Black Sheep、C’est BO et BON


新しくOPENした注目のshopをご紹介

肉食女子に朗報! ラム肉の旨みを最大限に生かしたハンバーガーが誕生です

街ネタ街ネタ2

 北海道といえばジンギスカン。10月15日オープンした「Black Sheep」では、ラム肉と十勝産の豚を使った“札幌バーガー”を味わえます。毎日その日に使う分だけをブロックからミンチにし、炭火で焼き上げたパティは、豚の脂と甘みが、ラム肉の旨みを引き立てています。熱々を一口ほおばると広がる凝縮された肉の味と炭火の香りがたまりません。道産小麦で作ったバンズもふかふか。イチオシは、ジンギスカンのタレに赤ワインやハチミツなどをブレンドしたコクのあるBBQソースをたっぷり使った「Black Sheep BBQ」(シングル572円、ダブル896円)。バーガー袋に包んで豪快にかぶりつきたい一品です。セットは2種類。Aセットはポテト&サラダ、Bセットはポテト&ザンギ(各324円)。

●Black Sheep

札幌市中央区北3東2-1 ☎011・209・1129 

営業時間/11時30分~23時(L.O.22時30分)※売り切れ次第終了。

不定休 http://blacksheep-sp.jp

有名店で活躍したシェフが作る甘く香るミルフィーユが人気です

街ネタ3街ネタ4

 9月21日にオープンしたパティスリー「C'est BO et BON」。店内に入ると、バターやクリームなどの甘く、おいしそうな香りが漂ってきます。東京の「PIERRE HERMÉ PARIS Aoyama」で活躍した藤井俊輔さんのお菓子は、華やかかつ繊細。人気の「ミルフィーユ タヒチ」=写真右=(440円)は、サクッとした生地と、タヒチ産のバニラ香るクリームが幸せな気分にしてくれます。「ダコワーズ フリュイ」=写真左=(400円)は、口当たりの軽いココナッツのダックワーズと甘酸っぱいベリーの組み合わせが絶品。カラフルなマカロン(各183円)や季節限定の「モンブラン熊本」(560円)も見逃せません。

●C'est BO et BON(セ・ボー・エ・ボン)

札幌市中央区南7西24 カルムマルヤマ1階 ☎011・213・1065

営業時間/10~19時。火曜定休 http://cest-bo-et-bon.com/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 6月30日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ