はあちゅう×シテイメイトが本音でトーク! OL的バレンタインの楽しみ方


「毎年のことでトキメキもない!」「オフィスでの行事にうんざり…」なんて声が聞こえてくる最近のバレンタイン。ハロウィンにも押され気味な一方で、今年のバレンタインを、現役OLはどんな風に過ごす!?

参加メンバー

  • はあちゅう写真

    はあちゅう

    ブロガー、作家。「ちゅうもえサロン」「ちゅうつねサロン」主宰。慶應義塾大学在学中、女子大生ブロガーに。電通、トレンダーズ勤務を経てフリー。現在、講演、女性誌コラムほか、Web、SNS で随時発信中。近著に「とにかくウツなOLの、人生を変える1か月」「疲れた日は頑張って生きた日」「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法」

    ■ブログ:http://lineblog.me/ha_chu/

  • ゆきし写真

    ゆきし

    スペインのグラナダで挙式して7年、10歳上の旦那さんと二人暮らし。仲良しの秘訣は「配偶者観察」で、今でもラブラブ。

    ブログ

  • すみぃ写真

    すみぃ

    カラオケ、スタバ、食べ歩き大好きなアラサー独身OL。2016年はつき合っていたカレとお別れし現在は恋活中。

    ブログ

  • 美帆子写真

    美帆子

    毎朝5時に起きて朝活をするヨガとウォーキングが好きなアクティブOL。1年前に婚約破棄をしてから、彼氏なし。

    ブログ

  • こばやし写真

    こばやし

    お酒と音楽、楽しいことが大好きなアラサー独身OL。夜中になると他人の悪口が浮かんできてしまう毒舌ブログが好評。

    ブログ

今年はどう過ごす? OLのバレンタイン

意外にもバレンタインへの情熱は控えめ?

Q今年は本命チョコレートを渡す予定ですか? YES53% NO47%

司会:本日は、はあちゅうさんをスペシャルゲストにお迎えし、シティメイトの4人とともに、「OLの私たちのバレンタインの過ごし方」をテーマに語り合っていただきたく、集まってもらいました。まずはシティメイトのみなさんの自己紹介がてら、今年のバレンタインの予定を教えてください。

こばやし:こばやしです。バレンタインはまだとくに予定はなくて…。でも、親友とは、毎年手作りのスイーツを交換しあっているので今年も続けるつもりです。去年は妖怪ウォッチをモチーフにしたクッキーを手作りして好評だったんですよ。

ゆきし:ゆきしです。私は結婚してるんですけど、バレンタイン前は夫がそわそわしはじめますね(笑)。毎年手作りチョコを渡したり、食事に出かけたりして楽しんでます。今年はチョコを手作りする予定。

すみぃ:すみぃと申します。昨年末までは私も楽しいバレンタインプランを考えていたんですが…元彼の4股交際が発覚して破局してしまい、予定は真っ白! でもバレンタインのイベント自体は好きなので、デパートでおいしいチョコを買って、家族で味わおうかなって考えてます。

美帆子:美帆子です。実は私も婚約者と別れたいきさつがあり…今年のバレンタインの予定はまだないんです。

司会:いろんな事情があって…みなさん具体的な計画はこれからというところでしょうか。
はあちゅうさんはどのように過ごされるんですか?

はあちゅう:以前彼と行ったことがある「マックス ブレナー チョコレートバー」がおいしくてお気に入りなんですけど、バレンタイン当日は混雑しそう。行列に並ぶのは大変なので、「Uber EATS」でデリバリーを頼もうと計画中です。

司会:チョコレートを買いに行ったりしますか?

はあちゅう:チョコを買うためだけにわざわざ出かけることはありませんけど、仕事帰りにお店をのぞいて、かわいいチョコがあったら、誰にあげようか考えながら選ぶことはありますね。

オフィスの義理チョコ文化は今…

Q勤務先でチョコレートを渡す予定ですか? YES38% NO62%

司会:ところで、オフィスの大イベントだった義理チョコのやり取りが廃れつつあると聞きます。シティメイトのみなさんの会社ではどんな感じですか?

ゆきし:みんなでお金を出しあってチョコを買う習慣はなくて、義理チョコも配りたい人だけが配ってる感じかな。夫も独身時代はもらっていたけれど、結婚後はもらってない様子。

すみぃ:私の職場では、以前は女子社員が合同でチョコを渡していたそうなんです。でも、女性からは「めんどう」、男性からは「お返しが大変」というネガティブな意見が出て、2年ほど前から廃止されたようです。個人的には、ちょっとしたチョコを100均アイテムでラッピングして、よろしかったらどうぞって感じで渡そうかなと。相手にお返しの気を使わせず、でもイベントは楽しむってスタンスです。

こばやし:私は転職したばかりで会社の様子が分からないのですが、今のところ個人的には会社の人に義理チョコを配るつもりはないですね。

美帆子:前の職場では女子がまとまってチョコを贈ってましたね。事前に男性社員の好みのリサーチまでしてたんですよ! ビター系だのホワイトチョコだの、好みに合わせた品を選んで渡してました。今の職場はすごく忙しく、疲れ切っている人も多くて、バレンタインどころじゃない雰囲気なんです…。

すみぃ:大変そう! でもそんな疲れている人にこそ、「がんばってください」ってチョコ渡したくなっちゃうな(笑)

司会:義理チョコ配る派はすみぃさんだけ? ちょっと意外です。はあちゅうさん、バレンタインの過ごし方は地味になりつつあるんでしょうか?

縮小しつつもまだまだ楽しいイベント(はあちゅう写真)

はあちゅう:盛り上がってる人と控えめな人、どちらもいますけど、全体的には、やや縮小傾向に流れていると感じてます。バレンタインに限らず、行事が派手になりすぎたので、禁止している企業もありますね。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月18日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ