横浜

まりぼ

Profile

  • 地域:横浜
  • 職業:会社員
  • こんにちは「まりぼ」です(*^_^*) 毎食美味しいものを食べるとそれだけで1日幸せだぞ、をモットーに食べ歩く女子。大人女子がテンションがあがるポイントをがっちりつかんでお伝えします!得意エリアは横浜。 好評いただいている、横浜在住の京都人として、京都のツウで一押しな情報もupしますよ!最近は横浜、東京で京都探しもしています。 Instagramもチェックしてみてね♪ ID: becchilyで検索(^_^)

New Articles

  • banner

シティメイト

横浜の京都人★食いしん坊OLの食べログ!

横浜・山手西洋館巡りはカフェ巡り!エリスマン邸しょうゆきゃふぇで舌鼓♪


GWは天候の良い毎日で本当に恵まれた行楽日和

 

両親が京都から横浜に遊びに来ていたので

 

定番の横浜・山手にある西洋館巡り

をしてきました

 

ちなみに洋館巡りって単に建物を見るだけでなく

 

アンティーク調の素敵な洋館で

美味しいご飯を頂くカフェ巡りでもあること

知っていましたか

 

西洋館内に、幾つか喫茶ポイントがあるんですが

こちらの横浜山手西洋館さんのHPも合わせてごらんいただき

元町中華街側から行くと、

 

山手111番館 にあるカフェ・ザ・ローズ

エリスマン邸にあるしょうゆ きゃふぇ

外交官の家にあるブラフガーデンカフェ

 

がありますいずれも予約は受け付けておらず

混雑時は並ぶ可能性がありますが

散策に疲れたら「ふらっと立ち寄る」気軽さがあります

 

 

さてさて、洋館巡りがはじめてな方もお久しぶりな方も

基本的なところから復習していきましょう

おススメの回り方:石川町スタートor元町中華街スタート

JR沿線(たとえば新横浜駅等)からお越しになる方は

是非、石川町からスタートがベスト

 

この場合、港の見える丘公園がゴール

 

東急東横線、みなとみらい線からお越しになる方は

やはり元町中華街駅からスタートがベスト

 

この場合、外交官の家がゴール

 

どちらからスタートしても、所要時間は2時間程度

 

午前中スタートの場合、

ゴールした後、中華街でお昼ご飯

午後スタートの人は、

中華街でお昼ご飯を食べてからスタート

 

っていうのがお勧めです

 

 

 

JR石川町駅スタートで実際に行ってみましょう

両親を新横浜駅まで迎えに行き、そのまま横浜線で東神奈川駅で

京浜東北線に乗り換え、石川町駅下車。

 

 

石川町駅の南口を出て、坂を登ると

早速、一つ目の

 

ブラフ18番館

小さい頃シルバニアファミリーにはまっていた

私としては、まさにシルバニアの世界(笑)

 

白壁に緑の窓枠。

素敵なお庭・・・

めちゃくちゃ憧れます

現代の今でも住んでみたい

 

2つ目は

 

外交官の家

石川町駅からも屋根の部分がわずかに見える

高台にそびえる外交官の家

 

外国の要人を迎えるにふさわしい素敵なお家

5月なので菖蒲のお花が素敵なテーブルコーディネート

 

特徴は六角形のサンルーム

ガラス窓から日が降り注ぎとてもほっこり

3つ目は

 

ベーリック・ホール

イギリス人貿易商のベリックさんのお宅だったのですが
現存する山手外国人住宅の中では最大のものらしいです。
 
お宅というには住まわれていたのでしょうが、今となっては「ホール」
と名がつくくらい、音楽コンサートや様々なイベントが催されています。

 

ヤシの木と思われる木やでっかいアロエらしきものもあって

どこか南国調ハワイにいるような気分

こういうお宅も好きです

 

 

 

エリスマン邸のしょうゆ きゃふぇでスイーツ休憩

ゴールまであと1/3地点となり、

ちょうど1時間半ほど経って、足も疲れてきたので

 

エリスマン邸さんのしょうゆ・

きゃふぇで少し休憩することとしました

 

こちらの名物はなんといっても

 

プレミアム元祖生プリン

あ~歓喜の震えが止まらない(笑)

なんて美味しそうなんでしょう(笑)

 

こちら、コトブキ園さんが作られる新鮮で恵寿卵という

生卵の黄身を落としていただくのです

 

\ぽとっ/

キャラメルをかけ完成

生プリンは800円。

紅茶またはコーヒーをプラス350円で付けれます

(価格はすべて税別)

 

とっても甘くて濃厚なのでぜひ飲み物と一緒にどうぞ

 

 

卵をつぶしてカラメルと混ぜる図は

写真映えはしないのですが、

っても濃厚「甘すぎるのはちょっと」って方は

キャラメルの量で調節してくださいね

 

うちの母は、卵一個食べて「精がつくわ~」と喜んでいました(笑)

確かに栄養価の高いスイーツですね

 

 

 

しょうゆ きゃふぇの知られざるお土産・しょうゆパン

先ほどの元祖生プリンも横浜名物なのですが、

こちらでテイクアウト可能な

しょうゆパンも横浜名物なのです

 

一本450円(税別)

12時頃お店にお伺いしましたが

お店で焼きあがったばかりということで

醤油の香ばしい香りが店中に広がっていて

買わずにはいられない雰囲気に(笑)

 

見た目はフランスパンのようなのですが、

柔らかくてもっちり系

ふんわりと醤油の香りがしてお食事にぴったり

 

斜め切りの上に

ベーコンエッグをのせてみました

朝ごはんにぴったりなんですよね、これ

ベーコンエッグの上に大葉(冷凍していたもの)

を散らすだけで立派な朝食に

 

いつもはバターを薄くバゲットの上に塗るのですが

これはしょうゆの香りがふんわりと香り

じゅうぶん味とコクがあってバター不要

 

 

表面はかりっと

中はもちもちです

是非一度試してほしい一品ですね

 

こちらのカフェは季節も感じられる素敵なカフェ

5月だと新緑に囲まれ

とても気持ちの良いひと時を過ごせます

皆さんも洋館巡りの休憩にいかがでしょうか

 

しょうゆ きゃふぇ

  • 電話:045-211-1101(予約不可)
  • 住所:神奈川県横浜市中区元町1-77-4 
  • 営業時間:10:00~16:30(L.O.16:00)
  • 席数:24席
  • 食べログページはこちら

 

 

ゴールは港の見える丘公園!散策に便利なサイトも。

さて、石川町駅から始まった洋館巡りも

いよいよクライマックス!

 

公園の名前通り、港が一望できます

ベイブリッジが奥の方に見えます

今の時期はバラも咲いていて、

体力的・時間的余裕があれば公園の散策もしたいところ

洋館巡りだけでなく美味しいカフェや

四季折々の自然風景など見どころがたくさんの

横浜・山手洋館巡りぜひ一度足を運んでみてくださいね

 

 

洋館巡りにお勧めなサイト

  横浜山手西洋館HP←「HP」のリンクをクリック

 

  • 西洋館の営業時間や簡単な紹介が掲載
  • MAPダウンロードもできます!

 (洋館にも印刷されたものが置いてあります)

 

神奈川中央交通 バス時刻表←「バス時刻表」のリンクをクリック

  • 洋館巡りをするには、神奈川中央交通バス11系統を利用します。

始点はJR桜木町ですが、ほとんどの洋館の前で止まりますので、

洋館を1つ2つ見て、後はバス移動なんていう楽ちんな方法もあります

時間と体力と相談してうまく活用してくださいね


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ