【編集部ブログ<大阪>】11月に再演! スポーツミュージカル「energy」概要発表会に行ってきました


11月1日(金)から11月10日(日)にCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで上演されるスポーツミュージカル「energy ~笑う筋肉~ vol.2」。
概要発表会に行ってきたので、その様子をお届けします。

kurukuruenergy_gaikan1
kurukuruenergy_gaikan2
今年2月に大阪城公園にオープンした劇場「COOL JAPAN PARK OSAKA」

この公演は、さまざまなスポーツをテーマに、アスリートたちが作り上げるエンターテインメントショー。
「大阪文化芸術フェス2019」のイベントで、令和元年度(第74回)文化庁芸術祭参加公演でもあります。

発表会の司会は「女と男」のお二人。
スペシャルサポーターには、プロフィギュアスケーターの織田信成さんと、南海キャンディーズのしずちゃんが就任しました。
kurukuruenergy_odasshizu
この春の公演を見て「人間はこんなこともできるんだ」と思ったという織田さんは、
「音楽・照明とのコラボレーションがすごい」とアイスショーの参考にしたい様子。
「愛のキューピッド」と紹介されたしずちゃんは、キューピッドがプロフィールになるとは、と言いながらも
「キューピッドとして出演者をくっつけたい。見に来てもらった人も」とやる気を見せていました。

作・演出・振付の中村龍史さんも見どころをPR。
kurukuruenergy_nakamura
「ノンバーバル(セリフがない)であること」
「老若男女、3世代が楽しめること」
「照明・音楽も含めて、全員が主役であること」の3つが大きな特徴。
筋肉だけでなく、人間力を追求したという「energy ~笑う筋肉~」は、
春公演からさらに洗練されて、文楽を取り入れた演目も新しく登場するそうです。

公演には、全日本プロレス・3冠ヘビー級チャンピオンの宮原健斗さんの出演も決定。
「裸一貫で表現するところはプロレスと同じ。大きい体をいかして、重厚感のある表現をしたい」と意気込みを話しました。
kurukuruenergy_miyhara

そして、出演者の方に、演目の一部を実際に披露していただきました。
kurukuruenergy_nawatobi

kurukuruenergy_nawatobi2jpg
さまざまな技を繰り出しながら、次々と縄を跳び超えて行きます。

kurukuruenergy_body

kurukuruenergy_body2
早いテンポのクラシックに合わせて足を踏み鳴らし、肩や太ももを叩いて音楽を奏でるパフォーマンスは迫力満点。

このような動きは、持久力や体幹を鍛え、脳の活性化にも有用だという、関西医科大学・木村穣教授のコメントも。
それを取り入れた健康体操を、来場者が一緒にやってみる試みもあるそうです。
kurukuruenergy_dance

「大阪から、アジア、中近東、ヨーロッパ、オフブロードウェイへ」と抱負を語った中村さん。
言葉がなくても理解できる、誰もが夢中になれるステージは、休日のリフレッシュにぴったりですね。

kurukuruenergy_shuugou
公演は10日間なので、気になった方はお見逃しなく。
詳細はオフィシャルサイトで。
http://energy.yoshimoto.co.jp/

また、今回、読者対象に特別料金のチケットを用意してくれています。
大人料金は600円もおトク!
購入方法はこちらの記事をチェックして。
https://book.living.jp/ebooks/cityliving/osaka/20190913/index_h5.html#13


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ