オフィスも 部屋も 人間関係も!リバウンドしない整理術

オフィスも 部屋も 人間関係も!リバウンドしない整理術


オフィスも 部屋も 人間関係も!リバウンドしない整理術

オフィスも 部屋も 人間関係も!リバウンドしない整理術

「あの書類はいつか使うかも」「この服はまた着るかも」「この人にまた連絡するかも」という“かも”が、整理を妨げるモト。各ジャンルの整理の極意を、それぞれのプロフェッショナルに聞きました。オフィスも部屋も人間関係も整理して、“リバウンド知らずの私”になろう!

自分を前向きにする整理は楽しい

ミニマリスト、断捨離がすっかり定着した今ですが、改めて自分のデスクや家を見渡すと、そんなブームはどこ吹く風…と言いたくなる、"片付け下手"な女子もいるのでは。机の上など、人目に付くところはキレイにしていても、見えない部分はつい後回しにしがち。

今回は、オフィス、部屋、人間関係の整理術を紹介。共通する考え方は、整理は面倒くさいものではなく、楽しんでやれるということ。ストイックにモノを手放す必要はなく、いったん保留にして、後で落ち着いて判断してもOK。

身の回りがスッキリすれば、仕事がはかどったり、ゆったり過ごせたり、新しいものに目を向けることができたりといいことづくし。新しい気持ちで新年を迎えるためにも、今すぐやってみよう。

オフィス/ 引き出し、ロッカー、足元、パソコンのデスクトップの“オフィスの4大見えないところ”の整理方法を教えてもらいました。

教えてくれたのは
プラス
オフィス家具、文具などを扱うメーカー。社内にスペースを捻出する“オフィスダイエット”を提案し、社員同士のコミュニケーションの場をつくるサービス「5 TSUBO CAFE」を展開。プラスショールーム「+PLUS」もある
http://5tbcafe.plus.co.jp/http://www.plus.co.jp/showroom/

その1/引き出し

引き出しイメージ

1段目

ペン、ふせん、クリップ、はさみ、ホチキスなどの細々としたものを収納。使用頻度の高いものは手前に、あまり使用しないものは奥に。トレーや仕切りを使って置く場所を決めることがポイント。必要以上に持たないようにしよう。

引き出しイメージ

2段目

大きめの文具や資料などを収納。ブックエンドや収納ボックスを活用して整理すると片付けやすいです。必要以上に詰め込まないように。

引き出しイメージ

3段目

主に書類を収納する場所。手前から「未処理」「一時保管」「保管」に分けて、書類を管理しましょう。ファイルと横型ファイルボックスを使いながら収納。手前は開けておいて、予備のファイルを入れたりするとgood。

センター引き出しがある人は…

机に備え付けの薄くて広いセンター引き出しは、何も入れていない状態がベスト。席を外すときに机の上の書類や回覧物などを入れて出しっ放しを防ぐほか、メモ帳や長い定規を収納。

その2/ロッカー

ロッカーは個人用だったり、共用だったり、大きさも使い方もオフィスそれぞれ。いずれの場合でも扉の裏にフックなどを取り付けることで収納要素が増えます。

ロッカーイメージ

その3/足元

防災グッズなど使用頻度の低いものの保管場所にしてもOKですが、基本的には何も置かない心構えで。一時的な保管場所にしたい場合は、用件が済み次第、速やかに片付けましょう。多くのオフィスデスクはマグネット式になっているので、うまく活用してバッグなどを引っかけるのもアリです。

足元イメージ/“一時的”な保管と分かるよう「保留」と記載

その4/デスクトップ

不要なフォルダを削除し、あとから検索しやすいように文書内容やファイル形式などの共通の関連性でグループ分け。さらに識別がしやすいファイル名を付けましょう。ファイル名の付け方には、相手の名前、日付を具体的になど、ルール・法則が必要です。1フォルダに入れて後から探しやすい量は10ファイル前後が目安。

デスクトップイメージ

だからリバウンドしない!▶物の置き場所を固定する。別の場所には置かない▶「それはすぐに使いますか?」と自問。迷うものは一旦保留▶ファイル名は、徹底したルール付けで管理

だからリバウンドしない!▶物の置き場所を固定する。別の場所には置かない▶「それはすぐに使いますか?」と自問。迷うものは一旦保留▶ファイル名は、徹底したルール付けで管理

部屋/ 部屋が服や雑貨であふれているという人も多いのでは。いらないものをいる人へ回すのも手。今話題のフリマアプリの違いや使うコツを紹介!

教えてくれたのは
川崎さちえさん
ネットオークション歴12年の達人。フリマアプリも使いこなし、経験に基づいた実践型の魅力を伝えている。All Aboutネットオークションガイド

フリマアプリの比較/メルカリは、登録:無料,販売手数料:商品代の10%,振込手数料1万円未満は210円1万円以上は無料,商品:服、雑貨、日用品など何でも,特徴:発送するときに出品者と購入者がお互いに個人情報を伝えなくてもいい「らくらくメルカリ便」が使える//フリルは、登録:無料,販売手数料:無料,振込手数料:一律210円,商品:ファッション・コスメがメイン,特徴:ブランドが細かく分かれているので商品を探しやすい。女性ユーザーが多い

フリマアプリの比較/メルカリは、登録:無料,販売手数料:商品代の10%,振込手数料1万円未満は210円1万円以上は無料,商品:服、雑貨、日用品など何でも,特徴:発送するときに出品者と購入者がお互いに個人情報を伝えなくてもいい「らくらくメルカリ便」が使える//フリルは、登録:無料,販売手数料:無料,振込手数料:一律210円,商品:ファッション・コスメがメイン,特徴:ブランドが細かく分かれているので商品を探しやすい。女性ユーザーが多い

  • ネットオークションとの違いは?

    ネットオークションは、他のユーザーが入札をしていても、それを上回る価格で入札をすれば、落札することができます。ネットフリマは、提示されている価格ですぐに購入することができる“早い者勝ち”の市場。値下げ交渉もさかんに行われています。

  • ネットフリマのメリットは?

    出品者としては、出品の手間がかなり省けます。出品して5分で売れることもあり、回転の早さは魅力です。購入者としては、やはり安いこと。送料は出品者負担のことが多く、オークションよりも相場が安い商品もあり、お得です。

  • 上手に売買するコツは?

    まずは相場を確認。同じような商品を出している他のユーザーがつける価格よりも高いと売れません。出品するときは写真が大切。商品の色合いがよりわかるよう「自然光で撮る」、着たときのイメージがしやすい「ハンガーにかけて撮る」、スッキリした印象を与えるために「白っぽい壁を利用して撮る」のがポイントです。

  • 個人情報は大丈夫?

    購入前はアカウント名だけが表示されるので、個人情報は必要なし。購入者に商品を送るときには住所を書くのがマナー。メルカリでは「らくらくメルカリ便」と呼ばれる、出品者と購入者がお互いに個人情報を伝えることなく送れる発送方法も。フリルも今後リリース予定です。

  • 注意することは?

    出品者は、傷や汚れなどのダメージこそしっかり伝えましょう。クレームや返金などにならないためにも、最初から正直に書いておいたほうがよいです。また、「週末しか発送ができない」「対応が遅くなる」といった自分の事情は、あらかじめ商品説明かプロフィールに書いておくこと。それに納得した人が購入するので、トラブルを防止できます。

だからリバウンドしない!▶お小遣いをゲットしながら部屋が片付く▶スマホで気軽に始められて操作も簡単だから続けられる▶SNS感覚で写真や説明をつけて楽しく出品できる

だからリバウンドしない!▶お小遣いをゲットしながら部屋が片付く▶スマホで気軽に始められて操作も簡単だから続けられる▶SNS感覚で写真や説明をつけて楽しく出品できる

人間関係.思い出/ 「もう二度と会えないかも」と思うと、整理する踏ん切りがつかないのが、人間関係や思い出。“今”を大切に過ごすための、スマートな整理方法は?

教えてくれたのは
笠原彰さん
作新学院大学准教授、プロ・スポーツメンタルコンサルタント。著書に「気持ちの片づけ術」(サンクチュアリ出版)など
浅川純子さん
写真整理アドバイザー。同資格を運営するパソコープに所属。2015年7月の創設以来、現在、全国で230人ほどのアドバイザーが誕生
  • 人間関係を整理したい!

    誰でも「人から認められたい」という「承認欲求」があり、そのぶつかり合いが人間関係を疲れさせ、断ち切りたいと思わせます。これを解決するには、まず相手の話をよく聞いてあげること。すると、相手にも「自分も相手の話を聞いてあげよう」という感情が生まれます。逆に相手の話を聞いてあげないと、承認欲求を満たしてあげられません。切り捨てるだけが整理ではないことも念頭に置き、コミュニケーションの取り方を考えましょう(笠原さん)

  • スマホの中の連絡先を整理したいのですが…

    パソコンなどにデータをコピーして、名前を見ても思い出せなければ削除。それ以外は、カテゴリーに分け、大切な連絡先A、B、Cなどランク付けを。視覚化することで、客観的に見ることができます。このようなちょっとした「行動」を起こすことは、ポジティブ感情を刺激。体を動かすことでスッキリするのと同じで、人間は行動をすることで、気持ちを整理できます。(笠原さん)

  • 写真を撮った後すぐやるべきことは?

  • 写真整理の準備は?

    デジタル写真は、ある日突然消えてしまうリスクが。その回避策として、保存場所を3カ所準備しましょう。例えば、①パソコンかタブレット、スマホ ②外付けHDD、CD、DVD、デジタルフォトストレージなど ③クラウドです。複数カ所に保存しておけば、壊れても備えで対応できます。(浅川さん)

  • 取捨選択のコツは?

    消して後悔する可能性のある写真は残しておきましょう。「いらないと感じたものはすぐ削除」が基本ですが、迷ったものは、いったん「保留」などの名前を付けてフォルダ分けします。少したってからもう一度見ると、割り切れて手放せることも多いです。(浅川さん)

だからリバウンドしない!▶データをコピーした上で客観視し、取捨選択▶写真を撮ったらこまめに整理して、ためこまない

だからリバウンドしない!▶データをコピーした上で客観視し、取捨選択▶写真を撮ったらこまめに整理して、ためこまない



Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ