忙し女子のためのサボリ丼弁当レシピ

忙し女子のためのサボリ丼弁当レシピ


忙し女子のためのサボリ丼弁当レシピ

忙し女子のためのサボリ丼弁当レシピ

お弁当を作って会社に持って行きたくても「朝は忙しい」「夕食の残りを使いたいけれど同じメニューはあきる」など、作る上でハードルもありますよね。そこで、手軽に作れる丼弁当のレシピを紹介します。家庭料理研究家の西村秋保さんに教えてもらいました。

夕食の残りや、レトルト、缶詰を使ってササッと

あまりがちな煮物などの総菜、コンビニやスーパーなどですぐに買えるレトルト食品や缶詰に、ほんのひと手間加えて別メニューにリメイク。それを丼弁当にすれば、おかずをいろいろ用意しなくていいので簡単! 冷凍食品やレンジを活用して時短もかなえます。忙しい人はもちろん、料理下手さんも、挑戦してみて。
※ここで紹介するレシピはすべて西村さんのオリジナルです

教えてもらったのは
家庭料理研究家 西村秋保さん

京都のタケノコ農家に生まれ、野菜ソムリエ上級プロ、家庭料理研究家として活動中。子育てなどの経験から考案された栄養バランスと時短にこだわったレシピが幅広い世代から支持され、テレビ番組の料理講師ほか、レシピ本なども執筆。女性社員向け料理セミナーやヘルシーセミナーの講師なども務める。料理動画「西村秋保の京のおいしおす」公開中

レトルトをアレンジ!

レトルト食品のミートボールを使って甘酢あんかけ風に。照り焼き味でもトマトソース味でもどちらでもおいしくできますよ。照り焼き味を使えば中華風に、トマトソース味だと少し洋風になります。酸味と塩味はポン酢しょうゆの量で調節してお好みの味に。

酢豚風ミートボール丼弁当

材 料1人分

(下準備)

  • ご飯・適量
  • 袋入りミートボール・1袋(100g程度)
  • 冷凍ミックスベジタブル・50g(1/2カップ)
  • 玉ネギ・1/4個 1.5cm角に切る
  • 塩・こしょう 少々
  • ※以下を全て混ぜあわせておく
  • ポン酢しょうゆ・大さじ1
  • 砂糖・小さじ2
  • 片栗粉・小さじ1
  • 水・大さじ2

作 り 方

  • 耐熱容器に冷凍ミックスベジタブルと玉ネギを入れて塩こしょうを振り、ラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱する
  • ご飯をお弁当箱に入れて、冷ましておく
  • ボウルにAの材料を入れ全て混ぜ合わせておく
  • ①に袋入りミートボールとAを加えてよく混ぜ、ラップをせずに(※)600Wのレンジで2分加熱する
  • レンジから取り出してよく混ぜ、冷ましてご飯にかける
  • ※ラップをしないのは水分を飛ばして〝炒め〟の状態に近づけるため

Arrange ミックスベジタブルの代わりに、お好みで冷蔵庫にある野菜を炒めて使っても

煮物を作りすぎたら

ひじきの煮物をたくさん作ったなら、次の日はそれを使って、いなり寿司のようなちらし寿司に。もちろん、総菜パックを使っても大丈夫。具材はレンジで簡単に作れるので手間いらず。行楽のお弁当などにもオススメです。

あまからのお揚げさんがたまらない~

ひじき寿司のいなり弁当

材 料1人分

(下準備・切り方)

  • 油揚げ・中1枚 幅5mmの細切りにする
  • 薄口しょうゆ・小さじ1/2
  • 砂糖・小さじ1
  • 水・大さじ2
  • ※油揚げの油分が気になる場合は、キッチンペーパーに挟んで押さえると余分な油が抜けます
  • 温かいご飯・200g
  • ひじきの煮物・50g
  • すし酢・大さじ1

※好みで甘酢しょうが、シソ、いりごま・適量

作 り 方

  • 耐熱容器にAの材料を入れて混ぜ、ラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱し1分蒸らす
  • お弁当箱にBを入れてよく混ぜ、冷ましておく
  • ②に①をのせ、お好みでいりごまやシソ、甘酢しょうがを添える

Arrange すっぱめが好きな人は酢のみをBにさらに適量加えて

安くて手軽な缶づめで

買い置きしているツナ缶があればトライ! 濃いめの味付けでお弁当やご飯のおかずにぴったり。冷めてもおいしいので、たくさん作って常備菜にも。ニンジンを粗みじん切りにすると、食感も残り、いいアクセントになります。好みでゆで卵を添えると、彩りと栄養価がアップ。

ネギツナそぼろ丼弁当

材 料1人分

(下準備)

  • ご飯・適量
  • 刻みネギ・50g
  • ※好みでゆで卵・適量
  • ニンジン・1/5本(30g) みじん切り
  • ツナ・小缶1/2個(30g) 油を軽くきる
  • みりん・大さじ2
  • しょうゆ・小さじ2

作 り 方

  • お弁当箱にご飯を入れ、冷ましておく
  • フライパンにAの全ての材料を入れて中火にかけ、煮立って1分ほどしたら刻みネギを加える
  • 刻みネギに火が通るまで、混ぜながら加熱し火を止める。そのまま冷まして①にかける

Arrange ごま油やラー油を足してもGOOD!

冷凍食品を組み合わせ

から揚げを使えばボリュームたっぷり!
もも肉だとジューシーに仕上がりますよ。冷凍食品でも、総菜の残りでもOK。下に敷く冷凍ミックスベジタブルにはひと手間を加えてカレーパウダーをプラス。スパイシーな香りが食欲をそそります。

カラフルで彩りもきれい!

から揚げのマヨソース丼弁当

材 料1人分

(下準備)

  • ご飯・適量
  • から揚げ・3〜4個
  • マヨネーズ・適量
  • 冷凍ミックス ベジタブル・50g
  • 白だししょうゆ(またはめんつゆ)・小さじ2
  • カレーパウダー・少々

※好みでドライパセリ・適量

作 り 方

  • ご飯をお弁当箱に入れて冷ます
  • 耐熱容器にAを入れて混ぜ、ラップをかけて600Wのレンジで2分加熱する
  • ご飯の上に②を上にのせ、その上にから揚げをそれぞれ2〜3等分に切って並べる
  • から揚げにマヨネーズをかけ、好みでドライパセリをふる

総菜パックを使って

卯(う)の花が余れば、卵でとじて丼に。食欲のないときでも、ほっとできる味に仕上がります。ポイントは酢飯を使うこと。味がぼやけません。好みで紅しょうがをのせると見た目もキレイに。さらに、たまに混ぜつついただくと、味に変化が出て最後まで飽きずに食べられますよ。

おからのいり卵丼弁当

材 料1人分

(下準備)

  • ご飯・お茶わん1+1/2杯分(200g)
  • すし酢・大さじ1
  • サラダ油・小さじ1
  • ※好みで紅しょうが・適量
  • 卯の花(おからの煮物)・50g
  • 刻みネギ・20g
  • 卵・2個
  • 白だししょうゆ・大さじ1

作 り 方

  • ご飯をボウルに入れてすし酢をかけて混ぜ、お弁当箱に入れて冷ます
  • ボウルにAの材料を入れてよく混ぜる
  • フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、②を入れてお箸で小さな円を描くように全体を混ぜながらポロポロになるまで加熱する
  • ③を冷まして①にのせる

Arrange 紅しょうがの代わりに刻みのりをかけてもOK


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ