シティメイト

Merry☆Go☆All-round

修善寺名物「武士のあじ寿司」コレ目当てもアリ!


2月の南伊豆SUP。

⇒2月の南伊豆SUP(桜と菜の花)についてはコチラ

 

その時、電車利用の仲間と合流したのが修善寺駅でした。

 

この日のランチは修善寺駅で買える「あじ寿司」と決めたのは、電車派の仲間でした。

これを目当てに修善寺まで来たことがあるほど、お気に入りのお弁当だとか。

 

販売している「舞寿し」の店舗は、修善寺駅の改札外にあります。(SNSでの紹介の旨、確認済み)

 

ラインナップはいろいろありますが、、、

仲間のおススメは、あじ寿司一択。

 

 

武士(たけし)のあじ寿司(1,188円税込)

全員、あじ寿司を購入したのですが、店のおばちゃんおススメの「しいたけ弁当(972円税込)」をシェア用に購入しました。

 

改札横の店舗ではイートインスペースはありませんが、駅前のロータリーの反対側にイートイン併設の店舗があります。

 

イートインができる場所(お弁当はここでも購入可能)

コンパクトなお弁当は小食な女性サイズかも?

このあとに修善寺周辺の食べ歩きをするのにちょうどいいサイズかもしれません。

 

魚くささが無い、このあじ寿司…

秘密はご飯の上にある桜葉!

伊豆のこだわり食材を使用している「あじ寿司」。

 

使われている桜葉は、桜葉漬で有名な西伊豆の松崎のもの。

 

あれ?松崎?

 

数年前に西伊豆へカヤックへ行った時に、撮影した写真を探してみるとありました!

 

桜葉漬用の大樽の写真(松崎町で撮影)

「松崎町は日本一の桜葉漬の生産地です」との文言があります

⇒松崎関連のブログはコチラ

 

 

修善寺を訪問する際には、ゼヒ「武士(たけし)のあじ寿司」お忘れなく!

 

椎茸弁当もおいしかった~

 

両方購入してシェアして食べるのをおススメします!

舞寿しについてはコチラ(公式サイト)


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ