【今月のおでかけエリア】天神橋筋六丁目


京阪神おでかけ案内

 グルメな天満とハイセンスな中崎町に隣接し、2つのエリアの“おいしいとこ取り”をしているのが、美味とオシャレが共存する天神橋筋六丁目界隈。さっそく出かけてみませんか。

地図

▲クリックして大きい地図を見る


【今月のエリア】天神橋筋六丁目

食&ファッション 穴場がいっぱい

A.ココット

器付きのおしゃれデリを
テイクアウトで

 テイクアウトできるデリは器付きで、そのまま食卓へ出せるのが◎。店内では1000円以下のランチや要予約のコース(昼は2800円~、夜は3500円~)が味わえるほか、デリメニューの持ち込みもOK。午前11時30分~午後8時30分、水曜・第3木曜休/TEL06-7506-4552

写真

宮崎牛のハンバーグ(580円)、マンゴーとドラゴンフルーツの生ハム添え(420円)など、お手ごろなのに本格的。写真はイートイン時。

B.cobachi store

“テーマ”に注目の
ファッションブランド

 海外でも支持されている、デザイナー・木村竜也さんによるオリジナルショップ。今季は「ホスピタル」をテーマに、手術着を思わせる緑色や、入院着のようなデザインのファッションアイテムが並びます。午後1時~8時、火・水曜休/TEL 06-6373-3361

写真

レディースもメンズもあるので、カップルでも楽しめそう。

C.がるる氷

そーっと食べたい
フワフワ食感

 今春オープンした、かき氷の専門店を発見。表面が少し溶けた氷を使うことで、かき氷がフワフワになるそう。崩れやすいので、真上から食べるのがコツです。正午~午後8時(LO7時30分)、月曜休(祝日の場合は翌日、夏期無休)/TEL06-6147-3606

写真

オレンジのシロップと果実が入ったかき氷にヨーグルトの泡状ソースをかけた「オレンジとヨーグルトのふわふわエスプーマ」(850円)。お店のSNSには裏メニューも。

D.SAORI 豊崎長屋

再生長屋で体験できる
自分だけの織り物作り

 糸の種類や色を好きに組み合わせる「さをり織り」を、体験することができます(1回1500円。材料費別途)。初心者でも2時間程度でストールが完成!午前10時30分~午後0時30分、1時30分~3時30分、金曜休(日・月曜は予約営業)/TEL06-6376-0410

写真

大阪市立大学都市研究プラザによる再生長屋の店内には、夏にオススメなリネンをはじめ、糸は約500種類から選べます。

E.アトリエナユタ

目移りしちゃう
美味カップケーキ

 女子ゴコロくすぐるカップケーキは、口どけが良いバタークリームでデコレーションが軽やかな分、生地の味は濃厚。いちご味には濃縮果汁やピューレを練り込むなど、生地はメニューごとに変わります。午前10時~午後8時(LO7時30分)、火曜休/TEL06-6940-7026

写真

いちご、ガトーショコラと濃厚なチーズケーキが人気。各410円。特にチーズケーキはチーズをそのまま食べているよう。

F.大坂 坊主BAR

お酒を飲みながら
お坊さんと会話を

 お坊さんとの会話や法話が楽しめます。お坊さんは約10人在籍。HP(http://www.vowsbar.com/)にはお坊さんの予定やイベントの詳細も。午後6時~11時(お坊さんの来店は8時~、席料2000円。※ドリンク別途)、月曜・祝日休/携帯080-4027-6040

写真

日蓮宗 妙福寺の住職・加藤貫裕さんは月に2回登場。お坊さんが考案した「仏教カクテル」(5種・各800円)も味わって。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 6月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ