シティメイト

Merry☆Go☆All-round

年末間近!ふるさと納税なら「ふるさとチョイス」!大感謝祭も楽しい!!


昨年からふるさと納税をはじめました。私が利用しているのは「ふるさとチョイス」。

その「ふるさとチョイス」第5回ふるさとチョイス大感謝祭(事前登録制)へ行ってきました。

「お肉お肉お肉!」だけではありません!海産物、フルーツ、デザートも

パシフィコ横浜で開催されたこのイベント、初めてでしたが予想以上に楽しかったです。

全国から130の自治体あつまり、各ブースでは試飲や試食が楽しめる上に一部の商品は購入することもできました。

 

まずは、会場のあちこちから匂いが漂うお肉の香り…

各自治体のブースで提供されるお肉の試食が美味しすぎました。

 

山形牛、どこかのステーキ、長崎県佐世保の黒豚ロール…など(三か所のブース分)

訪れた人に一番強烈なインパクトを残したであろうブースは、「宮崎県の都城市(みやこのじょうし)」…その理由は他のブースを圧倒する一人分の試食量!会場内での行列も注目度も半端ない!

 

都城市、太っ腹すぎ!(一人分がこの一皿)

宮崎県の都城市はふるさと納税「日本一」!(納得です)

個人的に今年のふるさと納税の一つに「佐賀県太良町(たらちょう)」を決めました。

2年前に佐賀を訪問した際に太良町に立ち寄って、みかんを購入したことがありますが記憶以上に甘かった。

 

今回のイベントで試食したみかんの中で一番好みの甘さだったので、太良町のみかんを目当てにふるさと納税することに決めました。

こちらは試食して美味しかったので即買いした商品

(蔵王ラ・フランスバーチョコレートと鹿児島県志布志市の生ハム)

各ブースの試食・試飲以外にもサンプリングもありました

新しい学びも!知っているようで知らない柿のこと、深谷はネギのまちだけじゃない!などなど

和歌山橋本市のブースでは、クイズ形式(アンケート記入)で柿について学べる上に抽選式でプレゼントまで(私は柿を2ついただきました)。

埼玉県深谷市のブースでは、試食までの待ち時間にトーク上手な野菜ソムリエ(牧野悦子さん)が深谷について語ってくれました。

深谷はネギだけじゃない!深谷産野菜の紹介、お野菜情報(ブロッコリーは茎が栄養価が高いこと・生でも美味しく食べられ方法など)、ベジタブルパークのこと…

実は埼玉県深谷市は有名な「深谷ネギ」以外の野菜も出荷数が多い場所。

全国有数の野菜のまちとして、深谷市はまち全体がベジタブルテーマパークとして展開していくようです。その中には有名企業も…

キユーピー株式会社は野菜を楽しみ、リアル体験ができる複合型施設「ヤサイな仲間たちファーム 深谷テラス」をここ深谷市で立ち上げる準備をしています。(公式サイトより引用)

短い時間のトークにいろいろな情報が詰め込まれていて、待ち時間も楽しいひと時でした。

 

深谷の野菜を使った、オシャレな試食も!

(深谷産野菜のチーズソースがけ)

ふるさと納税をする先の自治体のことよりよく知るチャンスでもあります。

楽しく学びもある美味し~いイベントでした。

 

各自治体に関する資料や返礼品のリストももらえます

(写真は各自治体の資料が入っていた袋など)

2019年の大感謝祭は11月16日・17日の2日間開催でした。

 

これからふるさと納税をするなら「ふるさとチョイス」をチョイスして、来年2020年の大感謝祭を楽しんでみてください!


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ