TOKYOで働く女子のたしなみ 和カル女になろう


TOKYOで働く女子のたしなみ 和カル女になろう

2020年に向けて、日本ならではの文化“和カルチャー”が“わかる”女子になってみませんか? 東京で働く私たちの周りには、触れられるものがたくさん。今注目したい、7つの“和カル”を紹介します。話題の将棋や相撲から、注目の和太鼓、浪曲など、現場の臨場感を体験したら、その魅力のとりこになるはず!

相撲
19年ぶりの日本人横綱誕生などで盛り上がる。相撲好き女子〝スー女〟もブームに

荒汐部屋取材時は九月場所直前。稽古にも緊張感が

一度は生で見たい! スポーツであり文化
「ドゴッ!」というぶつかり合う音の迫力と、息を切らしながら挑む力士の姿にくぎ付けになる朝稽古。訪れた荒汐部屋では、テレビで見る取り組みとはまた違う、雄々しさを味わうことができます。見学時は私語厳禁。真剣な様子の力士たちを静かに見守って。

徳山沙季さん

相撲は“静と動”を楽しめるスポーツ。ぜひ生で見てほしい! 珍しい決まり手がでるとテンションが上がります。
徳山沙季さん(31歳・金融)

荒汐部屋
中央区日本橋浜町2-47-2 TEL 03-3666-7646
※6:30~10:00頃に行われる朝稽古は窓越しに見学自由。稽古の有無は、前日の16:00~20:00に電話で問い合わせを

能楽
ユネスコ世界無形文化遺産にも登録。能面をつけて歌い舞います

二十五世観世左近記念観世能楽堂シンプルな舞台装置だからこそ演者が際立つ

印象的な能面と音楽で世界観を作り上げる
この春、GINZA SIXの地下に移転した観世能楽堂では、週末を中心にさまざまな公演が開催。能は音楽劇とも仮面劇ともいわれています。大がかりな装置のない舞台上での、演者の舞と音楽の臨場感を感じて。

二十五世観世左近記念観世能楽堂
GINZA SIX 地下3階
TEL 03-6274-6579
※「観世会定期能」(B指定席5000円)は11/5(日)開催。実際に能を体験する「謡曲仕舞入門講座」は10/17(火)・31(火)、11/7(火)・21(火)の全4回で実施

和太鼓
お祭りなどでおなじみの和太鼓。実際に演奏を始める女性が増えています

TAIKO-LAB 青山しなやかでりりしい姿にほれぼれ

未経験からハマる女子続出 思い切り打つ非日常
全身にドスンと響く大きな音にもかかわらず、心地がよい和太鼓の音。ただ打っているだけではなく、しなやかな手首の動きによって、美しく力強い音が響きます。目線や姿勢を気にして打つことで、自然に所作が美しくなるメリットも。

工藤泰世さん

見た目以上に難しい動作の和太鼓。打ち方の強弱やリズムだけで奏でるので同じ曲でも個性がでます。奏者の打ち方に注目!
工藤泰世さん(29歳・メーカー)

TAIKO-LAB 青山
渋谷区神宮前3-1-30、Daiwa 青山ビル地下1階
TEL 0120-979-447
※体験レッスン(受講料3000円)あり

和菓子
和菓子の中でも特に、職人の技が光る練り切り。季節を現す花などを繊細に作り上げます

髙木屋老舗

髙木屋老舗「私のなんか変!?」と言い合いながら楽しく体験

不細工でも愛着が 職人の技に改めて脱帽
季節の花などをあんこで表現する練り切り。あんを丸めて線を入れる。簡単な作業なのに、作る人によって違う見た目になるから繊細。柴又にある髙木屋老舗では、練り切り作りを体験でき、できたてを抹茶とともに食べられます。

髙木屋老舗
葛飾区柴又7-7-4
TEL 03-3657-3136 7:00~17:30
※和菓子作り体験1人4000円。予約は「銀カル」ホームページから
https://gincul.jp/wagashi-jp/

聞香
繊細な香木の香りを鑑賞する聞香(もんこう)。香炉から立ち上る香りをゆっくりと楽しみます

香老舗 松栄堂 青山香房スタッフがいちから丁寧に教えてくれます

所作の美しさも際立つみやびな時間
自然の中で育まれた香木の個性を感じ取るために生まれた聞香。ひとかけらの香木を、灰の中に熱した炭を埋めた香炉に置き、ゆっくりと香りを立たせます。炭と香木の間の距離など、わずかな違いでも変わる繊細な香りを楽しんで。

空薫(そらだき)

空間を香らせたいときには「空薫(そらだき)」を。お香の形がカワイイです

香老舗 松栄堂 青山香房
渋谷区神宮前5-47-13、2階
TEL 03-5774-4406 10:00~19:00(水曜定休)
※ワークショップは40分程度(要問い合わせ)。月に1度体験イベント「ミニサロンひととき」も開催

浪曲
三味線の音に乗せて、物語を節とタンカで演じる語り芸が表情豊かに繰り出されます

浅草 木馬亭右にある屏風の裏で、曲師が三味線を弾いています

日本式・一人ミュージカル節と“うなり”で現す語り芸
現在、浪曲師の7 割が女性で、若手も増えてきたそう。「笑いあり、涙ありで、現代でも分かりやすい話ばかり」と、21歳の最年少浪曲師・国本はる乃さん。屏風の後ろで三味線を弾く曲師の手(弾き方)によって、同じ話でも全く違うふうに聞こえます。「今日の浪曲は今日しか聞けない。この一期一会を楽しんでください」

国本はる乃さん

9歳の頃に、父の影響で国本晴美師匠に弟子入りしました。若手の力を合わせてもっと浪曲を盛り上げたいです。まずは一度見に来てほしい!(国本はる乃さん)

浅草 木馬亭
台東区浅草2-7-5
※毎月1日~7日に浪曲定席を開催中。入場料2000円
※国本はる乃さんの定例寄席「国本はる乃勉強会」は10/21(土)道楽亭(新宿区新宿2-14-5)で開催

将棋
藤井聡太四段の活躍で人気急上昇。漫画「3月のライオン」きっかけで始める人も多いとか

将棋の森@kichijojiいい音を出すには練習あるのみ

ゼロからのスタートでも1カ月で分かるように
最近、メディアで注目を集める将棋。“指導対局” と呼ばれる、プロ棋士からの指導を直接受けられる場もあり、プロとの距離が近いのが魅力。女流棋士の高橋和さんが、女性向けにこだわり開設した将棋教室「将棋の森」では、駒に触れたことがなくても、直接教えてもらうことでハマっていく女性が多いそう。

将棋の森@kichijoji

駒の動かし方や持ち方。将棋は独学よりも教わったほうがわかりやすいですよ!(高橋和さん)

将棋の森@kichijoji
武蔵野市吉祥寺南町2-3-15、バローレ吉祥寺302
https://www.shoginomori.com/
※月に2回、日曜にまったくの初心者に向けた無料体験レッスンを開催中

着物で和を体験

着物で和を体験

着物で和カルチャーを体験すると、いっそう気分が高まります。着付けもしてくれるレンタル着物店を活用してみよう。浴衣、訪問着など用途に合わせた和装をレンタルできます。

今回レンタルしたのはココ

着物レンタルVASARA 銀座三丁目店
中央区銀座3-3-14、啓徳ビル3階
TEL 03-5577-5882
※着物、帯、バッグ、草履がセットの「スタンダード」3132円など多彩なプランあり

ほかにも、東京で体験できる和カルチャー

邦楽
“沖縄の心” といわれる歌三線(さんしん)を解説とともに楽しめます。
「邦楽 華麗なる技 第13回 琉球古典芸能~華やぎの声と舞の技~」
11/14(火)14:00、18:30 全席指定4000円
紀尾井小ホール(千代田区紀尾井町6-5)

競技かるた
初心者に向けて、東京都かるた協会認定講師が直接指導してくれます。
「百人一首 競技かるたを始めよう」
10/28(土)から第3・4土曜 16:00 ~ 18:00(全6回)
池袋コミュニティ・カレッジ(西武池袋本店別館8階)

盆栽
お皿と飾り石がセットになった体験コース。苔玉はハイゴケで仕上げるケト土苔玉を使用。
「苔玉づくり体験( お皿付き) コース」
土曜15:00、16:30、日曜11:00、15:00 ほか ※ 2人から開催 参加費3500円から
新宿「カルチャースクールいろは」(新宿区新宿1-18-4)


オフィスで働く女性のための情報紙
「シティリビング」を無料であなたのオフィスに届けます!

いつもの毎日をもっと楽しく! 毎週オフィスに届く「シティリビング」は、最新グルメ、おでかけスポットをはじめ、仕事でも輝く“女子力アップのモト”が盛りだくさん!
新商品が試せるプレゼントやクーポン、シティリビング限定のイベント情報など、元気に働く女子に役立つ情報も。旬な情報をあなたのオフィスにお届けします。

申し込みはこちらから


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ