vol3.グルメライターおすすめ!アジアご飯3店を紹介


fuku_ensen_0714_01

うまいもんだらけの福岡グルメを、地下鉄に乗って食べに行こう! グルメライターの山田祐一郎さんに、毎回、テーマごとに、「ここぞ!」という3店舗を紹介してもらいます。

王道料理から通好みの一品まで
[グリーンカレー]980円(ランチ時は860円)

fuku_ensen_0714_02

タイ料理といってもさまざま。王道からマニアックな郷土料理まで楽しめるのが、タイ出身のシェフが営むこのお店です。定番「グリーンカレー」は、ココナッツミルクのまろやかな風味が先に口に広がり、後からじわりと辛さの余韻が残る立体的な一皿。

ドゥワンディー
福岡市中央区薬院1-12-32
TEL 092(716)5033
[営]午前11時30分~午後2時30分、午後5時30分~同10時
水曜休み
アクセス/地下鉄薬院大通駅2番出口から徒歩5分

本場で習得したベトナム料理の数々
[ブンボーフエ]1058円

fuku_ensen_0714_03

ベトナム人常連客が「本場よりおいしい」と賞賛する同店の「ブンボーフエ」。直径3mmのコシのある米粉麺をやわらかな牛スジ入りのピリ辛スープで味わいます。エビペーストの隠し味が秀逸です。お好みでパクチー、レモンを加えて楽しみ尽くしましょう。

ngon ngon(ゴンゴン)
福岡市中央区平尾1-12-28
TEL 092(403)6689
[営]正午~午後2時30分、午後5時30分~同10時(OS)
月曜休み
アクセス/地下鉄薬院駅2番出口から徒歩8分

ワイン×エスニックの新提案
[炙りシメサバとパクチー青唐辛子のサラダ]1100円

fuku_ensen_0714_04

「ワインに合うエスニック」というコンセプトが新感覚。サラダ一つとっても、食材、そしてハーブや調味料の思いがけない組み合わせによってワインが進む仕立てになっています。国内外から厳選したワインはカラフェ(1500円から)だと断然お得です。

モン アン エスニック
福岡市中央区赤坂3-9-28
TEL 092(722)6860
[営]午後6時~翌午前0時
日曜休み
アクセス/地下鉄赤坂駅2番出口から徒歩10分

 
0407_06
山田祐一郎さん
著書に「うどんのはなし 福岡」。自身のWebサイト(ii-kiji.com)と連動した麺アプリ「KIJI NOODLE SEARCH」を監修。
 

シティリビング2017年7月14日号掲載 ※情報は掲載時点のものです


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ