働く女子のお仕事手帳、もっとオシャレに変えちゃおう!


編集部より厳選されたおしゃれな情報を皆様におとどけします。


手帳をもっと便利&オシャレに!

来年の手帳はもう決めましたか? 手帳はただ予定を書き留めるだけのものではなく、新たな1年に向けた願いが込められていたり、目標を達成し、貴重な時間を有効活用するための大事なツール。今回はシティ編集部がピックアップした新作手帳&活用アイテムをお届け! <読者プレゼント>もあるのでお楽しみに★

罫線

     ブラック、グレー、ネイビー、レッド、グリーン、ブラウンの6色展開。ぬくもり感のある表紙に箔押しがポイント♪ TOUCH & FLOW(タッチアンドフロー) http://www.touch-and-flow.jp/

仕事にもプライベートにも活躍する、シックな手帳

働く女子の中には、仕事用とプライベート用に分けている人もいるけれど、まとめて1冊で予定を管理するとき、ビジネス寄りのデザインだと少し味気ないし、反対にいくらかわいくても、打ち合わせ中に取り出すのをためらってしまうようなデザインでは困りもの。

それなら、今年は大人感性のステーショナリーショップ「TOUCH & FLOW (タッチアンドフロー)」のオリジナル手帳、2018年度版「TODAY 週間ダイアリー」はいかが?

関連記事>>2018年の手帳選びは風水を参考に。干支でわかるラッキーカラー!

  • 巻末には、「月の満ち欠け」「二十四節気」をはじめ(写真下)、「やりたいことリスト」「5年計画」「世界のあいさつ・メッセージ」「世界の祝日」「世界時差表」など、あると便利な内容を収録

  • 「今日を感じながら毎日を過ごしてもらいたい」という思いを込めて、「TODAY」と名づけられたシックな佇まいのこの手帳には、忙しい毎日に寄り添い、ふっと立ち止まる瞬間を与えてくれるようなたくさんの工夫が詰め込まれています。

    週間フォーマットは、メモスペースが充実したレフトタイプ。左側のページには8時から22時までの時間軸付きなので、予定やアポが多い人もしっかりと時間管理ができるのが便利。目にやさしい上品なクリーム色の紙は、万年筆でもにじみにくいオリジナル用紙。裏抜けやにじみを気にせず、好みのペンでどんどん予定を書きこんで。

    日付の下には今日の季節を感じる、月の満ち欠けアイコン。そして、1日の最後(右端)に、今日という日をひとことで書き残す「Today is/was」欄も。日記もスケジュール帳も、英語ではどちらも同じDiaryという言葉で表され、語源は「1日の記録」という意味のラテン語なのだそう。毎日日記を書くのは大変だけど、今日の発見、今日の一番、今日の空、今日の私…など、思い思いの事柄をこのスケジュール帳にシンプルに書き残しみてはいかがでしょう。

予定がわかりやすくなる! マイ手帳をレベルUP

すでに手帳を購入済みの人もこれからの人も、手帳をもっと自分らしく、オシャレに、使いやすくしたいなら、プラスアルファで便利グッズを使ってみるのもおススメ。

最初に紹介するのは、キングジムから発売中の手帳に挟んでコンパクトに持ち運べるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」と、同シリーズの中でも手帳のデコレーションに特化したダイアリーシールです。

  • ちいさく持てるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」、ちいさく持てるダイアリーシール「KITTA(キッタ)」 http://www.kingjim.co.jp/sp/kitta/

  • 「KITTA」は、ロール形状のマスキングテープだと持ち運びに不便という声から生まれた、新しいタイプのマスキングテープ。カードタイプの台紙に、あらかじめカットされた裏紙付きのマスキングテープが収納されているので、手帳やペンケースに入れてコンパクトに持ち歩くことができちゃう。多様なラインナップに北欧風のオシャレなデザインも女子に好評で、発売以来、累計販売冊数が70万冊を突破した人気商品。

    今秋、ゴールドの箔押しデザインなど、新柄を12種類も追加されるとともに、ダイアリーシールタイプも登場! マンスリー手帳のデコに使いやすい「アイコン」、ショップカードなどの貼り付けに便利な「カドフレーム」、日付を囲って強調できる「サークル」、文字の上から貼り付けられる「モジカバー」、手帳やノートにインデックスを付けられる「インデックス」など、計12種類。

     活用例。写真左から、「モジカバー」、「カドフレーム」、「インデックス」

クリップ式で付け替えもラク、手帳のインデックスやマークに

書類や手帳、かばんのポケットなど、使いやすい位置にはさんで、好きなときに付け替えて…。いつでも快適に携帯&使用できるフィルム付箋「クリップ ココフセン」。

今秋発売した新色「スモークブルー」「マスタード」の2種は、手帳本体やペンケースなど、ほかの持ち物ともなじみやすい落ち着いたカラー。また、通常品よりも硬めのフィルムを採用しているので、めくりやすく折れにくいのも特徴。手帳のインデックスやマークで付箋を多用する女子には、カラフル過ぎて目立つ付箋よりも、上品な色合いのものが欲しかった!という人も多いのでは? つけ替え式なので、色の好みが変わってもクリップ本体は続けて使えます。

  • 紙1枚から革手帳の表紙まで、好きな位置でしっかりはさめる http://www.kanmido.co.jp/products/cocofusen/clip_cocofusen.html

  • 「クリップココフセン スモークブルー M」(左)、「クリップココフセン マスタード M」(右)、落ち着いたスモーキーカラーはビジネスにも◎


    Present

    • TOUCH & FLOW
      「TODAY 週間ダイアリー」を6人に


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ