横浜

まりぼ

Profile

  • 地域:横浜
  • 職業:会社員
  • こんにちは「まりぼ」です(*^_^*) 毎食美味しいものを食べるとそれだけで1日幸せだぞ、をモットーに食べ歩く女子。大人女子がテンションがあがるポイントをがっちりつかんでお伝えします!得意エリアは横浜。 好評いただいている、横浜在住の京都人として、京都のツウで一押しな情報もupしますよ!最近は横浜、東京で京都探しもしています。 Instagramもチェックしてみてね♪ ID: becchilyで検索(^_^)

New Articles

  • banner

シティメイト

横浜の京都人★食いしん坊OLの食べログ!

女性を災いから守る、湯津爪櫛のくし型お守♡大磯町・六所神社へ行く


シティリビングの取材でご縁があり、縁結びの神様「六所神社」へ

行ってきましたよ~

みなさん、六所神社って知っていますか?? 

 

相模國総社としての六所神社

 正面に見えるのがご社殿ですIMG_7398

梅も咲いていてとてもいい季節ですよ

IMG_7407

梅がすごくきれい

IMG_7406

 

どんだけこの「六所神社」がすごいかというと、

なんとこの相模の国の総社

 

一之宮寒川神社、二之宮川匂神社、三之宮比々多神社、四之宮前鳥神社、平塚の八幡宮の
分霊を合わせ祀っているのです

 

すごい・・・
いやはやノーマークでした!!!

 

神奈川県に住んでいるなら一回は行かねばならぬ場所では?
と思ってしまいます。

神社の方にご説明いただき
ご本殿もご案内いただきました

 

Mayuさんと一緒にお話を聞く

★IMG_4094

丁寧に展示物もご説明いただき、貴重な資料に超びっくり

★IMG_4106

特別にご本殿の中も入らせてもらいました

朱色がとても鮮やか!!

★IMG_4113

 

 

御社殿と素晴らしいしめ縄

実は、この六所神社の大神様、櫛稲田姫命様は出雲の国の出身なんです

こちらの六所も出雲にゆかりがあるという事で
御姫様の故郷、なんと出雲大社の大しめ縄の作成に

関わった職人さんに作ってもらったしめ縄が見事に飾ってあります

 

真ん中が太く、端に行くほど細い

 IMG_7394

IMG_7396

貫禄があります

IMG_7393 IMG_7395

 

そんな匠の技でもって作られたしめ縄だそうです。

思わずまじまじ見つつご参拝です

 ★IMG_4123

 

 

 

 

女の人を守ってくれる湯津爪櫛御守り

この櫛の形が、とっても形がキュートでかわいい・・・

★IMG_4136 IMG_7441

 

この櫛型のお守りは、
先ほど少し触れた、櫛稲田姫命様が八岐大蛇に命を狙われ絶体絶命のさなか、
須佐之男命様(神様)が現れ、見事に八岐大蛇を退治した、という由来に基づきます!

 

 

この須佐之男命様が退治する際に、櫛稲田姫命様が強い霊力となって加担した、

その”奇魂”を目に見える形としたのが、”湯津爪櫛”というわけです。

 

毎日使う、定期入れに付けてみました

 

IMG_7443

 

御利益は・・・

一,このお守りを女性が身に付けると、奇魂の霊力が増し不慮の災難事故、いやがらせから、身代わりとなって守って下されます。

一,このお守りを女性が身に付けると、御神縁の良縁の道が開かれます。

一,このお守りを女性から困っている男性に真心こめて念じ贈ると、男性に霊力が湧き、困難打開の道が開かれます。

一,このお守りを男性から女性に贈ると「かけがえのない大切な女性」の証となります。

自分の為に買ってもいいですし、
男性にあげても”男性に霊力が湧き、困難打開の道が開かれる”んですね

 

男性が女性にあげると
”「かけがえのない大切な女性」の証”ですって~

いやぁ、こりゃあちょっとしたプロポーズだわ(笑)

 

 

私は厄年ですし、六白金星という弱い運気の周りともあって
しっかりお参りして身を守りたい!!と思います

 

ちなみにですが
その後、須佐之男命様と櫛稲田姫命様は結婚したそうですよ~

縁結びにもいいわけだ

 

 

 

その他の境内の見どころ

 

北条家寄進の石垣(戦国時代)

 ★IMG_4119

こちらの石垣!!

IMG_7410

社殿脇の石垣は、この地を治めていた戦国大名北条家の作ったもので、

この石垣を作れる職人はほとんどいないそう石垣マニアにはたまらない?!

 

 

一番のパワースポットは、こちら神社入ってすぐ左手の池・・・

IMG_7404

・・・パワーがすごいらしいです・・・!!!
本当にわかる人にはわかるらしく。

参拝した方に言われることも多いらしいです 

 

IMG_7397

心を込めてお参りを

 

案内してくださった神社の方が、
「真剣にお参りすれば守ってくださいますよ」と優しく言ってくださり

ほんと丁寧にお参りしようと改めて思うのでした。

 

今はやっている御朱印集めも御利益があるらしいですヨ。

 

レア御朱印はオークションにかけたれたり・・という
マナー違反はもってのほかですが、ちゃんと本人がお参りすれば
多少のコレクション心があっても良いのではと思いましたー。

 

そしてもう一つの昔疑問に思っていたことをぶつけてみると・・・↓

「あまり色んな神社のお守りを買うと
 神様同士がけんかして良くないんじゃないか」という言葉

 

と、聞いたところ、「神様は寛容ですから大丈夫です」
と!!!

 

来月は、同い年の友達と川崎大使に厄払いに行くつもり!!

 

まぁ、あまり気にしすぎも良くないらしいですので
私らしく行きましょう(^_^)

 

素敵な機会をありがとうございました

今回の取材記事は、シティリビング3/24号紙面、

3/22(水)公開Webにも記事が掲出されますよん

 

おまけ:お茶請けで出してもらったヨモギ大福とイチゴ大福!!

    すんごい癒された~。

IMG_7408 

 

相模國総社 六所神社への行き方

●住所:〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷935
 ※横浜駅から東海道線で40分ほど。二宮駅下車。
 二宮駅からは神奈中バス「国府新宿」下車5分のところにあります。
 ※タクシーでも10分かからないくらいです。

●電話:0463-71-3737 
●Fax:0463-71-1716
●公式HPはこちら


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ