ももすず、HOKKAIDO Village かにバルSAPPORO


新しくOPENした注目のshopをご紹介

ラインナップは10種類以上!ひばりが丘にオープンしたおはぎ専門店

おはぎ内観写真

 ひばりが丘駅の近くにオープンしたおはぎ専門店「ももすず」。店内に足を踏み入れると、もち米の香りが漂ってきます。メニューは「くるみ」(180円)や「さつまいも」(150円。木曜限定。季節によって変更あり)など10種類以上。メニューを見ながらどれにしようか迷うのも、楽しみの1つになりそうです。また、オーダーが入ってから仕上げの作業を行うので、ふっくらとしたもち米を満喫できるのも魅力。人気は、十勝産のアズキを使用したスタンダードな「あんこ」(150円)。アズキの食感が残る粒あんで、甘さ控えめです。隠れファンが多いのが「よもぎきなこ」(150円)。特製のきなこをたっぷりまぶした1品は、もち米に練り込まれたヨモギが上品な味わいを演出しています。

●ももすず
札幌市厚別区厚別中央2-2 ☎011・893・1173
営業時間/10~19時(売り切れ次第営業終了)。不定休 http://mmszh7.wixsite.com/momosuzusapporo

カジュアルな雰囲気の中でカニ料理と新鮮な野菜が味わえるバルが誕生

かにセット【店内】かにバル

 札幌駅からほど近い「HOKKAIDO Village かにバルSAPPORO」。木目調のテーブルがカジュアルな雰囲気を演出しています。ランチタイムに食べたいのは、「かにバルの蟹ピザ」(1280円。ドリンク、サラダバー付き)。モッチリとした生地の上にはカニのほぐし身がたっぷりと乗っています。さらに、殻ごと食べられるソフトシェルクラブもトッピング。カリッとした歯ごたえで、かめばかむほどカニのうま味が口の中に広がり幸せな気分に。サラダバーではシャキッとしたレタスやキュウリ、柔らかなブロッコリーなどが楽しめます。夜はレタスやナッツ、パプリカなど、旬の野菜を目の前で小さくカットしてもらえる「チョップドサラダ」(1280円)もあり。

●HOKKAIDO Village かにバルSAPPORO
札幌市中央区北3西3 シグマ北3条ビル地下1階 ☎011・222・0121
営業時間/ランチ11~17時(サラダバー~15時。L.O.16時30分)。ディナー17~23時(金・土曜は~23時30分。フードL.O.22時30分。ドリンクL.O.はいずれも閉店30分前)。無休


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ