楽しんでいる? Sweet Valentine


さりげないメッセージで

感謝を伝えるきっかけに

 贈りものは直接相手に渡すのがマナーだけど、そうはできない環境も。また感謝のキモチを言葉で伝えるのが気恥ずかしいときには、気軽なメッセージカードや付せんにひとこと添えて、机の上においておきましょう。
 手紙の書き方アドバイザーの西川侑希さんに、効果的なメッセージを教えてもらったので、ぜひ参考に。さりげない心遣いが、あなたの印象をアップするはず。

付せんレベルで
十分伝わる

 カードにメッセージを書くのは、慣れていないと、なかなかペンが進みません。感謝の気持ちを表すちょっとしたプレゼントに添えるなら、付せんレベルで十分。ひとことメッセージを書くだけで、気が利く、信頼できる人という印象に。自分のことを評価してもらえるツールにもなります。ただし、本命にはすてきなカードを用意して。

相手に合った言葉で
シンプルに

 「スミマセン」が口癖になっている人も、手書きメッセージでは「ありがとう」に変換。ポジティブな言葉選びが大事です。「いつもありがとう」からもうひとこと、その人に向けてメッセージを広げていきます。欲張って書きすぎると、内容が重すぎ、伝わりにくくなることもあるので注意を。必ず名前を入れるのも忘れずに。

楽しくなれる
道具にこだわる

 いま、ステーショナリー売り場には、すてきなカードや筆記具がたくさんそろいます。カードは、相手の趣味にちなんだカードや、気分が楽しくなるものを選んで。筆記具は、ボールペンだと堅い印象になるので、文字の表情が出やすい水性サインペンやゲルインクボールペンなどを。色は黒よりもブルーのほうが、明るい印象になります。

取材協力

西川侑希(ゆき)さん
東海エリアでは2人目となる手紙文化振興協会「手紙の書き方アドバイザー 1級認定講師」。「ひと手間かける手書きメッセージは、後々何倍にもなって自分に返ってきますよ」

「喜んでもらいたい!ひとこと添えるメッセージ例」

オフィスの男性に

・Happy Valentine's Day! ほんの感謝の気持ちです。
・お仕事お疲れさまです。休憩にチョコレートをどうぞ。
・お仕事お疲れさまです。ささやかですが女性社員一同からの感謝の気持ちです。
・いつもありがとうございます。ご家族と一緒に召し上がってください。

オフィスの女性に

・いつもありがとうございます。〇〇先輩はあこがれです♪
・いつもアドバイスありがとうございます。感謝の気持ちです。
・Happy Valentine's Day! 頼れる後輩にいつも感謝しています。
・いつもフォローしてくれてありがとう。これからもよろしくね!

友だちに

・いつも話を聞いてくれてありがとう。感謝をこめて。
・いつもありがとう! 義理チョコにしては迷ったので、お返しを楽しみにしています!
・日ごろの感謝をこめて。これからも大切な友だちとしてよろしく。

カレ・パートナーに

・いつも気遣ってくれてありがとう。これからも楽しい思い出をつくろうね。
・〇〇がいてくれると、とっても安心できます。また旅行に行こうね!
・お仕事お疲れさま。〇〇がいてくれるから家族みんな幸せです。本当にありがとう。

親に

・いつも気遣ってくれてありがとう。体に気を付けて元気でいてね。
・いつもありがとう。本当に感謝しています。今度飲みに行ってみたいな♪
・お茶の時間に、お母さんと食べてね。いつまでも元気でいてね。

≪前のページ 脳科学から分析するプレゼント選びの鉄板ルール

| 楽しんでいる? Sweet Valentine |
| “自分チョコ”は目移りする豪華ラインアップ |
| 脳科学から分析するプレゼント選びの鉄板ルール |
| さりげないメッセージで感謝を伝えるきっかけに |

| 楽しんでいる? Sweet Valentine |
| “自分チョコ”は目移りする豪華ラインアップ |
| 脳科学から分析するプレゼント選びの鉄板ルール |
| さりげないメッセージで感謝を伝えるきっかけに |


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月18日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ