東京

nimo*

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:食品メーカー 
  • 工場見学ブロガー/ライター 昔から食に関わることが大好きで食生活アドバイザーを取得。 さらに食品工場見学が趣味で国内外問わず多い時は月に20か所以上回ることも…。岐阜県出身 食品メーカー勤務 一児の母 インスタ・ツイッター→nimo_ff

New Articles

  • banner

シティメイト

*いつでもどこでも食品工場見学***

見学後には味噌を使った食事も楽しむのも◎*カクキュー八丁味噌の郷***


前回紹介した、まるやさんに続いて八丁味噌の郷カクキューさんの工場見学へ。

IMG_6415こちらもまるやさん同様予約不要で約30分の見学ツアーが楽しめます。

IMG_6416売店で受付をし、時間まで座って周辺の観光情報を見たりしていました、

IMG_642314時の回でしたが、こちらも私達4人でスタート。

テンポよくガイドさんが説明してくれます!

IMG_6424こちらは少し見にくいですが、味噌桶転倒機。

まるやさんよりも数が多いので樽から味噌を取り出すのは機械の力を頼ります。

IMG_6467

袋詰めの機械は動いておりませんでした…。午前中は動いてたとのことで残念…。

 IMG_6431

でも八丁味噌を手充填している様子が目の前に!!

S__43130887八丁味噌は固いため、機会では充填出来ないため人の力に頼っているそうです。

このあたりが私にとってのワクワクポイント!笑

 

続いて資料館へ。

IMG_6437 

IMG_6440いくつか写真で紹介します♪

この土地のことや樽のことなどを簡単に説明してくれます。

IMG_6442

 

IMG_6447IMG_6448IMG_6449そして味噌蔵へ。

IMG_6456作り方や名前の由来などの説明は大体同じですが、まるやさんとは香りも石の積み方も微妙に違います。IMG_6457

 

まるやさんとは違って6トンの味噌が入ったままフォークリフトで運ぶそう…。

 IMG_6466

仕込み終えた樽はまるやさんと同様洗わずに外に干し、使用前に消毒するそう。

その理由の説明の仕方がまるやさんとカクキューさんでは違い、どちらも正解だと思いますが印象に残りました。

 IMG_6464

IMG_6465最後に味噌汁の試飲(おかわり可)とこんにゃく田楽の試食が楽しめます♪

IMG_6469IMG_6473こちらでも一人一袋(100g)の味噌のお土産が頂けます。

IMG_6479隣には食事処やカフェもあります。

因みにオムツ替えシートもあります。

 

売店で人気の味噌ソフトを購入してみました♪

塩キャラメルの様な風味で最後まで美味しく頂きました。

 S__43130927

ここの土地ならではの八丁味噌を歴史を踏まえて学べる工場見学は大人ならではの楽しみ方。

2つの蔵の違いを比較しながら楽しんでみて下さい♪

IMG_6419近くには岡崎城や岡崎公園もあるので組み合わせで楽しむのもおすすめです!

 

八丁味噌の郷

http://www.kakukyu.jp/facilities_notes.asp

◇〒444-0923 愛知県岡崎市八帖町字往還通69番地

 車の場合 …東名岡崎IC、豊田東ICより車で15分

 電車の場合…名鉄「岡崎公園前駅」および愛知環状鉄道「中岡崎駅」より 徒歩 5分

◇毎日 ※お盆、年末年始等は要確認

 平日 …見学受付時間 10:00~16:00まで 毎時00分開始 所要時間30分

 土日祝…見学受付時間 9:30~16:00まで 毎時00分、30分開始のガイドつき見学

 (12時半の回はおやすみ)

◇予約不要/30分

◇無料

◇0564-21-1355

 

 

 

 

 

   
   

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 8月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ