”いいね”が集まる逸品! 美しすぎる料理が話題のバーとは?


letronc

BARもレストランも、スタイリッシュで大人な空間

赤坂にあるスタイリッシュなバー「TAKAZAWABAR(タカザワバー)」は、和をコンセプトにしており、のれんをくぐって入店します。
1階のコの字型のカウンターは、1人でゆっくりグラスを傾けたい時や、親しい人と静かに語り合いながらお酒を楽しみたいときにピッタリ。2階にはウォークインワインセラーがあり、1,000種類以上のワインが並びます。

日本の良さを食事で、そしてお酒で堪能できる名店

「TAKAZAWABAR」は、「和」がコンセプト。日本全国のお酒、食材、また国外において日本に所縁のある素材を味わっていただくことを心がけています。
隣接するレストラン「TAKAZAWA」は「茶室、一期一会」がコンセプト。日本の良き風土や人、食材、伝統的な世界を独自の視点で再構築し、料理に昇華したこだわりの逸品がいただけます。

見て、食べて楽しめる絶品料理にも注目

厳選されたワインや日本酒など、お酒と一緒に楽しめる絶品料理が豊富なのも「TAKAZAWABAR」の魅力。
中でもイチオシなのが、ひとつひとつ味の異なる「G6コロッケ」。グリーンカレー(タイ)、カルボナーラ(イタリア)、ビスク(フランス)、すき焼き(日本)と「世界を旅した気分になれる」をテーマにした、ユニークなコロッケです。
こちらは、東京・銀座の「Ginza Six」でも購入可能です。

レストランの味を気軽に! 「TAKAZAWA 野菜パフェ」

レストランで提供されている人気メニューのひとつ「TAKAZAWA 野菜パフェ」は、バーでもその味を堪能できます。レストランとは違い、小さなポーションでいただきます。
また「旬のお刺身」や「旬の素材の炭火焼き」も、レストランで使用している食材と同じものを使用しており、高い品質を誇っています。

オーナーシェフのこだわりが隅々にまで行き届くお店

オーナーシェフの高澤義明氏が自らの足で全国各地を巡り、使用する食材や食器を選んでいます。料理のクリエイションだけでなく、調理、サービスに至るまで全てに手を尽くし、最大限のおもてなしを提供しているのは2店舗の共通点。食事とワインのマリアージュを理解し、流れる時間そのものを楽しめます。

東京メトロ千代田線の赤坂駅1番出口から徒歩3分。山王下交差点を目指して大通り沿いを進むと、お店が見えてきます。大人な空間で、あなたも厳選された食材とお酒を満喫しませんか。

スポット情報

  • スポット名:TAKAZAWABAR
  • 住所:東京都港区赤坂3-6-10 枡よしビル 1F・2F
  • 電話番号:03-5797-7340

Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月25日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ