vol.1グルメライターおすすめ!福岡の醤油ラーメン3店を紹介


fuku_ensen_0407_02 うまいもんだらけの福岡グルメを、地下鉄に乗って食べに行こう! グルメライターの山田祐一郎さんに、毎回、テーマごとに、「ここぞ!」という3店舗を紹介してもらいます。

躍動感溢れる手打ち麺に感激!
[ワンタン麺]890円

fuku_ensen_0407_03

「とら食堂」といえば、東北エリアを代表する名店。そんな名店の姉妹店が昨年12月、福岡に開業しました。注目は福岡では希少なピロピロと波打つ手打ち麺。熟成によって生まれたしこしこ感が堪能できます。この麺は醤油の旨味が前面に出たスープとも相性抜群。

とら食堂 福岡分店
■福岡市中央区六本松4-9-10 六本松コーポ1F
■TEL 092(707)1015
■[営]11:30~15:00頃、17:30〜21:00、日祝11:00~15:00頃、17:00~20:00頃
※昼夜ともに麺がなくなり次第終了、月曜休み(月曜が祝日の場合は火曜)
アクセス/地下鉄六本松駅1番出口から徒歩2分

糖質オフの麺が魅力的な豚骨中華そば
[低糖質 博多中華そば]650円

fuku_ensen_0407_04

一風堂が手掛ける立ち飲みスタイルの新業態。〆にぴったりなこの中華そばは、豚骨の出汁に特製醤油ダレを合わせたうまみたっぷりなスープが秀逸です。でん粉が主原料の麺用粉に穀物11種を合わせて糖質を大幅に減らした麺は、歯切れが良く風味豊か。

一風堂 天神西通りスタンド
■福岡市中央区大名1-12-61
■TEL 092(707)3202
■[営]11:00~翌2:00(OS翌1:30)、金土・祝前日は11:00~翌3:00(OS翌2:30)、無休
■アクセス/地下鉄天神駅3番出口から徒歩5分

昔ながらの中華そばをたっぷりの麺で
[らぁめん]730円

0407_04

東京の老舗中華そば店で学んだ店主が開業。「らぁめん」は、透明感が薄れないように炊いた鶏ガラのスープが自慢です。元ダレの醤油には関東産を使う力の入れよう。博多の一般的な豚骨ラーメンのおよそ倍にあたる240gもの麺が食べごたえ十分です。

らぁめん蔵持
■福岡市中央区白金1-10-5
■TEL 092(791)4221
■[営]11:00~15:00、17:00~22:00
※スープがなくなり次第終了、水曜休み(水曜が祝日の場合は木曜)
■アクセス/地下鉄薬院駅2番出口から徒歩5分

 
0407_06
山田祐一郎さん
著書に「うどんのはなし 福岡」。自身のWebサイト(ii-kiji.com)と連動した麺アプリ「KIJI NOODLE SEARCH」を監修。
 

シティリビング2017年4月7日号掲載 ※情報は掲載時点のものです


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ