中国茶とおかゆと点心 奥泉、シューセルクル


新しくOPENした注目のshopをご紹介

“目覚めのお粥(かゆ)”と本格的な中国茶を、朝7時30分から味わえます

奥泉2奥泉内観

 「中国茶とおかゆと点心 奥泉」が7月15日オープンしました。小さくてかわいい中国式の茶器を使って自分で淹れる中国茶は、800円~。無農薬・無化学肥料の高級ウーロン茶「岩茶」が豊富にそろいます。「中国粥(小)と手打ち餃子(4個)のセット」(830円)は、ザーサイとピータン、腐乳に、皮から手づくりの餃子がセット。瀬棚町の有機米をぽってりと炊いたお粥は、体が喜ぶ滋味深い味。「パイナップルケーキ(2個)」(380円)や「月餅」(280円)は厳選した素材ですべて手づくりしており、中国茶にピッタリ。夏バテや仕事で疲れた体を優しく癒やしてくれるお店です。また、お取り寄せで人気の富良野市にある「エゾアムプリン製造所」のエゾアムプリン(630円)が食べられるのも魅力です。

●中国茶とおかゆと点心 奥泉

札幌市中央区南1西22 Build裏参道1階 ☎011・213・8805

営業時間/7時30分~17時。火曜定休

2種類のカスタードクリームとパリッとした生地がベストマッチ!

9月9日街ネタシューセルクル9月9日店舗

 北海道の厳選素材で作られたシュークリーム専門店「シューセルクル」が7月27日にオープンしました。リング状のシュー生地にカスタードクリームをたっぷりサンドした「シューセルクル」は、「ブラン」と「ジョーヌ」の2種類(各350円)。「ブラン」は白いカスタードクリームで、牛乳の味わいを楽しめます。一方、「ジョーヌ」はカスタードクリームらしい黄色で、牛乳と卵のバランスの取れた深みのある味わい。どちらのクリームも食べ応えがあり、パリッとした食感でほんのり塩気のきいた生地と相性抜群です。完売するのは22時30分~23時ごろが多いとか。2種類のシュークリームを食べ比べてください。

●シューセルクル

札幌市中央区南5西2 オークラビル1階 ☎011・211・0737

営業時間/16時~売り切れまで。日・祝日定休


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ