肉食女子は必見!やわらかな肉質の「ひこま豚」のステーキを堪能して


新しくOPENした注目のshopをご紹介

ブレイクタイムにいかが? オールドビーンズを使用したコーヒーは、華やかな香りが魅力

 ゆったりとした時間が流れる「喫茶 クイーン」。3年熟成させたオールドビーンズを使用したコーヒー(540円)は渋味が消えてうま味が増し、華やかな香りを感じられます。ランチタイムに味わいたいのは、「クイーンズトーストとほっこり優しい懐かしのクリームシチューセット」(756円)=写真左=。大きくカットされた野菜とベーコンが入ったクリームシチューは、店主神山恵梨香さんの手作り。食べ応えがある上に、サクッと焼き上げた“おかめや”のトーストとも相性抜群です。「エアリーミルクコーヒー」(756円)は、甘さの中にほろ苦さを感じる大人のコーヒー牛乳。凍らせたコーヒーを氷がわりに使用しているので、飲み始めのおいしさを最後の1滴まで楽しめます。

●喫茶 クイーン
札幌市中央区南2西3-12-5 FCビル南2条地下1階 TEL 011-522-8256
営業時間/12~19時。不定休 ※年末年始は休み

肉食女子は必見 ! やわらかな肉質の「ひこま豚」のステーキを堪能して

 道南のアグロ農場で大切に育てられた豚肉「ひこま豚」を堪能できる「ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo」。看板メニューは肉の部位と量を選べる「オーダーカットステーキ」です。ランチタイムは100g単位のオーダーができ、例えば肩ロースは100gで313円(写真は200g)。プラス540円でライスとみそ汁、サラダがついた「オーダーカットステーキ御膳」として提供してくれます(ランチタイムのみ)。脂身のうま味が口の中に広がるジューシーな味わいで、箸が進む1品です。ソースはステーキソース、塩コショウ、バターしょうゆからチョイスして(ディナータイムは200g1080円~)。ランチタイム限定の「究極の生姜焼き」(1080円)も人気。

●ひこま豚 食堂&酒場 Piggy Boo
札幌市中央区南2西3 ティアラ・ドゥビル地下1階 TEL 011-205-0223 
営業時間/ランチ11時30分~14時(L.O.14時)、ディナー17~23時(L.O.22時30分)。水曜定休

http://www.hikomabuta.com/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ