彼氏と別れたくないのなら、まずは別れを受け入れるべき5つの理由


university

別れたくない・・・

彼氏に別れようと告げられてしまった。そんなとき、あなたはどうしますか?実は、別れ際の対応が原因でそのあと復縁できなくなる可能性もあるのです。彼氏に分かれを告げられたら、覚えておくべきポイントを5つご紹介します。

彼氏に別れを告げられた!

大好きな彼氏に言われた「別れよう」の言葉。別れたくないあなたはパニックに陥るでしょう。
彼にすがって、別れたくないと泣いてしまうかもしれません。しかし、これは大きな間違いです。
辛くて別れたくない場合でも、別れは受け入れなければならないのです。

彼から振られるということ

まずは、一般的な失恋の流れと、なぜこのようになったのかを簡単にご説明します。
男も女も、特別な場合を除いて相手を振るというのはとても大きなエネルギーがいります。相手をなるべく傷つけたくない。でも振ることで別れを決断するのです。別れたくないあなたを振ることは、よっぽどの事が彼氏にあったのだと考えるのが妥当です。

失恋の流れ

彼氏に振られたあなたは、別れたくないことから、
「友達でも良いから、繋がっていたい」「恋人を越えた関係だからずっと一緒にいたい」
と伝えるでしょう。
友達に戻れたとして、次にまた恋人になりたいと考えているあなたは、色々な手段を使って復縁しようとします。しかしほとんどの場合、それはうまく行かず、彼氏の心はどんどん冷め、メールなど連絡の頻度が減り、そして全てがフェイドアウトしていくのです。

別れた彼に、新しい恋人ができ、結婚してしまう。そこであなたは諦めがつき終了するのです。

別れたくないのにどこで間違えたのか
では、どうすれば、別れずに済んだのでしょうか。
別れを以下の3つの段階に分けて見てみてみましょう。

■別れの直前

あともう少しで、彼氏はあなたと別れようと決断する時期です。多くの場合、あなたは以下のいずれか、あるいは複数の事をしてしまっています。

1. 彼氏に沢山の駄目出しをした。
2. 彼氏が他の問題を抱え、1人になりたくて距離を置こうとした時、それを認めず、より近づこうとした。
3. 直接的、あるいは間接的に彼に強く結婚を迫り、責任を取るべきだと責めた。
4. 彼氏の優しさに甘え、彼を傷つけた。自分を理解して欲しいという要求ばかりを彼に押しつけた。
5. あなたが彼氏に尽くしすぎた、近づきすぎた。
6. 上記の様なあなたの行動に加え、彼氏の目の前に新しい女性が現れ、彼に近づく女性がいた。

多くの場合あなたは上記の様な行動を取り、彼氏の出すサインを見逃し、彼にストレスを与え続けたのです。

■彼氏があなたに別れを告げる

彼氏は、あなたと別れる決心をし、自分を傷つけずにあなたを振ろうと以下のように考えます。

1) 彼は優しくあなたを振り、自分を責め、あなたから同情を引き出そうとする。
2) あなたに強い怒りをぶつけて振る。
3) 別れの原因を全てあなたのせいにする。
4) 自分にとって都合の良い距離を作る様な言葉をかけて振る。

あなたにとっては、理解しがたい理由だったり、直ぐ解決出来る理由であったり、
または、自分の根本的な人格を否定されたり。
あなたには関係ない、どうしようも出来ない理由を並べ、別れたくないあなたを納得させようとします。
あなたは、本当の理由が違うところにあることに気が付かず、彼氏の言葉を鵜呑みにしてしまうのです。
大切なのは、彼氏が本当は何を言いたかったのかを知ることです。
本当に分かるまで何もしてはいけません。

■完全に恋愛関係を破壊してしまう

一旦別れてしまうと、彼氏にとってあなたは自分を責める存在に変わります。別れたくないといった、あなたの衝動的なメールや電話に、どんどん彼の心は冷めていくでしょう。
そして、やがてメールは返ってこなくなるでしょう。あるいは彼の冷めた、あるいは怒った反応を引き出す事になります。

振られてしまった彼氏と復縁したい!

復縁を望むとはどういうことか

まず言わなければならないことは、復縁には数年という時間を費やすことが多く、さらに言えば、最善の努力をしても、復縁できない可能性があるということです。別れたくないから、と簡単にできるものではありません。
また、復縁を望む女性の多くは、「彼より良い男性は現れない」と信じていますが、実際にはそうでもありません。それに、「手に入らないかもしれないスペックの高い元彼」より「確実に手に入る普通の彼」のほうがずっと意味があることも多いはずです。

特に、結婚を考えている適齢期の女性にとって時間はとても貴重です。女性によっては、他の男性を探せば探すほど、元彼が良いと思ってしまいます。別れたくないと!復縁したい!そう望んでいることで、他の男性と付き合えなくなってしまうのです。そのような女性は、元彼との復縁を諦めないと、婚期を逃すかもしれません。

本当に復縁はできるの?

復縁は不可能なことではありません。復縁する人を時々見かけるのも事実ですよね。では、復縁するためにするべき事として、共通する事を3つご説明します。

1. 感情的な行動をしてはいけない。
別れたくないあまり、感情に任せた行動になることは、とても危険です。常に冷静に行動しなくてはなりません。
2. どうして自分が振られたのか正確に理解する。
彼氏の言葉を鵜呑みにせず、どうして振られたのかを正確に理解する事が復縁には不可欠です。
3. 今すぐ復縁しようとせず、長い目でみる事。
今すぐ復縁しようと焦る事は、復縁の可能性を減らすと考えられます。

復縁のメソッドとは

1-1. 相手が自ら復縁したいと思うように仕向ける

あなたが別れたくないあまり、彼氏の不当を責めたり、彼に別れないで欲しいとすがりついたり、話し合いの場を何度も持とうとしたり、彼氏と「恋人が無理なら友達になろう!」と接点を持とうとするなど。
このような行為は、彼氏の心をより冷めさせてしまい、復縁を難しくするでしょう。
彼が自ら進んで、復縁したいと思うように仕向けることが重要です。

1-2. 復縁のために自分の感情をコントロールする

感情がコントロールできないと、連絡をしてはいけないとわかっていても、連絡をし、
ダメ出しをしてはいけないと分かっていても、彼にダメ出しをしてしまいます。
恋愛においても、人生においても、うまくいかない人は次の2つのどちらかあるいは両方ができない人でしょう。
「正しい方法を知らない」「感情のコントロールができない」
あなたが復縁をしたいなら、感情を完全にコントロールすることが大切です。

1-3. 復縁に長い年月をかける

別れたくないと思っていた女性、復縁がうまくいかない女性の多くが、今すぐ復縁を成就させたいと思っています。明日復縁したい、1ヶ月後には復縁したいと思っています。ですが、人の気持ちはそう簡単に変わるものではありません。復縁しようと焦れば、その焦った行動が彼をより冷めさせるでしょう。

また、一方で、彼がいつまでたっても自分に振り向かないので、急に復縁がどうでもよくなったり、彼に「もう2度と連絡しないで!」と自分がスッキリするためだけの言葉を言ったりします。復縁を諦めるならこのように振る舞うのは良いですが、復縁したいなら大きなマイナスです。

あなたが一度復縁することを決めたなら、一貫した正しい努力を復縁するまでやり続ける必要があります。彼が他の女性と歩いているところを見てしまったり、彼に「おまえと復縁なんて絶対にしない」と言われたりして、辛い気持ちになるかもしれませんが、それでも、復縁への最善の行動をとり続ける必要があるのです。

復縁するには別れ際の言動がとっても大切!

では、彼氏に別れを告げられたら、覚えておきたい5つのポイントをご紹介します。ここで、どのような行動をするかで復縁ができるか、が決まってくるので非常に大切です。

1.別れはあっさりと受け入れる

先ほどもお伝えしましたが、彼氏に別れを告げられた時、必死にすがりつく女性は多いです。
しかし、すでに冷めている彼は、すがり付かれればすがり付かれるほど冷めていくでしょう。また、彼氏が別れたくないあなたを振ったことを責めたり、恨みの気持ちを伝えたりする女性も多いでしょう。これも彼を冷めさせてしまいます。

あなたの目的は、彼氏に正論を言って謝らせることでも、自分の辛さを分かってもらうことでもありません。復縁です。目的が復縁なら、たとえ彼が100%悪い場合でも彼を責めず、繋がろうとせず、
「最も良い印象を残して、あっさりと去る」
必要があります。

彼氏がLINEで別れを告げたなら、「別れたくない!会って一度話そう」とは言わないでください。LINEで別れを受け入れましょう。なるべくあっさりと彼に罪悪感を持たせず、消えていなくなることです。

2.彼氏に謝罪し感謝する

別れ際に彼に良い印象を残すことが復縁には重要なのですが、そのためにすべきことは、別れたくない気持ちが大きくても、別れ際、彼氏に謝罪をし、感謝をすることです。自分が悪くないと思っていても謝ります。謝るところを見つけて謝るのです。

たとえば、彼が仕事ばかりしてデートをしてもらえず、自分と会えなくて別れることになった場合でも、「仕事であなたが大変だった時に支えられなかったから、あなたに寂しい思いをさせてしまった。ごめんなさい」と謝ります。

彼氏が浮気をしたので彼を責めた結果別れることになったとしても、「あなたを許すことができず、人格を否定するようなことを言ってしまった。ごめんなさい」など、何か自分の悪いところを見つけて謝ります。

彼氏への感謝も大切。たとえば「あなたと過ごしていた時期は、本当に楽しかった。ありがとう」とか、「音楽とか、ファッションとか、あなたの影響を色々受けた。これは私の人生の宝物だと思う。本当にありがとう」など。
彼氏との楽しかった思い出についてかたるのは良いですね。

ただ、その時、決して別れたくない思い、復縁の意図を見せてはいけません。そして、謝罪の時も、言い訳をしないでください。「あなたを応援できなくてごめんなさい」と言った後に「私も、仕事が大変で、余裕がなかったの」と言ったら、言い訳のための謝罪になってしまいます。彼にとって謝罪とは感じられなくなってしまうのです。純粋に、謝罪し、感謝し、良い思い出を語ることが重要です。

3.全ての関係を絶つ

別れようとしている彼氏は、なるべく早く肩の荷を下ろしたいと思っています。
その肩の荷とは別れたくないと感じている、あなたなのです。
あなたが彼と別れたくないあまり、完全に離れなければ、彼はずっとあなたに悪いイメージを持ち続けます。彼氏を説得し復縁し数ヶ月過ごしたとしても、数ヶ月後には、心から本当に別れたい、うんざりする女性になってしまうのです。

彼があなたから離れることで、まず悪いイメージが消えるでしょう。
そして一度はあなたを忘れますが、それはあなたの悪いイメージです。あなたの良い印象は残ります。
そして、徐々に離れたあなたに価値を感じるようになっていくのです。

4.彼氏を拒絶しない

彼に「彼女は俺を拒絶している」と思われないように気をつけましょう。彼に謝罪と感謝をし、楽しい思い出を語り、速やかに離れ一切の連絡を自分からはしないのですが、ここで彼に拒絶していると思われると、復縁が難しくなります。

復縁において重要なことの一つは、彼氏にあなたがどういう印象を持つかです。「あなたに興味がなくなった。今は自分の人生を楽しんでいる」や、「あなたの幸せを遠くで祈っている」といった印象です。
決して、「二度と近づかないでほしい」「あなたを恨んでいる」ではないのです。

5.半年間完全に沈黙をする

「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」です。まず、自分からの連絡は何があろうが一切してはいけません。例外はありません。
つぎに、「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」ですから、SNSの更新も、ブログの更新もしないでください。生きていると気づいてしまうと、安心してあなたを忘れてしまいます。彼に思い出してもらうために、完全に沈黙をするのです。
以上の5つのポイントは彼と別れたくない、復縁を考えている人にとって非常に重要です。
彼氏から別れを告げられたら、別れたくないと思っても、決して泣いてすがらず、このポイントを思い出して行動してくださいね。
あなたに幸せな未来が訪れることを願っています。

【関連記事】
【復縁講座5時間盯4)】別れた彼から突然の連絡!どうしたらいいの?
【復縁講座5時間盯4)】彼に女性としての価値を感じてもらうには?
「断捨離」やましたひでこ先生インタビューvol.2〜別れから見る「断捨離と恋愛」の関係とは
復縁の可能性を上げるための「恋愛の極意」まとめ
別れた元カレへの複雑な気持ちを整理する方法まとめ

◇プロフィール

恋愛ユニバーシティ編集部

片思い、復縁、駆け引きなど恋愛の心構えやテクニックが満載の記事をお届けします。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ