イラストレーター進藤やす子さんが、大人の女性におすすめしたいおでかけ情報を発信します♫

こんにちは、進藤やす子です。

シティリビングでは長年ファッションエッセイを描いていますが、
当ブログでは近場の旅行やイベントのこと等を書いていくので、どうぞよろしくお願いいたします

さて、記念すべき1回目のおでかけ先は…
新潟県越後湯沢にある「里山十帖」

こちらに6月は食のイベントで、7月は週末旅行で伺ってきました。

odekakeblog170804_01

里山十帖は、なんと雑誌「自遊人」編集部の皆さんが手がけている宿

2012年に元々あった宿を引き継ぎ、編集長であり宿のクリエイティブディレクターである岩佐さん(美大出身)が
試行錯誤の中リノベーションし生まれ変わらせたんだそう。

驚くのは、この宿をオープンするにあたり編集長自ら、そして編集部員の皆さんも東京から新潟へ転居されたということ

そんな本気の宿作りが訪れる人を魅了して、
いまや週末はかなり先まで予約が埋まっている人気の宿なんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 里山十帖は母屋と宿泊棟があり、母屋はなんと築150年の古民家を改装したもので
新潟の冬の豪雪に耐えうる太い柱や梁が、どっしりとした迫力と温かみを生んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

古民家というと「ほっこり」をイメージしがちですが、こちらは現代アートや世界的名作チェアがアクセントになった絶妙な空間。

このあたりはやはり岩佐さんが美大デザイン科出身と聞いて納得のミックスカルチャー

 このように知的好奇心をくすぐられる空間と「旅館の王道の魅力」が相まっているのですが、
その王道の魅力その1はお湯!

写真4

熱すぎない温度と見晴らしが心地よくて、長湯必至の「湯処 天の川」
しかも浸かったあとは肌がすべすべになる美肌の湯

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こころゆくまで温泉を満喫したら、ハンモックでゆらゆらしながらクールダウンするもよし、
ラウンジで読書したり部屋でゴロゴロするもよし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA(各サインもとても可愛い。6月はメゾネットの201、7月は畳トリプルの304に宿泊しました。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋数も13室と少ないので、パブリックスペースもやたら混雑してるということはありません。

基本、小学校高学年以下の子供はNGなので、静かにゆったり寛げる時間が流れています

王道の魅力その2は…

もちろんそう!料理!

昨秋発売の「週刊ダイヤモンド」で、料理の美味しい宿ランキングでぶっちぎりの1位を獲得した
噂に違わぬ料理のことはまた次回に