和洋楽しむ夏のひんやりスイーツ図鑑


夏のひんやりスイーツ図鑑

和も洋も冷たいデザートがおいしい季節。
そこで、最近京都に登場したお店のひんやりスイーツを紹介します。
汗ばむような日も、口の中からクールに涼しく過ごしましょう!

ふわふわドーナツにアイスを絡めてどうぞ
喫茶ムギ

豆乳とおからの焼きドーナツアイスのせ
(350円)

豆乳とおからを練り込み、オーブンで焼いたドーナツの上に、まろやかなバニラアイスとホイップクリームをオン。ほんのりあたたかくて、ふわっとした口当たりのドーナツに、バニラビーンズが香る冷たいアイスがトロリと絡んで、口の中でミックスされます! その〝温度差〟を楽しんで。

地下鉄「二条」駅より徒歩9分
中京区西ノ京樋ノ口町105-1
TEL:075-200-8283
午前11時30分~午後5時(LO4時30分)
日・月休み


プルプルわらび餅をレモンでさっぱり
双鳩堂二条店 茶房よもぎ

わらび餅 白蜜レモン
(450円)10月中旬まで

大きめにカットされたわらび餅は、透き通るような白色が見た目にも清涼感たっぷり。ここに白蜜をかけたら、レモンをギュッと絞って。本わらび粉で作った弾力のあるわらび餅は、かむたびに、冷たさとさわやかな甘みが広がって、夏にぴったり。

地下鉄「京阪三条」駅より徒歩8分
左京区吉永町271-1
TEL:075-200-9651
午前10時~午後6時(LO5時30分) ※冬季は午後5時まで(LO4時30分)
水、第3火休み(祝日の場合は営業)


甘酒ジェラートを濃厚&爽やかな一品に
おづKyoto - maison du sake -

マンゴーココナッツジェラート
(648円)夏季限定

マンゴー、パイナップル、ナタデココと一緒に入っているのは甘酒のジェラート。口に運ぶと濃厚なマンゴーの味わいとほのかな甘酒の風味が広がります。仕上げにかけてあるレモン果汁で、後口すっきり。ローストしたココナッツの食感も心地よいアクセントです。

地下鉄「丸太町」駅より徒歩10分
上京区下長者町通室町西入ル
TEL:075-411-4102
午前10時~午後6時(LO)
不定休


凍らせたパンケーキ!?新食感にビックリ
ブリティッシュバアバ東洞院三条店

アイスパンケーキ
(853円)夏季限定・1日15食

パンケーキといえば、ふっくら焼きたてのイメージ…ですが、なんと、それを凍らせてアイスをサンド。提供前にほんの少しだけオーブンで加熱して、冷たくてしっとりとした食感に。パンケーキは写真のレモン&ピンクグレープフルーツ、ストロベリーのほか、抹茶、パインの4種から2つを選べます。

地下鉄「烏丸御池」駅より徒歩7分
中京区東洞院通三条下ル ミックナカムラビル2階
TEL:075-253-0518
午前7時~午後8時45分(アイスパンケーキは午前11時~、LOは午後8時)
無休


10種の味をギッシリ詰め込んだパフェ
京都一の傳 本店

一の傳パフェ
(水出し煎茶付き・1200円)

京わらびもち、抹茶アイス、マンゴーソースココナツムース、ほうじ茶寒天など、ひんやりデザートが10種類盛り付けられたパフェ。スプーンですくうたび、違う味が出てきて最後まで楽しんで食べられますよ。セットのあぶり最中に乗せて食べても美味。※オーダーは午後2時30分~

地下鉄「四条」駅より徒歩8分
中京区柳馬場通錦小路上ル 京都一の傳 本店 2階
TEL:075-254-4070
午前10時~午後6時(菓子席は午後2時30分~LO5時30分)
水休み(祝日の場合は営業、翌日休み)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 2月24日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ