カフェ&ダイニング モンコジ、ポップな雰囲気 シェルターカフェ


新しくOPENした注目のshopをご紹介

カウンターに思わず1人で座りたくなる居心地の良いカフェ&ダイニングがオープン

街ネタ1街ネタ2

 水色の扉が迎えてくれる「moncozy」。木のぬくもりが感じられる店内や座り心地の良い上質なソファ4脚が並ぶカウンターは“私の居心地の良い場所”のコンセプト通り。「エビとキノコのアヒージョ」(864円)、「エビチリ生春巻き」(648円)など女性にうれしいカジュアルな料理が楽しめます。グラデーションがきれいな「ロミオとジュリエット」など遊び心たっぷりのオリジナルカクテルはすべて702円。「1人飲みに挑戦してみたい!」という女性のために、カウンター席限定の「ソロコジナイト」を月に1度、企画しています。ゆったりとした空間でスタッフとのおしゃべりを楽しんでみませんか? 休業日はホームページ(http://moncozy.com/)で確認を。

●moncozyーモンコジ

札幌市白石区南郷通6南9-1(地下鉄東西線南郷7丁目駅より徒歩2分) 

☎011・799・1410

営業時間/月~金曜18~24時、土・日・祝日11~15時、18~24時。不定休

ポップな雰囲気の店内で、おつまみからパフェまで楽しめます!

街ネタ3街ネタ4

 アメリカンダイナーをイメージしたポップな雰囲気の「SHELTER CAFE」は、道産素材にこだわったメニューを提供しています。ランチタイムは、外はサクサクで中はしっとりと焼き上げたワッフルが自慢の「ランチプレート」(600円~)が人気。夜は、パリッとしたソーセージの塩気とホクホクのジャガイモがマッチした「道産芋のジャーマンポテト」(580円)がおすすめです。パフェメニューも充実していて「オレンジとキャロットアイスのベジクリームパフェ」(780円)は、ニンジンの風味をいかしたさっぱりとした味わいで、食事の後にもペロリと食べられます。ぜひ女子会で利用してね。

●SHELTER CAFE(シェルターカフェ)

札幌市中央区大通西6 6・9クリーンビル地下1階 ☎011・213・0505

営業時間/10~16時(L.O.15時30分)、17~23時(フードL.O.22時30分)。火曜定休


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月18日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ