「マインドフルネス」で脱・ストレス生活


読者がマインドフルネス体験してみました!

マインドフルネス瞑想会に、シティ読者が参加。秋の夜、静かな日本庭園に臨む和室で体験した瞑想会の感想、そして効果は?

マインドフルネス瞑想会に、シティ読者が参加。秋の夜、静かな日本庭園に臨む和室で体験した瞑想会の感想、そして効果は?

プログラムは、主に、①飲む瞑想(お茶を飲むときの動きや感覚に集中する瞑想)、②マインドフルネス・ヨーガ(動作瞑想)、③座る瞑想、④参加者で体験をシェアという構成で行われます。今回は、飲む瞑想と座る瞑想を体験。
この瞑想会には、IT企業の社員、会計士など、男性の参加者も多いとか。「会社生活では、人に配慮したり、心配する時間が多くなりがち。マインドフルネスは今をいきいきと生きていくための知恵であり、セルフケアでもあります。まずは体験することが大事。気軽に参加してください」(山口伊久子さん)

教えてくれたのは…

マインドフルネス&
ヨーガネットワーク
山口伊久子さん

日本マインドフルネス学会理事/事務局長。心理カウンセラー。ニューヨークでジョン・カバットジン博士のMBSR in Mind-Body Medicine修了、Mindfulness Practice For Lifeを提唱

手先で感じる湯のみの質感、陶器の冷たさとお茶の温かさ、そしてお茶としてではなく液体としてとらえて味わう感覚がすごく新鮮でした(片桐さん)

庭園のある和室で夜行う瞑想は初めてで、神秘的でした。心が落ち着く、静寂を感じるなどはいつも通り。この日は、深い眠りにつくことができました(鷲沢さん)

オフィスでできる!

「会社では、飲む瞑想がおすすめ。何回か体験するうちに、お茶を飲む行動で“今、この瞬間”に集中できるようになります」(山口さん)

体験を終えて…

瞑想初体験の
片桐優妃さん(左・25歳/金融)
瞑想中にいろんな考えが次々と浮かんできてしまって…。普段いかに考えすぎかということに気づかされました。瞑想を何回か繰り返したら、自分の感覚も変わってきそう。焦っているときや、心が落ち着かないときに取り入れてみたい!

座禅・瞑想経験がある
鷲沢恵真さん(右・28歳/IT)
瞑想を始めてからは、自分を客観的に見ることができるようになり、執着や期待感を手放すことができるようになりましたね。会社生活で起こるイライラや怒り、仕事の忙しさを、プライベートまで引きずることがなくなりました。

≪前のページ マインドフルネスの効果は?

| マインドフルネス基本編&準備編 | | マインドフルネス応用編 |
| マインドフルネスの効果は? | | 読者がマインドフルネスを体験 |
| TOPページ |

| マインドフルネス基本編&準備編 | | マインドフルネス応用編 | | マインドフルネスの効果は? | | 読者がマインドフルネスを体験 | | TOPページ |


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ