ANAクラウンプラザホテル福岡がディナーリニューアル!


博多駅から徒歩5分の「ANAクラウンプラザホテル福岡」。1Fの「クラウンカフェ」が、3月7日にリニューアルオープン!何やら女子が好きそうなSNS映えするメニューが多数あると聞いて、さっそく新ディナーメニューを食べてきました♪

20170309_city3_01 20170309_city3_02

 

新生クラウンカフェはカジュアルなアメリカンダイナー風!

〝ホテルのディナー〟なんて言うとかしこまりがちですが、ANAクラウンプラザホテルではそこを一新!カジュアルなアメリカンダイナー風に、メニューだけでなく内装もリニューアルされています。

20170309_city3_1

グリーンを配したカジュアルでシックな空間に、おしゃれ女子の部屋にありそうなインテリアがさりげなく飾られていて、リラックスできる雰囲気でした。

 

気になるメニューはこちら!

リニューアルした「プリフィックスディナー」は、オープンキッチンで作りたての全14種のメインディッシュから好きな1品を選び、前菜・サラダ・デザートは好きなものを好きなだけ、ブッフェボードから選んで食べられるシステム。メニューの一部をご紹介!

 

【選べるメインディッシュ】
1.大阿蘇鶏のコンフィ 旬野菜と共に

ホロホロと柔らかな鶏肉からじゅわーっと旨みが!!旬の野菜も鶏の旨みを吸って、間違いない美味しさでした!

20170309_city3_2 

2.USビーフのグリル フレンチフライ添え

見た目でテンションが上がる1品。肉食女子にはたまりません!

20170309_city3_3

 
3.マリネしたノルウェー産サーモンのグリル

一見、シンプルで素朴なサーモングリル?という感じなのですが。半生くらいの絶妙なグリル具合で、口の中でとろっとろにとろけます!レモンの爽やかな風味でいくらでもいけそうでした。

20170309_city3_4

 
4.柳橋連合市場直送イトヨリとアサリの紙包み焼き

〝市場直送〟という枕詞にそそられます…!魚介の旨みが閉じ込められた包み焼きです。

20170309_city3_5

 
5.魚介のパスタ チョッピーノスタイル

パスタはボリューム的にも大満足な一品。トマトベースに魚介のエキスが効いています!

20170309_city3_6

 
6.グアンチャーレとポルチーニ茸のリゾット

グアンチャーレは豚の塩漬けのこと。チーズたっぷりでアルデンテな仕上がりでした!

20170309_city3_7

ほかにも月替わりの「Monthly Special」の中からメインを選べますよ。 

 

【ブッフェボード】 

前菜・サラダ・デザートなどが食べ放題で楽しめます。この日並んでいたのは、「エビとマッシュルームのアル・アヒージョ」「ひよこ豆のフムス」「アボカドとサーモンのブルスケッタ」「彩野菜のスティックサラダ 8種のディップ」「生ハムとグリル野菜 バルサミコソース」「ペザンスープ」…などなど。ダイナミックでフォトジェニックな盛り付けで、並べられているのを見ているだけでテンションが上がります!もちろん全種類制覇しました♪

 

女子必見♡スイーツコーナー

そして何と言っても女子に注目してほしいのがスイーツコーナー。普段は低音ボイスに定評のある私と後輩も思わず黄色い声を上げましたよ…!

20170309_city3_8

1つ1つ手間をかけて作られたのがしっかりと分かる、ホテルメイドのスイーツを何種類も食べられるなんて、なんて贅沢…!特にブラウニーはおかわりするほどお気に入りでした♪スイーツの分のお腹を空けておくことを忘れずに!

 

ピーカンナッツブラウニー

20170309_city3_9

 
カップケーキ

20170309_city3_10

 
アセロラジュレ

20170309_city3_11

 
カフェショコラ

20170309_city3_12

 
ミニタルト

20170309_city3_13

 

アラカルトメニューの中の「ニューヨークベイクドチーズケーキ」もおすすめ。ボトムクッキーのこの厚さが贅沢♡

20170309_city3_14

アラカルトメニューはこのほか「アルティジャーノ プロシュート」「15品目スーパーサラダ」「ニューヨーク クラムチャウダー」など約40種。世界各国から10種のワイン(グラスから頼めます)やインポートビールなど、ドリンクも充実しています。カジュアルだけど落ち着いた空間なので、女子会やデート、食事会などいろんなシーンで使えそうですよ。

 

 

■ANA クラウンプラザホテル福岡 オールデイダイニング クラウンカフェ

プリフィックスディナー 大人4200円 小学生2500円(サ込・税別)

092-472-7754 博多区博多駅前3-3-3 1F

6:00~22:00 ※プリフィックスディナーは17:30~22:00


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 6月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ