シティメイト

Merry☆Go☆All-round

佐賀のバルーンフェスタへ行ってみた!


2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(第40回記念)に行ってきました。

今年(2019)が40周年の記念の大会だったそうですが、初めてだったのでバルーンが飛ぶ時間というものがあることも知らずに会場入りしてしまいました…

アクセス方法は?

アクセスは臨時駅「JRバルーンさが駅」の他、市内駐車場と会場をつなぐシャトルバスなどを利用します。

⇒アクセス方法はコチラ(公式サイト)

 

福岡方面へ帰る電車を待つ人は長蛇の列でした

嘉瀬川河川敷(佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場)

ひろーい河川敷には屋台のテントがたくさん!

しかし、会場入りしても全くバルーンが見えません!

どうやら、バルーンは「競技フライト」の時間があり、朝の7時~と午後15時~!

私たちが到着したのは、17時ごろだったため屋台を楽しむだけになってしまいました。

(やっちまった

 

気分だけでも(会場内のポスター)

日が暮れると屋台も店じまいタイムに…早々に撤収

会場入りしないでもバルーンは見ることは可能!

今回、バルーン会場ではバルーンを飛ぶところを見ることはできませんでした。

が、会期中は電車の中や高速道路などからもバルーンを見ることができます。

 

電車内から

こちらも電車内から(会場近く)

高速道路からのバルーン

バルーンフェスタと同時期(例年11月3日前後)に佐賀入りするような時があれば、空を見上げれば「バルーンが!」なんてことも。

 

今回私たちが佐賀入りした同じ日の同じ時刻の電車に、香港在住の知人も佐賀への旅行中でした。その方のSNSにも車窓からのバルーンの写真が投稿されていました~

 

この時期の佐賀の空はフォトジェニック!

11月のバルーンフェスタ+温泉旅なんて、いいかも。来年の旅の予定にゼヒ。

 

<佐賀・長崎の旅情報/過去のブログ>

【佐賀訪問】今が見ごろ!紅葉スポット紹介(御船山楽園・祐徳稲荷神社)

インスタ映えで人気!フルーツバス停(長崎県諫早市)


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ