札幌

佐藤 沙也佳

Profile

  • 地域:札幌
  • 職業:経理事務・ティーコーディネーター
  • 美容の人、だったはずがいつの間にか「パンケーキを食べる人」「ひらすらグルメ記事をアップする人」と化してしまいました、さやかです。カテゴリの偏りを何とかしたい今日この頃。 ティーコーディネーターとして紅茶を勉強する傍ら、休日にご高齢の方へエステのボランティアなども行っています。

New Articles

  • banner

シティメイト

☆さやかふぇ☆~女子力のこじらせ方~

【クリスマスコフレ2018】買って良かった!ジルスチュアート限定コフレ


今年のクリスマスコフレは全体的に

カラーが似合わないものが多く、

 

前回のポルジョだけにしようと思っていたのですが

 

 

ちょっと気まぐれにPCでジルスチュアートの

クリスマスコフレのページを読んでしまったばかりに

 

気付いたら速攻で予約してしまいました。

ジルスチュアートが私のツボをついてきたもので…

 

JILL STUART white love story collection 7,500円(税抜)
ジルスチュアート ホワイトラブストーリー コレクション

 

今年の予約は10月19日より開始で

2018年11月2日に発売になりました

 

札幌でジルスチュアートのコスメの店舗があるのは

大丸札幌店のみなので、そちらで購入しました

 

 

そして私がつい買ってしまった理由ですが…

 

white love story collection

 

 

というテーマの今年のクリスマスコフレは

 

雪の降り積もる街並みに、

ラブストーリーがあふれている

というイメージをデザインしたもので、

 

 

公式ホームページの説明に

雪のような透明感と輝きを手に入れたら、
ロマンティックなラブストーリーが訪れるはず。

と書かれており

 

 

人気商品を入れたり、コスメの内容で

勝負するのではなく

 

そういう女性の心に攻めてくる感じ

さすが、ジルスチュアート。

 

あんな説明みたら予約してしまうよね、

という事でさっそうと予約し、無事購入

 

セット内容

  • 限定ポーチ
  • スノーイーラブドロップ フェイスパウダー
  • スノーイーラブドロップ アイズ
  • ブルーミングブロッサム カールラッシュマスカラ S
  • ジェリーリップグロス S

今年は箱を開けると全てポーチに入った状態でした

 

なんと、開けたり持ち歩いたりすると

雪のようなスパンコールとハート、星が動いて

まるでスノードームみたいなポーチなんです

 

これは可愛い

 

 

この赤いハートなんですが、全てのアイテムに

「シークレットハート」として描かれています

 

スノーイーラブドロップ アイズ

 

 

ラメ感が強くてキラキラしたカラー。

 

ジルのアイシャドウはラメ感が強いものが多いですが

塗った時の質感がしっとりめで

意外に粉っぽさが無いのが凄い

 

(ラメ感が嫌な人はそもそもジルを買わないと思うのですが、)

ラメ感が好きな私にとっては

やっぱりジルはラメ商品に強い印象です。

 

 

隣のケースはフェイスパウダーです

ケースの限定柄も可愛い

 

限定柄のケース、つい買ってしまうのですが

今回のは柄が透けていてオシャレ

 

スノーイーラブドロップ フェイスパウダー

 

 

去年もありましたが、

このフェイスパウダー定番化してほしい

 

白、ピンク、紫、ブルー、ベージュが

混じっているのですが、ふわっとした

雪のような仕上がりに

 

私はファンデーションの後、

クリーム(塗る)系のハイライトを付けた

上からベタつきを抑えるために使っています

 

 

左はアイシャドウのケース

フェイスパウダーと柄が違うんです

 

「暖かい部屋から雪降る外の景色を

眺めているようなコンパクトデザイン」

と書いてあり、発想が本当に素敵です

 

ブルーミングブロッサム カールラッシュマスカラ 05 holy night

 

 

「ナイトブラック」という色なのですが

真っ黒ではなく、ブラウンが混じった優しい色です

 

ぬるま湯で落とせるフィルムタイプ

というのが嬉しい

 

柄なのですが、写真では見えませんが

「銀世界の中に現れた、ラブストーリーへとみちびく

天使の羽をモチーフに加えたデザインです。」

 

と公式ホームページに書いてあり、

今年のデザインの作りこみ

素晴らしくないですか?

 

このマスカラを塗るだけで幸せになれそうが気がします

 

 

ジェリーリップグロス 13 sweet illumination

 

思った以上にラメ感のある薄いピンク

透明感というよりも、パールみが強い色です

 

両方とも、ラブストーリーが訪れる

というストーリーに恥じない可愛さ

 

どこか柔らかさのある可愛い色合いです

 

同じタイプのアイシャドーが5400円

グロスとマスカラと合わせただけで

お値段以上のセット

 

内容的にもとってもお得です

 

ポーチも大き目で旅行に行くときに

使いやすそうです

 

 

アイテムがどれも使いやすそうなもので

早速今週末から試してみようと思います

 

 

今年は特にテーマが素敵で

コスメのデザインがひとつひとつ

ストーリーを持っていて、

 

このコスメを持っているだけで

幸せになれそうな気がするコフレでした

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■クリスマスコフレ2018関連記事

 

■ジルスチュアート歴代クリスマスコフレ

2017年

2018年

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ