学ぶって楽しい!


学ぶって楽しい!

今年も残すところ半年を切りました。年始の計画は、実行に移せていますか? 「新しく資格取得や習い事を考えていたけれど…」「いつも続かなくて…」という人も、今回こそ! はじめの一歩を踏み出して、スムーズに、楽しく続けるための秘けつを探ります。

趣味も旅行もさらに充実します

韓国語を勉強しようと思ったのは、好きな俳優とのファンミーティングで喋りたかったから。ハングル文字の仕組みが分かるようになり、K-POPの歌詞の意味が理解できたときはうれしかったです。語学の勉強はゴールがありませんが、「レストランのメニューが読めるようになりたい」など小さな目標をもち、勉強しない日も韓国ドラマやK-POPを聞いて、韓国語を耳に入れる生活が継続の秘けつです!

いつもと違う自分になれる!

ベリーダンスを始めたのは6年前。今は10人くらいで踊っていますが、当時は教室が少なく、私が通い始めたスポーツセンターの生徒は2人だけでした。年齢や職業がバラバラでも、同じダンスを踊ると一体感が生まれ、かわいい衣装を着るとテンションが上がります。非日常を味わうことができて、違う自分になれるベリーダンス。続いているのは、クラスのみんなと仲が良く、いつも新しい刺激をもらっているからです。

社外での出会いにも期待

会社と家の、往復の毎日…。自分から新たな刺激を求めることが減ってしまい、一歩を踏み出すのがおっくうになっていませんか?
そこで今の生活に、新たな学びを組み込んで。キャリアカウンセラーの寺西藤代さんと、習い事ガイドの山口佐知子さんが、効用とステップのコツを教えてくれました。
大切なのは、自分にぴったりのコトを見つけ、楽しく続けること。社外での出会いにも期待できそう! やる気と自信で、明るく視界が開けてくるはず。

教えてくれたのは…

寺西藤代さん
国家資格キャリアコンサルタント。公立小学校教員を経て、ヒューマンアカデミー名古屋駅前校で、全日制学生の就職ゼミ・社会人受講生の就職相談・セミナーを担当。また、お母さんのための子育てサポートや子育て・就職活動・孫育ての講演会講師、ラジオのパーソナリティーも務める

山口佐知子さん
All About「おけいこ」ガイド、ライター。出版社勤務後、フリーライター&エディターに。バレエや華道、陶芸など50種類近くの習い事をした経験や、習い事関連の媒体での取材・執筆をもとに2008年からAll About「おけいこ」ガイドに就任。トレンドをおさえた習い事を紹介する記事が人気

教えて!学びの効用

内側から
輝くきっかけです

Adviser 寺西藤代さん

社会人になり、仕事を一通り覚え、自分を見つめ直すタイミングが3年経ったころ。余裕が生まれて外に目が向いたり、逆にモヤモヤした気持ちになったり。根底には「もっと輝きたい」気持ちがあります。
私が小学校教員をしていたとき、仕事に役立ちそうだと心理学を勉強しました。そこに営業マンが自分の仕事に役立てたいと来ていて、自分の世界の狭さに気づきました。新しい学びはそんな私の世界を広げてくれました。さまざまな人に出会えることも、学びのお宝だと思います。
自分でお金を払い、仕事をしながら学んで、達成したときの自信は何事にもかえがたく、自身に新しい強みが加わります。長い人生、やろうと思ったときがスタートで、年齢は関係ありません。私自身も新しい学びで、視野が広がり、内面の充実を感じていますよ。

必ず新しい気づき
あります

Adviser 山口佐知子さん

私は何年も続けているものから1dayレッスンまで、トータルで50近くの習い事を経験、取材してきました。それぞれ新しい“気づき”があり、「習ってよかったな」と思ったことばかりです。とくに印象に残っているのは、華道や茶道など「和の習い事」。「敷居が高そう…」と構えていましたが、続けていくうちにどんどん楽しくなっていくことを実感! というのも、単純にスキルが身に付くだけでなく、季節感やしきたり、所作といった日本ならではの文化や美意識を体系的に学ぶことができるからです。古く歴史のある物事のなかに新しい発見や驚きがあるのは、単調になりがちな毎日に刺激を与えてくれます。先生方は、魅力的な人生の先輩。ロールモデルが見つかる機会になりますよ!

Step.1自分には何が向いている

誰かに自分の話し
してみて

Adviser 寺西藤代さん

自分のことを話す過程で、思考が整理でき、その中から気づけることがあります。また何かを始めたいときは、自然とアンテナが立っているもの。例えば教室のパンフレットを取り寄せ、ピンときたものを調べてみたり。心をオープンにして、情報をたくさん集めてください。スクールでカウンセラーに相談するのもいいと思います。

Step.2学びの場はどう見つければいい?

やっている人に
リサーチ

Adviser 山口佐知子さん

今は情報にあふれていますが、先生や教室の雰囲気など、実際に行ってみないと分からないこともあり、やっている人の話を聞いてみるのがおすすめです。体験レッスンは雰囲気を知るのにぴったりなので、積極的に参加を。低料金で試せるので、金銭面と精神面での負担が軽くてすみます。通うための交通手段や毎月習い事にかけられるお金のことなど、あらかじめシミュレーションしておくと失敗が少ないですよ。

Step.3勉強時間を作る、続けるには?

いい感じ!
思えるか

Adviser 山口佐知子さん

「いつ習うか?」という“時間”に注目を。「通勤前の朝ヨガレッスンで気持ちよく1日をスタートする」「昼休みに料理教室に通いランチ&スキルを両方ゲットする」「帰宅時、通勤電車のなかで語学の勉強をする」といった、平日のスキマ時間を活用すると続けやすく充実感が増します。休日の習い事は、「自分だけのために、自分の時間を自由に使う」という贅沢なひとときで心が満たされ、習慣として続けやすくなります。モチベーションを保つポイントは一つ、楽しいと思えるかどうか。「なんかいい感じ!」という感覚を優先すると、自然にやる気がわくと思いますよ。

完璧を目指さなくて
大丈夫!

Adviser 寺西藤代さん

例えば資格取得のための講座も、振り替えができるなど、融通がきくところもあります。完璧を目指し過ぎると疲弊してしまいます。「よりハッピーな自分でいること」が学びの目的ですから、自分に合ったスケジュールで進めましょう。

注目の習い事は?

前向きになれる
インナービューティー系

Adviser 山口佐知子さん

美容だけではなく習い事でも“インナービューティー”がキーワード。例えば、旬の野菜を活用して栄養や料理を学び、健康的に美しくスリムになることを目指す「インナービューティーダイエットの料理教室」。プロによる正しい指導のもと、美しい姿勢と歩き方で美脚とスタイルのよさを手に入れる「ウオーキングのレッスン」。内側から美しくするという意識が、見た目に表れるだけでなく、毎日を前向きに変える効果が期待できると評判です。

みんなは何を学んでいるの?
興味のあることは!?

全国のシティ読者の声を集めた「シティプロフィルアンケート2016」から、名古屋読者の習いごとに関するアンケートを紹介します。全国データでは、42.9%が何らかの習いごとをしているという結果に!

今後習ってみたいことランキング

1位 語学26.2%
2位 料理21.9%
3位 美容・健康系14.5%
4位 スポーツ系13.4%
5位 踊り(ダンス・舞踊など)13.2%

現在習っていることランキング

1位 スポーツ系15.7%
2位 料理8.3%
3位 踊り(ダンス・舞踊など)6.8%
4位 語学6.2%
5位 フラワーアレンジメント・華道4%

今後持ちたい資格

1位 TOEIC700点以上19.4%
2位 フードコーディネーター10.9%
3位 簿記10.0%
4位 ファイナンシャルプランナー9.8%
5位 アロマコーディネーター9.4%

※持ちたいものはない(27.2%)は除外

「ファイナンシャルプランナー」「社会保険労務士」(5.3%)などマネー系の資格は、税制や年金改革、労働問題など、世の中の流れにともない関心は高そう。社会人経験が生かせそうな、2016年4月に国家資格化された「キャリアコンサルタント」をはじめ、「メンタルヘルス」、ニーズが高まる「介護系資格」も注目です

※2016年11月23日~12月30日全国シティリビング紙面アンケート、有効回答数3168(内名古屋は470)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月13日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ