「上原ひろみ×熊谷和徳 TOUR 2017」仙台公演


uehara-hiromi
kumagai-kazunori

●心に迫る演奏とステップをライブで

 ジャズピアニストとして第一線で活躍している上原ひろみ。9月20日には、ジャズハープ奏者のエドマール・カスタネーダとのデュオによるアルバム「LIVE IN MONTREAL」をリリースし、世界を舞台として幅広く活動を続けています。

 そんな彼女が、ニューヨークを拠点に活動する世界屈指のタップダンサー・熊谷和徳との全国ツアー「上原ひろみ×熊谷和徳 TOUR 2017」で、12月26日(火)、仙台にやって来ます! シティ読者限定で、優先予約の受け付けをスタートします。

 今回のツアーのテーマは「~音よ舞え、魂よ踊れ~」。卓越したテクニックで、体全体を使って表現する力強いサウンドから、繊細で美しい音色まで、ピアノをコントロールしながら演奏する上原ひろみ。そして、その聞こえてくる旋律にのって直感的に踊り、見る者を魅了する熊谷和徳。その二人が国内外で培ってきた豊かな表現力を余すことなく発揮します。ピアノとタップダンスのリズムが一体となった迫力あるパフォーマンスは必見!
  

●「上原ひろみ×熊谷和徳 TOUR 2017」仙台公演

日 時  2017年12月26日(火)午後7時開演(開場は午後6時)
会 場  電力ホール
料 金  全席指定7100円 ※未就学児は入場不可

※席の指定、申し込み後のキャンセル、枚数の変更はできませんので、あらかじめご了承ください。

 

申し込みはこちらから

 


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月13日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ