長く使えるアイテムでシンプルに暮らす


住まい革命
すてきなお部屋

マネしたくなるアイデアが盛りだくさん。インテリア上手さんのすてきなお部屋を紹介します。

古道具とシャンデリアのミックススタイルがすてきな玄関
ジャンク&ナチュラルでまとめられた落ち着いた雰囲気のリビング
センス良くコーディネートされた階段のディスプレー

 「多彩なジャンルを取り入れたミックススタイルが好きです」と話す、インテリアスタイリストで整理収納アドバイザー1級の資格を持つ村上直子さん。ジャンクスタイルに、落ち着いたテイストがプラスされたセンスの良い空間が印象的。一つのテイストで部屋をまとめてしまうと窮屈な雰囲気になりがちですが、ブリキ、ガラス、メタリックなど素材の異なるインテリアを取り入れることで、抜け感が生まれ魅力的な空間に仕上がるのだそう。ワインや野菜が入っていた木箱を収納ボックスとして利用したり、ガーデニング用品をカトラリー入れとして利用するなど、遊び心あるアイデアも満載。「インテリア選びのポイントは、ライフスタイルに合わせて使い方をアレンジできるアイテムを選ぶこと。長く使えて愛着があるモノとシンプルに暮らすのがモットーです」
村上直子さん         
お部屋DATA
・間取り/ 4LDK
・家族/ 4人暮らし
・好きなインテリアショップ/ ben:chi(芦屋)、old maison、journal standardFurniture

Web限定 インテリア上手さんのすてきなお部屋Plus
紙面では掲載できなかった、お部屋のこだわりポイントを紹介する「すてきなお部屋Plus」。
あなたも、インテリア上手さんを目指しちゃお!

point1
小物類はトレーにまとめて
すっきりコンパクトに
キッチンや机などの小物類は、トレーに一つにまとめることですっきりとした印象に。片付け下手さんでも、これなら簡単にマネできます。掃除する時も、楽ちんというのもうれしいポイント。小さな工夫で、日々の暮らしがちょっぴり快適になりますね。

point2
気になる部屋の生活感は
できるだけ上手に隠す!
コンセントカバー、スイッチプレート、インターホンなど、気になる生活感はできるだけ隠したいもの。村上さん宅のリビングの床暖房のパネルは、木製トレーを裏返しておしゃれにカバー。生活感を感じやすい、キッチンまわりの電化製品は、使わないときは収納しておくのが◎。

point3
ちょっとしたアレンジで
カフェ風キッチンを演出
グラスは、カゴに入れてクロスをかけて収納すれば、簡単にカフェ風の雰囲気に♪ クロスを変えて、気分転換するのも楽しそうですね。

次回もお楽しみに

すてきインテリア情報を募集
部屋のインテリアにこだわっている人、大募集! あなたのこだわりのインテリア、お気に入りの部屋を紙面とWEBで紹介してみませんか。みなさんのご応募お待ちしております。
すてきインテリア情報を募集


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 2月24日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ