元彼のSNSを見てしまう… ブロックすべき?【心屋仁之助 塾】


woman_excite

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「元彼のSNSを見てしまう」という、まめまめさん(33歳・会社員)に、心屋塾上級認定講師の小林威之さんからアドバイスをいただきました。

© s_l - Fotolia.com

■まめまめのお悩み
こんにちは。いつも読ませていただいて、いろいろ助けられています。

そこそこ付き合っていた彼氏に振られ、彼には新しい彼女ができました。 元彼とは、付き合う前から長年の友達で、FacebookやTwitterでまだ繋がっています。新しい彼女との幸せそうな様子を見てしまっては、心が痛みます。

タイムラインに上がってこないように設定もしているのですが、わざわざ見に行ってしまいます。 見なければいいのですが、現実を見て、早く次に行きたいのです。 でも見るたびに、数日は落ち込んでしまいます。 早く「そんなの気にもならないよ」という気持ちになりたいです。

ブロックするべきかなとも思うのですが、 相手にどう思われるのか、共通の友達の間で気まずい感じになるのではないか、と思うとそれもできません。

いつまでもしがみついている自分が嫌です。 その一方で、現実を直視したい!という思いもあります。

いったいどうすればよいのでしょうか?

■心屋塾上級認定講師の小林威之さんより
まめまめさんこんにちは、心屋流カウンセラーの小林威之です。元彼のことが気になってついSNSを覗いてしまうのですね。それは仕方のないことです。問題ありません。大丈夫です。

見てはいけないと思えば思うほど、つい見たくなるものです。ダイエットしようと思って甘いものを我慢すればするほど、ケーキやチョコレートなどの甘いものが食べたくなるのと同じ。だから元彼のことが気になったらSNSを覗いてもいいのです。

元彼のことをまだ気になってもいい。未練が残っていてもいい、と自分で自分のことを許してあげられると、まめまめさんの心が楽になりますよ。

まめまめさんはなぜ、まだ元彼のことが気になるのだと思いますか?
それは元彼に言いたかった言葉があるのです。

例えば、

もっと私のことを気にかけて欲しかった。
もっと私のことを大切にしてほしかった。
もっと私のことをちゃんと愛して欲しかった。

思い当たる言葉はありますか? ぜひ元彼に言いたかった言葉を探してみてください。

本当は助けて欲しかった。
本当はちゃんと話を聞いて欲しかった。
本当は認めてほしかった。

何個でも構いません。ぜひ元彼に言いたかった言葉を書き出してみてください。
どうせ元彼のことが気になっているのなら、ぜひとことん元彼と向き合ってみてください。

うまく言葉が出てこなければ、

バカヤロー! ふざけるな! もう顔も見たくない! 

などの罵声でも構いません。思い浮かぶだけ書きだしたら、ぜひ目の前に元彼がいるイメージでその書き出した言葉をイメージの元彼にぶつけてみてください。多分すっきりすると思います。

簡単なワークですが意外と効果がありますので試してみてください。どうして効果があるかというと、実はその元彼に言いたかった言葉は、元彼ではなく“別の人”に言いたかった言葉だからです。

元彼に理解してほしかったまめまめさんの気持ちは、実は別の人に理解してほしかったのです。
誰かと言いますと、まめまめさんの両親や子供のころ身近にいた大人たちなのです。

私がんばってるよ。
私一生懸命やってるよ。
私かわいいでしょ。
私いい子でしょ。

そんな気持ちを子供のころ理解してもらえなかったから、元彼に求めていたりします。
でもそれは悪いことではありません。まめまめさんだけでなく人は誰でも同じようなことをしています。

ですので、次の恋愛ではぜひまめまめさんの気持ちを理解して癒してくれる素敵な彼氏をみつけてくださいね。

・このカウンセラーのブログを読む
(小林威之)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月13日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ