【今月のおでかけエリア】住吉大社~帝塚山


京阪神おでかけ案内

 今回はおでかけ案内のスペシャル版。南海電鉄で、なんばから10分足らずで着く住吉大社界隈と、そこから阪堺電車で気軽に行ける帝塚山のスポットを紹介。半日あれば、すべて巡れちゃいますよ。

モデルコース

なんば―(南海電鉄・南海線)→住吉大社…住吉大社界隈…住吉鳥居前―(阪堺電車・上町線)→帝塚山三丁目…帝塚山界隈

地図

▲クリックして大きい地図を見る


【今月のエリア】住吉大社~帝塚山

南海電鉄と阪堺電車で半日ぶらり旅

A.住吉大社

本殿への参拝は傾斜48度の橋を渡って

 約200万人が毎年初詣に訪れる住吉大社。海の日と7月30日~8月1日に開催される「住吉祭」は、大阪三大夏祭りの一つ。同神社の象徴ともされるのが、正面の最大傾斜が約48度という反(そり)橋。これを渡って罪やけがれを祓い清め、本殿へ参拝します。橋を下りるときのスリルはなかなかのもの。TEL06-6672-0753

写真

水面に映る橋と合わせた見え方から、通称「太鼓橋」。日没から午後9時までライトアップされ、関西夜景100選にも選ばれています。

初辰まいり

人&お金招きのご利益が

 毎月最初の辰の日の「初辰まいり」は、“商売発達”のために遠方から訪れる人も。毎月4年間、計48回参拝すれば満願成就に。楠珺社(なんくんしゃ)で授かる「招福猫」(500円)は有名。48体を集めると、一回り大きな招福猫と交換してもらえます。次は6月10日(土)。

写真

奇数月は「人招き」のご利益がある左手揚げ、偶数月は「お金招き」のご利益がある右手揚げの招福猫を授かります

B.waterfront

おしゃれ&コスパ良な
オリジナルの傘

 東京・自由が丘で人気の傘専門店「waterfront」のパートナーショップで、シンプル系からポップ系までラインナップの豊富さが魅力。売れ筋は、わずか98gの晴雨兼用折り畳み傘(1620円)。午前10時~午後6時、不定休/TEL06-6671-6925(隣の店・カナリーと同じ番号)

写真

お気に入りの傘があれば雨の日も楽しめそう

C.パティスリー プリュスプリュス

地元で人気のパティスリー
和素材を使うなど多彩な味が

 地元の人々に愛される小さなパティスリー。「帝塚山プリン」(250円)と「帝塚山ルーロ」(ロールケーキ、1100円)が人気。そのほか、和素材の求肥(ぎゅうひ)を使った洋菓子など、多彩な味が並びます。午前9時~午後7時、水曜休/TEL06-6657-5788

写真

定番のケーキ「ガトーオランジュ」(写真手前)、5月はコーヒームースのケーキ(同奥)も登場しています。各420円。

D.器とカフェ あいいろ

“やちむん”の魅力を優しい味とともに

 沖縄陶器(やちむん)の魅力を、優しい味のメニューとともに発信するカフェ。味わい深いデザインのやちむんは購入も可能(1000円台~)。食卓を素敵に彩ります。午前9時~午後6時(LO5時30分、土・日曜、祝日は午前11時30分~)、月曜ほか不定休/TEL06-6615-9738

写真

ごはん、スープ、6品のおかず、ドリンク付きの「あいいろランチ」(1620円)。+324円でシフォンケーキが付きます


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ