を連れて行くには良い場所だな

豆腐コースが3千円〜、予約なしでも入れる気軽さ

阪急嵐山駅からだと、

先ほどの渡月橋を渡り約10分ほど

 

天龍寺をちょっと過ぎたあたりにある

湯豆腐屋さんです

 

*詳しい場所はお店HPの店舗案内をご覧ください!

 

予約なしで14時ごろ(だったかな?とりあえず少し昼ピーク過ぎ)

ふらっと行って見たのですが、意外とスッと入れた

 

1階の畳部屋

旦那と私でそれぞれ

  • 竹コース 3,100円(5品)
  • 松コース 3,600円(6品)←松は、竹コースに胡麻どうふが1品追加されます。

を注文しました

 

 

 

それではコース料理、行ってみよう

まず出てきたのは・・・

湯豆腐

2人分です

氷に冷えて出てきた豆腐を

昆布だしで温めて食べますよ

こちらのお豆腐、嵯峨豆腐の森嘉さんのお豆腐

 

昔、母と化野の念仏寺に行くついでに

買いに行ったことをふと思い出す・・・

子供心にも『超美味しかったな〜懐かしい』

 

削りたての枕崎産カツオ節と

ダシじょうゆでいただきます

うますぎ

豆腐ってこんな美味しかったけ?くらいふわとろ。

ダシじょうゆも美味しいですね

 

続いて・・・

八寸

これが脳天直撃で美味しかったです(笑)

 

お客さんの中には「八寸は柚子の豆腐?」と聞く人もいたり

結構ファンが多いのでは!?と思わされた一品。

(季節によって、八寸が変わるのかな?柚子は確かに冬のイメージ)

 

くり抜いた柚子の中に豆腐がイン

柚子の内側の皮に白味噌が塗られていて

生の柚子と白味噌がめっちゃ美味しい。

最後の最後まで皮をぐりぐりして

余すことなくいただきました(笑)

ひろうす

ダシがじゅわっときいています

銀杏があたりのようで嬉しい(みんな入っています。笑)

 

 

胡麻どうふ

(松コース)

胡麻どうふも箸休め的にいただきましたが

ねっとり濃厚で美味しい

スーパーで売っている胡麻豆腐のパックとは違うな(笑)

 

野菜の天ぷら

なす、かぼちゃ、大葉など

まさに野菜天ぷら!!

精進料理!?とふと感じました

 

2人前

お吸物、御飯、香の物も出てきます

コース料理と決まっているせいか

結構テンポ良く出て来るので、

テーブルの上が一気に賑やか

 

御飯はおひつに入ってきて

茶碗によそうタイプ

 

結構、お腹いっぱいになって

おひつを空には中々出来ませんが

いける!って方はたくさんお代わりしてくださいね

 

 

湯どうふ 竹むら

  • 〒616-8374 京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町 48-7
  • TEL:075-861-1483
  • 営業時間 11:00~20:00(L.O.19:50)
  • 定休日 木曜日 ※春・秋は無休(7 月夏季休暇あり)
  • 駐車場完備
  • アクセスMAPはこちら
  • コース料理紹介はこちら

 ↑WEB限定クーポンも載っていました1品サービスらしいです

  • 食べログ:竹むらさんページはこちら

「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ